元彼のツイッター・フェイスブックを見るのが悪い理由とは?

大好きな彼氏に振られてしまったら、当然未練が残りますよね。未練はあるのに会えないことほど辛く悲しいものはないでしょう。

会いたいなと思いつつ、偶然出会う日を待つ人や、共通の友人に彼の近況を聞く人もいるのではないでしょうか?しかし、そんな偶然はめったにありませんよね。共通の友人に頼むのも気が引けます。

今までは、ただ1人で寂しさに耐えているのが普通でしたが、インターネットが発達した今は、簡単に近況を知ることができます。

ツイッターやフェイスブックをご存知ですよね?恋人だったのなら彼と友達登録になっており、彼の投稿がすぐ目につくように設定されているでしょう。それを使えば簡単に彼の近況を見られます。

でも、あまりに簡単に見れてしまうため注意が必要。今回は、そんな元彼のツイッターやフェイスブックは見ない方が良い理由についてまとめました。是非参考にして下さいね!

元彼のツイッター・フェイスブックを見るのが悪い理由とは?

元彼を意識してしまう

元彼のSNSを見る女性

別れた元彼の近況を見ていると、だんだん気持ちが戻ってしまう可能性があります。普通、どんなに恋しくても会わずに時間をかけることで少しずつ気持ちが落ち着いてきますよね。

まだ未練はあっても、少しずつ消化することで、彼を思い出す日が少なくなっていくはずです。でも、頻繁に彼の近況を知ることができたらどうでしょうか?

彼の休日の過ごし方や、彼の考え。そしてアップした写真に映る彼の笑顔。元彼の投稿を見ると、ついつい彼が恋しくなってしまうのも仕方ありません。

また、彼が投稿した写真の背景が自分も昔行ったところなら、「あそこに行ったな」「あそこで告白したな」など思い出します。思い出は、彼への気持ちも引っ張り出すので厄介です。

元彼を意識してしまうきっかけになります。できれば元彼のフェイスブックなどを見ない方が賢明。彼の投稿を心待ちにしてしまい、結局次の恋に進めないなんてことがないようにして下さい。

近況にそわそわしてしまう

元彼が他の女性と歩く写真

別れた後に、元彼の連絡先を消す人は多くても、フェイスブックやツイッター上でのフォロワー登録を削除する人は少ないです。ただ単純にそこまで考え付かないのです。

そんな時に彼の投稿があったらどうでしょうか。別れて連絡も取りづらいし、共通の友人にも聞きづらい状況で、簡単に彼の近況が見られるのです。こんなに嬉しいことはありませんよね。

最初は偶然彼の投稿を見たにしても、そのうち「また投稿していないかな」と心待ちにしてしまう可能性が高いです。その時点で彼が心の中心にいるので恋愛感情が復活します。

彼が投稿していた写真を見ては「一緒に映っているのは誰?」「皆と行ったんだ…私は誘われなかったな」と色々感じてしまいます。そして、何度も繰り返し彼の投稿を遡ってみてしまいます。

彼の近況が知りたくて、新しい投稿がされていないか毎日チェックしてしまいますし、把握している気分になるので危険です。

元彼のツイッター・フェイスブックを見ないようにするには?

フォローを外す・フレンドを解除する

PCでSNSを見る女性

元彼のツイッターやフェイスブックの投稿を見ないようにするには、フォロワー登録やフレンド登録を外すのがおすすめです。これなら確実に、新しい投稿が目につきにくくなります。

「そこまでしなくても、私は見ない」と思う人もいるかもしれませんね。でも、普段は大丈夫でも恋しくなったり、心が弱った時に、元彼の投稿がきたら心が揺らいでしまう可能性もあります。

実際に投稿されたことが分かったら、「何を書いていたんだろう」と気になってしまいますし、見たら見たで気にしてしまいます。登録を解除することが一番確実です。

ツイッターやフェイスブックでは、彼の投稿や写真はもちろん、投稿に対するコメントも見ることができますよね。

写真だけ投稿していても、「楽しかったよね!また行こう」と女性からコメントがついていたらデートなのかとモヤモヤしてしまいます。元彼の投稿は初めから見ないことがおすすめです。

1日1回5分しか見ないなどルールを決める

時間制限

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。