失恋した片思いから立ち直るには?

大好きになった片思いの相手。両思いになれるようにどんなにがんばっても、時にはうまくいかないときもありますよね。

しかし、一度好きになってしまったら、簡単に気持ちを切り替えることはなかなか難しいものです。好きな気持ちはそうそうすぐには消えてくれるものではありませんね。

辛い片思いの失恋から立ち直るためには、一体どうしたらいいのでしょうか?具体的な手段として、失恋した片思いから立ち直るための対処法を紹介していきます。

失恋した片思いから立ち直るには?

片思いの男性と友達になる

コーヒーで片思いの男性と乾杯

まず、失恋した片思いから立ち直る方法として、「片思い相手と友達になる」という方法があります。失恋相手に対して恋愛感情から脱して友情を育み、友達になるという意味です。

片思いの相手に失恋した場合、急に相手への気持ちをなくすことは難しいことです。一緒にいたいという気持ちや話したいという気持ちは、簡単に消えるものではありません。

しかし、恋人としては無理だったとしても、友達として一緒にいるという選択肢は残っています。

確かに恋人と友達では形は違います。しかし、友達としては一緒にいることができる!と、ポジティブに考えてみてください。辛い気持ちも幾分か楽になることでしょう。

すぐには難しいかもしれませんが、友達から恋愛へと発展していく可能性もないことはありません。自分磨きに精を出してみてもいいですね!

好きな気持ちを持ちつづける

片思いの男性への好意があふれる女性

片思いの相手と友達になる、という対処法とは全く逆の方法ではありますが、好きな気持ちを持ちつづける、という対処法もあります。

恋愛感情を一度持ってしまったらもう友達とは思えない、という方におすすめな対処法です。

好きという感情を急に断ち切るのはかなり難しいものです。また、たいてい無理に相手のことを考えないようにしたり、忘れようとすると、余計に苦しくなる傾向にあります。

無理に失恋した相手を遠ざけようとしたり、新しい恋を始めようとすることはやめましょう。自分の気持ちに正直になって、まだ失恋相手のことを好きな自分を認めてあげましょう。

好きだけど諦めなくちゃ…という葛藤する苦しい気持ちも消え、心の中のモヤモヤも晴れることでしょう。

諦めずに好きな気持ちを持ちつづけていれば、いつかは相手もあなたのことをみてくれるかもしれません。時間はかかるかもしれません。相手が振り向いてくれるのを待ってみるのもいいでしょう。

チャレンジした自分をほめる

頑張った自分を褒める女性

結果は片思いからの失恋、という形で終わってしまいましたが、告白を選び、チャレンジした自分をほめてあげることも大切です。

失恋の後は、自分が不要な存在と感じたり、存在意義を見失ってしまうこともあるでしょう。誰もがネガティブになってしまうのは仕方がないことです。

しかし、相手に自分の想いをぶつけることは、とても勇気が必要なことです。誰もがみんな、簡単にできることではありません。決してムダなことではないし、とてもかっこいいことです。

果敢に告白に挑めた自分をほめてあげて、今までがんばってきた自分を甘やかしてしてあげてください。

縁のない人だったと割り切る

友達として戯れる女性

また、失恋した相手とは縁がなかったと割り切って考えることも、一見冷たく感じるかもしれませんが、ある意味良い発想なのです。(断じてヤケクソとは異なります。)

特に、サクッと気持ちを切り替えて前向きに考えることのできるタイプの人にとって、おすすめの対処法といえます。

付き合う前に失恋するということは、二人の思い出が少ないうちに恋が終わるということを意味します。もちろん、思い出が多くなればなるほど、想いを断ち切るのも辛くなります。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。