失恋から立ち直る9つの方法とは?

出会いがあれば別れあり、好きな人と別れた時のつらさはどんな女子でもあります。失恋したことをなかなか頭でわかっていても、気持ちはそう簡単ではありません。

人によってはショックが長引いて、仕事や勉強が手につかなくなったり、眠れない夜が続いたりしてしまうほど、立ち直れないこともあります。

でもどうにか早く元気になってほしいものです。失恋女子が、どのようにしたら早くつらい心の状態から立ち直れるか、気になりますね。

失恋から立ち直る最も良い方法をした場合、立ち直るスピードも速いものです。そこでここでは、失恋から立ち直る7つの方法をご紹介します。

失恋で立ち直れない悩める女子必見です。

失恋から立ち直る9つの方法とは?

暗闇でうつむきがちな女性

男性より女性のほうが、失恋からの立ち直りは早いといわれています。

女性のほうが、現実的に、失恋のつらい、悲しい、寂しいといった感情を「素直に吐き出すことができる」からといわれています。

また、女性は、失恋のショックをばねに、きれいになろうと無意識に自分磨きをするようです。そして新たな恋を手に入れます。

男性は、プライドがあるので、ショックを表面に出さない傾向にあります。そのため、立ち直りが早いように見えても、終わった恋への未練が長引くといわれています。

それでも女性の中にも、失恋の痛手は苦しいものです。失恋から立ち直るといってもケースバイケースで、その形は様々ですもっとも引きずってしまいがちな失恋から早く立ち直る

具体的な「失恋から立ち直る9つの方法」をご紹介します。

元彼との思い出の品・写真などを捨てる

壁に飾られた思い出の写真

元彼との思い出の品や写真を捨てるのは最も重要なことです。気持ちの整理にもつながります。

思い出の品がいつまでも手元のあると「幸せだったな」「戻りたいな」など感じて辛さがまします。潔く、この際捨ててしまいましょう。それがスタートです。

あと携帯のSNSなどのつながりを絶っておきましょう。

友人知人に話を聞いてもらう・反省会をする

心強い友達

気持ちが滅入って一人でいる荷がつらいときもありますね。別れた時の悲しい気持ちはそう忘れられるわけではありません。そんな時、一人でいると、余計に考えて辛くなるばかりです。

そういう気持ちになったときは友人や知人に話を聞いてもらいましょう。人に話すことで自分自身も整理ができ気持ちが楽になるでしょう。

言いたいことはすべて聞いてもらうといいでしょう。涙が出れば心の浄化になり失恋から早く立ち直れます。友人と飲み会、反省会をしてもいいですね。心の憂さを晴らしてしまいましょう。

友達っていいものですね。

カラオケやショッピングでストレス発散

両手に買い物袋を抱えて楽しそうな女性

気分転換にカラオケやショッピングを楽しむのも良い方法です。可愛い服や趣味のあったものを探したり、今までと違うイメチェンもおすすめです。

そうして当たり前に人生を楽しむようにすると失恋から立ち直りも速いでしょう。失恋の痛手を払拭するために、何か楽しいことに没頭するのはいいことです。

仕事に打ち込む

パソコンに向き合う女性

失恋で落ち込んでいると、つい考え方がナーバスになり、気になって仕方なくなります。ここは何かに没頭するのが一番の回復方法です。何かに没頭しているときはほかのことは考えられません。

仕事のスキルを伸ばすことも大切です。普段なかなかできない、スキルアップの勉強もこの際やっておくといいかもしれません。

仕事に打ち込むのが一番いいでしょう。同じように、何かに没頭しているときは失恋のことを考えられません。

音楽を聴いたり、本や映画を見る

ヘッドホンで音楽を聞く女性

つらい別れの後は、どこかに出かける元気も出ないということがありますね。そんな時は重い気持ちや、失恋した悲しい思い出に浸ることも効果があります。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。