キスの7つの効果とは?

恋人同士が気持ちが高まった時にするキスは、ドキドキしたり恋愛を楽しくさせる行為ですよね。大好きな人とハグやキスをすると、幸福感に満たされると言う人も少なくありません。

外国では挨拶代わりに友人や家族とする習慣が有名ですが、日本ではほとんどないですよね。「恋人同士だけがする」というのがキスの一般的な概念です。

恋人同士と言っても、夫婦や中年カップルがするというよりは、若いカップルがするという印象を持つ人が多いです。何故かというと、キスをするのにドキドキした若い時の記憶が原因のようです。

キスにはドキドキする効果はもちろんあります。しかし、そういう恋の高まりを満喫させる以外の効果がたくさんあることをご存知でしょうか?今回は、キスの7つの効果についてまとめました。

ドキドキ以外にも、安心感や美容効果など、女性には嬉しい効果がたくさんあります。是非参考にして、今までよりも積極的にキスを楽しんで下さいね!

キスの7つの効果とは?

安心感

キスで安心感を抱く女性

キスの効果として一番に挙げられるのが「安心感がある」ということです。好きな人と顔が近づいた時に目が合ったり、好きな人の匂いがしたり、ハグをしてもらえる場合もあるでしょう。

ムードたっぷりに頭をなでられたり、抱きしめられながら優しくされるキスは女性にとって最高の癒しの時間です。もっとキスをしたいと思えるような、ゆっくりとした時間を楽しむことができます。

キスをすることで安心しますし、身を委ねられると感じます。そこからセックスに移るカップルも多いことを考えると、やはりキスには相手の警戒心を解く、安心させる効果があるようです。

激しいキスも良いですが、たまにはゆっくりとした落ち着いた雰囲気でするキスもおすすめです。「彼のことが好きだな」「幸せだな」と感じながらするキスで、安心感に包まれて下さい。

若々しくいられる

キス効果で若々しい女性

キスを定期的にしていることで、「若々しくいられる」という効果が期待できます。これは精神的なところが大きいのです。「キスをして刺激を得ること」。「ドキドキを満喫すること」。

「彼が好きだと言う恋心を楽しむこと」。キスからの安心感によって精神的な余裕ができることが原因だと言えるでしょう。

キスをするだけで、それだけの効果があるのですから、変化があって当然です。キスをすると、次に備えて唇のケアを始める人も少なくありません。

ガサガサした唇にならないようケアをしたり、口臭ケアをする人もいるでしょう。

キスはお互いの顔が近づきますし、間近で見られても良いようにメイクにも気合いを入れることも多いです。細かなケアをすることで、顔全体が若々しい印象になることができます。

信頼関係が強くなる

キスにより信頼関係が強くなるカップル

キスは誰にでもするものではありません。自分が好きな人や、この人としても良いと思った人にだけするものです。遊び人で、セックスは出来るけど、キスは嫌という人も珍しくありません。

キスをするということは、お互いに「あなたが好き」「キスをしても良い」という特別な関係性を表すことになります。言葉には出さなくても、無意識に相手にとって特別なんだと感じるでしょう。

自分を特別だと思ってくれていることを感じながらキスをすることで、お互いの信頼関係は強くなります。特に女性はキスをされながら体を触られたり、体を委ねることが多いですよね。

「あなたになら任せられる」という雰囲気を感じることで、彼も彼女を大切にしようと思います。彼女は彼から大切にされていることを感じて、ますます信頼関係が強くなります。

リラックス効果

キスしてリラックスするカップル

キスはセックスへの入り口でもあります。普段なら、とてもシャイな人だったとしても、キスをすれば拒否をせずに体で応える人もいるほどです。キスには気分的に、解放させる力があります。

安心感や信頼感を感じることで、心身ともにリラックスをすることができます。よく、キスを長くしたら体の力が抜けてきたという感覚を経験した人も多いでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。