男性がキスしたくなる唇とは?

男性が女性の顔を見るときに、どこに一番目が行くか知っていますか?

実は男性は女性の顔を見ているとき、唇に目が行くことが多いと言われています。なぜなら唇によって男性は本能的に女性を評価しているからです。

また唇は性的なアピールができるパーツでもあります。性的魅力のある唇は男性を「キスしたい」という気持ちにさせるのです。

つまり好きな人に女性として興味を持ってもらうためには、魅力的な唇になるための日々のケアが重要なのです。

そこで今回は男性がキスしたくなる唇とはどんな唇か、そして男性がキスしたくなる唇を作る方法について紹介します。

男性がキスしたくなる唇とは?

潤いのある唇

潤いのある艶やかな唇

男性にキスしたいと思わせる唇にカサカサはNGです。潤いがあることも男性がキスしたくなる唇の条件だからです。

男性は子孫繁栄の本能の影響で、若い女性を好む傾向があります。本能がすべてではないものの、男性にとって若い女性の方が魅力的であることは事実なのです。

潤いのある唇はみずみずしさを感じさせるため、若さの象徴であると言えます。つまり潤いのある唇が男性を刺激するのは、若さを感じさせるからなのです。

また潤いは艶を与えます。艶はより生っぽく新鮮な印象を与え、色気を醸し出します。多くの男性はその色気に魅了され、キスしたい気持ちにさせられるでしょう。

若さや色気を感じさせるため、潤いのある唇は男性がキスしたくなる唇なのです。

ナチュラルな唇

ナチュラルな唇

多くの女性はメイクをする際に唇にグロスを塗りますが、男性がキスしたくなる唇にするためにはグロス選びも重要です。なるべくナチュラルさを損なわないグロスを選ぶようにしましょう。

流行にもよりますが、真っ赤なグロスは比較的女性に好まれます。しかし男性がキスしたくなる唇としては、真っ赤なグロスはあまりおすすめしません。

真っ赤のように濃く存在感のある色のグロスは、人工的な印象を持たれやすいです。そのため女性本来の唇の魅力を消してしまい、男性をキスしたいという気持ちにさせにくいのです。

逆にナチュラルさを際立てるようなグロスは女性本来の魅力も際立ち、生っぽさが男心をくすぐります。

また濃色のグロスは跡がつくかもしれないという心配から、男性がキスを懸念する原因ともなります。男性は周囲からの目を気にしがちなので、女性のグロスの跡がつくことを避けたがるのです。

たとえキスしたくても女性が濃色のグロスをしているのときは、周囲の目を気にして行動に移さないでしょう。

男性がキスしたくなる唇にするためには、グロスの色や質感などにも気を払い、ナチュラルさも意識することも大切なのです。

血色の良い唇

血色の良いみずみずしい唇

血色の良い唇も男性がキスしたくなる唇です。紫色など不健康そうな唇はNGです。

唇は健康のバロメーターというように、健康状態や体調が著しく血色として出やすいパーツです。男女問わず不健康そうだと魅力が半減してしまうため、唇の血色の悪さも魅力に影響するのです。

特に男性は若さと同じで健康的な女性を本能的に好みます。そのため血色の良い唇をしている女性の方が魅力的に感じるのです。

また健康状態は生活に影響を受けるため、血色の良い唇をしていると生活にも気を遣っている印象を与えます。健康や生活に気を遣っていることは、女子力の高さも感じさせるため好印象なのです。

血色の良い唇は、健康的な印象を与え女性としての魅力を引き立てます。そのため唇は血色が良い方が、男性にキスしたいと思わせることができるのです。

キスしたくなる唇を作るには?

規則正しい生活

規則正しい生活をする女性

キスしたくなる唇を作るには、まずは何より規則正しい生活を送ることです。唇は健康状態が如実に表れるため、不健康な生活を送っていると魅力のない唇になってしまいます。

具体的には睡眠と食事に気を遣うようにしましょう。特に寝不足やビタミン不足には気を付けてください。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。