耳にキスする7つの男性心理とは?

キスと言っても色々な種類があります。外国人の挨拶で交わすような可愛いキス。恋人同士が交わす愛情たっぷりのキス。ねっとりとした情熱的で官能的なキス。シチュエーションによって違います。

キスはどのようにするかという種類だけではなく、キスをする部位についてもたくさんあります。唇はもちろんですが、頬やおでこ、手、耳、首、胸元、足などキスのやり方は無限にあります。

今回は、その中でも特に「セックスの雰囲気になりやすい」「感じやすい」という人が多い、耳へのキスについて紹介します。

たくさんある部位の中から、特に耳にキスをする時、男性の心理とはどのようなものなのかをまとめました。是非参考にして、彼氏とのキスを楽しんでみて下さいね!

耳にキスする7つの男性心理とは?

誘惑している

女性を誘惑する男性

耳へのキスは多くの場合、「セックスをしたいと誘惑している」ことが多いです。特に、後ろから抱きしめられた形で耳へキスをされた場合、そういう意味合いが強くなる傾向にあります。

唇や頬、おでこなどの軽いキスは、ピュアな気持ちや、ただ純粋にで可愛いと思っている時に行います。唇へのキスはその激しさの程度によっても異なりますが、愛情表現といえるでしょう。

しかし耳へのキスは誘惑の意味合いが強いです。まず、吐息や声を耳元で聞かされると興奮するという女性は少なくありません。顔が見えない分、ドキドキが増すという人も多いです。

耳元で話されるとゾクッとすることがありますよね。耳の中に息が入るからなのですが、体がつい反応しやすくなります。

また、唇から胸へ移動するのはいきなりすぎるので、耳を経由する男性も多いです。少しずつ彼女の抵抗を和らげるために、耳にキスをして反応を楽しむ男性は少なくありません。

耳にキスして注意を惹き、独り占めしたい

女性を独り占めする男性

耳にキスをされた場合、キスの順番も気にするようにしてみましょう。例えば、唇にキスをされて、だんだん激しくなり、耳、首、胸…とキスをされた場合、セックスの流れを踏んでいるだけです。

恋人同士のキスにありがちな流れですし、少しずつ愛を確認するように、興奮するようにセックスに持っていく流れです。

しかし、いきなり耳からキスをした場合、実は違う意味合いがあるかもしれません。急に耳へキスをされたら、どんな反応になるでしょうか?おそらく、びっくりしつつもドキドキが残りませんか?

耳からキスをした場合、「自分に注意を引きたい」「独り占めしたい」という独占欲の表れであることが多いです。「俺のものだ」という男性心理が働いていると言えます。

ムード作りで興奮させようとしている

恋愛ムードを作る男性

耳にキスをされた場合、男性がムード作りのために演出目的で行っている可能性があります。耳にキスをされると、息がかかりますよね。それだけで興奮するという女性は実際にも多いです。

「好きだよ」という言葉も、目を見つめて言われるのも嬉しいですが、時には耳元でささやかれるのも良いものです。特に女性は、「耳で恋をする」と言われるくらい声に弱いです。

耳は性感体である場合も多いので、キスをすると興奮して体が熱くなる人も少なくありません。ムードを作ってキスの次にステップアップしようと考えるのが男性心理と言えるでしょう。

吐息や声が耳にかかるだけで、エッチな気分になるという女性は多いです。男性が耳へキスをしてきたら、セックスに誘っているのかもと考えるのは、間違いではなさそうです。

リラックスさせようとしている

心が落ち着く女性

耳にキスをする男性心理として「リラックスをさせようとしている」ということがあります。耳に息がかかると体の力が抜けやすいと思ったことはありませんか?唇にされるより緊張しにくいのです。

唇にキスをされる時は、目も合いますし、顔が近づいてきますし、肩に手を置かれてドキドキして緊張する人が多いです。初めてのキスならなおさらでしょう。

男性は、ある程度男慣れをしていない女性を好みます。でも、ガチガチに緊張して力が入りすぎていては、手が出しづらいというのが一般的です。そこで耳にキスをするという選択があるのです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。