キスして胸を触る男性心理とは?

大好きな彼と、いい雰囲気になってドキドキのキス…と思ったらキスをしながら胸を触ってくる男性に遭遇したことありませんか?

彼とあなたが深い仲だった場合はともかく、まだ付き合いが浅い相手に急に胸を触られたらビックリしてしまう女性も多いはず。

こんな時男性は何を考えているのか女性はモヤモヤしてしまいますよね。もしかして身体目的なの!?とショックを受ける前に、彼の様子を少し観察してみましょう。

その心理は実はただエッチな気持ちからだけではないようです。これから、キスして胸を触る男性の心理をいくつか紹介していきます。

キスして胸を触る男性心理とは?

興奮して我を忘れている

キスに夢中になる男性

大好きなあなたとキスをしているうちに、興奮してしまいつい我を忘れてしまう。男性は、興奮してしまうと無意識で胸を触ってしまうことがあるみたいです。

そこであなたがビックリして突き飛ばしたりすると、彼もふと我に返ってビックリしてしまうかもしれませんね。

でもこんな彼には、悪気はありません。あなたとキスをしているうちに、我を忘れしまうほど興奮してしまう。それほどあなたに夢中な彼がなんだか可愛く思えてきますね。

この場合彼は時間をかけながら熱いキスをしてくれたり、あなたに対して好きという言葉をはっきりと言ってくれるでしょう。あなたも悪い気はしないはず。

キスした流れで胸を触っても良いと思っている

女性の胸を触りたがる男性

本当に、男性って女性の胸が大好きなんです。自分にはない、柔らかくてふわふわした胸…チャンスさえあれば是非とも触りたいと思うのが男性というもの。

だからといって、「触ってもいい?」なんて聞ける男性は案外少ないんです。特にあなたとの関係がそこまで深くない場合、彼もあなたとの関係を探り探り進めていこうとします。

そこで、キスを許してくれたあなたなら、きっと胸も触らせてくれるだろうと次のステップにチャレンジしてみたパターンです。

彼の触り方がソフトタッチだったり、胸を触ることを単純に楽しんでいるようであれば、このパターンに当てはまるでしょう。

ソフトキス→ディープキス→胸を触るの順番

キスして胸を触っていいと思っている男性でも段階は踏んできます。初めは様子をうかがうようなソフトキスから、そして次第にディープキスに移行します。

その後に、いよいよ腰に手を伸ばしたりして胸を触ってくることでしょう。キスの段階が進んむことで、より胸を触ってもいいという確証を得ようとしているのです。

キスして胸を触る彼氏は触りたくてしょうがない

先ほどもお伝えした通り、男性は女性の胸が大好きです。そのため、彼氏であればいち早く胸を触りたがることでしょう。男性心理も何もなく、とにかく女性の胸が好きなのです。

でも、いきなり触るとどう反応されるか分からないので、キスして段階を踏もうとしているのです。

彼氏なら嫌がる必要もないかもしれませんが、胸を触りたがる男性はそもそも胸が大好きなので深い心理はありません。よくある男性と言えるでしょう。胸が嫌いな男性の方が少ないです。

流れで肉体関係を望んでいる

肉体関係を求める男性

気をつけたいのがこのパターンです。身体目当ての男性は、少しでも早く自分の願望(=肉体関係)を達成したいと思っています。

そのため、ゆっくり時間をかけてあなたの気持ちを確認したり、雰囲気づくりをせず、手っ取り早く肉体関係に持ち込んできます。

キスの仕方や、胸の触り方が乱暴な感じだったり、この後の肉体関係を想像させるような雰囲気の場合に当てはまります。

もしあなたが彼と肉体関係になるのを望んでいない場合、こんな男性には注意をしたほうがいいでしょう。

場合によってはコトが済んだらさっさと去っていってしまう可能性も少なからずあります。

また、もしあなたと彼がすでに深い関係になっているならば話は別です。あなたも彼と肉体関係を結ぶのを望んでいるならば、あなたも優しく彼を受け入れてあげてもいいでしょう。

胸を触られることに抵抗があるときは?

「これ以上はダメ!」と可愛く断る

可愛く断る女性

基本的に男性は出来ることならあなたの胸を触りたいと思っています。突然触られたときに極端に驚いたり拒絶しすぎてしまうと、男性はあなたに嫌われたのだと思いショックを受けてしまいます。

そうではなくて、少し焦らすような感じで可愛く「これ以上はダメ」と言ってあげましょう。彼の目を見つめて、恥ずかしそうにしながら言うのがポイントです。

少々演技力がいるかもしれませんが、可愛いあなたが恥ずかしがる姿に、彼はますますあなたに夢中になるでしょう!

手をよけてキスを続ける

キスを続ける女性

可愛く断るのが恥ずかしかったり、自分には難しいと思う場合はキスに夢中な振りをしてみましょう。彼の意識を胸ではなくキスに向けるようにしてみる作戦です。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。