鼻へのキスはあり?なし?

鼻へのキスはあり?なし?

愛が伝わるキスというとおそらく、ほとんどの人が唇へのキスを思い浮かべるでしょう。しかし唇以外の場所へのキスにも意味があると言われています。

唇以外にキスする場所として挙がるのは鼻ですが、鼻にキスがありかなしかというのは賛否両論です。あなたはあり派ですか?なし派ですか?

今回は鼻にキスがありの理由となしの理由をそれぞれ紹介していきます。

今はなし派の人もあり派の意見を知れば、興味を持つかもしれません。逆に今あり派の人もなし派の意見を知れば、注意が必要な点に気付くかもしれません。

ぜひ自分と好きな人に当てはめ、関係を前進させるために鼻へのキスがありか、なしかを考えてみてください。

鼻にキスがありの理由

新鮮な気分になれる

フレッシュな気分

新鮮な気分になれるという点ではたまには鼻にキスするのもありと言えます。良い関係を続けていくには時に新鮮な気分になることも必要だからです。

想像してみてください。いつものように唇にキスされるだろうと思っていたのに、ふいに鼻にキスをされたらドキっとしませんか?

いつも通りというのはどうしてもマンネリ化してしまうものです。唇にキスすることが定番になってしまえば、ドキドキも薄れていってしまうでしょう。

愛情を高め合うスキンシップであるキスが、当たり前になってしまえば愛情を高め合う効力も落ちてしまいます。再びドキドキするキスをするためには、いつも通りではなく新鮮さが必要なのです。

大抵の人は鼻にキスする、あるいはキスされる経験というのはあまりないでしょう。そのためする方もされる方も鼻へのキスは新鮮な気分にさせてくれるはずです。

マンネリ化した関係やキスに再び熱を持たせるためには、鼻にキスもありなのです。

ソフトなキスであれば大切にされている気持ちになる

ソフトキスで愛を伝えあうカップル

キスはする場所によって意味が異なると言われています。唇にするのと鼻にするのとでは、する側の心理に違いがあると言われているのです。

鼻にキスをするのは相手を大切にしたいという気持ちが込められています。ただ単に好きなのではなく、好きだからこそ大切にしたいという強い思いが、鼻へのキスという行為に表れるのです。

好きという気持ちが高まっているときにキスしたいと思うのはやはり唇です。しかし好きという気持ちが溢れ大切にしたい気持ちが強くなると、唇に留まらず一番近い鼻にもキスしたくなるのです。

つまり鼻への気持ちは自分にとって大切な存在だという意味が込められているのです。

その気持ちは相手にもよく伝わります。執拗に鼻にキスされるのは抵抗があるかもしれませんが、ソフトなキスであれば大切にされている気持ちになるでしょう。

そのため鼻に軽くチュッとされることは多くの人は嬉しく思うはずです。ただ好きなだけではなく大切にしたいと思っていることを伝えるという意味でも、鼻にキスはありと言えるでしょう。

あえて唇を避けている気がして可愛いと思われる

恥ずかしくて唇を避けてキスする女性

唇にするキスというのは愛情をストレートに伝える行為であるため、簡単にできるものではありません。勇気が出せず恥ずかしい気持ちが邪魔をして、なかなか自分からできない人もいるでしょう。

そんなときは鼻にキスをしてみましょう。なかなか唇にできずに鼻にキスしてしまうあなたに気付けば、きっと可愛いと思ってくれるはずです。

最初は何で鼻にしかしないのだろう?と思われるかもしれません。しかし回数を重ねるうちに、本当は唇にキスしたいのに恥ずかしくて避けているのではという気分になるはずです。

男性は女性が恥ずかしがっている姿にキュンとするものです。恥ずかしさから本当はしたいのにできずに避けてしまっている様子を見て、可愛いと思うことでしょう。

なかなか唇にキスできずに何もしないでいるよりも、意を決してまずは鼻にキスをしてみましょう。

きっと一生懸命キスしようとするあなたを見れば、恥ずかしくて唇を避けてしまうことに気付き、可愛いと思ってくれるはずです。

鼻にキスがなしの理由

皮脂が汚い

化粧を気にする女性

鼻というのは一番皮脂が気になりやすい部分です。皮脂は汚いという印象を持たれやすいので、特に好きな人にはできる限り鼻に意識を向けられたくないと思う人も多いでしょう。

そのため鼻にキスすると相手に気にさせてしまう可能性があります。皮脂が汚いと思われたのでは?と不安な気持ちにさせてしまい、キスしても雰囲気が悪くなってしまうかもしれません。

決してこちらが汚いと思っていなくても、当人にとっては、皮脂は汚いもので相手に触れられたくないデリケートな問題なのです。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。