キスで目を閉じる理由とは?

キスのとき目を閉じるのは普通ですが、よくよく考えてみればなぜ目を閉じてしまうのでしょうか?

キスは絶対に目を閉じるものと決まっているわけではありませんよね。でも、なんだか目を開けてキスをしたら、ちょっと不自然なような気もするのも事実です。

皆が当たり前にしている目を閉じてするキスに、何か理由はあるのでしょうか?

今回は、キスで目を閉じる理由についてまとめてみました。

キスで目を閉じる理由とは?

緊張して無意識

緊張から無意識に目を閉じる女性

キスはとても緊張しますよね。ファーストキスは心臓が止まるくらいドキドキしてしまいますし、キスに慣れている人でもキスをするその瞬間は緊張するものです。

人は緊張すると、その緊張のあまり目をつむってしまいがちです。不安な気持ち、怖い気持ち、心配な気持ち、もしくは恥ずかしい気持ちなどを避けるために目を閉じてしまいます。

ファーストキスのとき、緊張しすぎて目を閉じるというよりは、固く目をぎゅっとつむってしまう人も多いはずです。ただ、目を閉じてしまうのは、緊張のためなのでほとんどが無意識なのです。

キスは緊張するもの、緊張すると人は無意識のうちに目を閉じてしまうため、キスのとき皆目を閉じる癖がついているのです。

恥ずかしくて相手の顔を見れない

恥ずかしくて顔を背ける女性

そもそも恥ずかしくて相手の顔が見れず、目を閉じてしまうという理由もあります。キスは唇を重ね、お互いの顔を密着させます。そんなに顔を密着させたら、恥ずかしいと思う方が普通ですよね。

相手の顔を見るのも恥ずかしいですし、自分の顔を見られるのも恥ずかしいと思うはずです。キスは誰でも緊張するように、キスを嬉しいと思う反面恥ずかしいという気持ちは誰でも持っています。

嬉しいと思いながらも、恥ずかしさもあるため、多くの人が目を閉じてキスをするのです。目を閉じていれば恥ずかしいという気持ちは感じずに済みます。

キスに慣れてきたり、相手の表情を見てみたいと思えるくらい余裕が出てくるまでは、皆恥ずかしさで目を閉じるものです。

唇の感触に集中している

唇の感触に集中する女性

キスは唇の感覚を楽しむものです。唇が合わさったとき、相手の唇に柔らかさやぷるぷるとした感触に気持ちよさを皆覚えることでしょう。

その唇から感じる気持ちよさが癖になり、皆キスを重ねていきます。また、情熱的で濃厚なキスがしたいとき、唇に感触を集中させたいと思うことでしょう。

気持ちよさを存分に感じるため唇に感触が集中すると、他の感覚をシャットアウトしようとするため目を閉じてしまうのです。

一つの感覚に集中したいとき、人は目を閉じてその感覚に集中するものです。例えば耳を澄まして小さな音を聞き分けたいとき、視覚によって脳に入ってくる情報を無くすために目を閉じますよね。

このように別の情報が頭に入ってこないようにするのと同じになります。キスするときに目を閉じるのは、唇の気持ちよい感触に集中しているからなのです。

目を閉じていた方が良い?悪い?

初キスなどキスの回数が少ないときは閉じていた方がよい

初キスで目を閉じる女性

そもそもキスするときは目を閉じていた方が良いものなのでしょうか?

まず、間違いなくファーストキスのときやキスにまだ慣れていないときは目を閉じるべきでしょう。なぜなら、初めてのキス、もしくは初めてに近いキスは本当にお互い緊張するからです。

お互いファーストキスでしたら緊張は半端ではないでしょうし、片方だけが初めてでも、初キスを奪う側も緊張はかなりします。

ファーストキスは大切な思い出ですから、嫌な思いをさせないようにプレッシャーになるからです。このように初めてのキスは、お互いに緊張する思いでいっぱいになります。

お互いに緊張する思いをほぐすためにも、キスは絶対に目を閉じ落ち着いてできると良いでしょう。目を閉じることで、変に気負うことなく、キスを楽しめるはずです。

また、目を閉じてするキスは初々しい気持ちや真剣な気持ちの表れです。改まった場でのキスも、真剣味を出したいと思うならキスは目を閉じてするべきでしょう。

目を閉じていた方が雰囲気は出やすい

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。