転職で遠距離恋愛になった場合に注意したい5つのことは?

遠距離恋愛になるタイミングは誰にでも訪れるもの。学生なら転校や進学、社会人なら転職や移動、転勤など。環境が変わると男性でも女性でも心持ちも変わり、新鮮な気持ちになりますよね。

「どんなところなんだろう」、「新しい人間関係はうまくやっていけるだろうか」と。新しい環境は、緊張感と同時に、不安や期待、様々な感情で溢れています。

しかし、様々な魅力的なものに出会える新しい環境は、恋愛中のカップルにとっては油断できないタイミングでもありますよね。

すれ違いやすいこのタイミングは性別関係なく、心も身体も油断するとき。環境の変化時はいつも以上に注意が必要です。どんな風に注意していけばよいのか、ここで確認していきましょう。

転職で遠距離恋愛になった場合に注意したい5つのことは?

転職後の大変さを理解する

転職後で大変な女性

転職直後は特に苦しいときですよね。新しい職場、仕事になれることや、新しい住居になれることで精一杯になりますから。

同じ業界の仕事に転職するならともかく、全然違う職種であればあるほど仕事に馴染むのが大変で凹むことばかりでしょう。

そんな、自分のことだけで一杯一杯で余裕がないときに、彼女から会えなくて寂しいと1日に何十件と連絡が来ていたら・・・。あなたが彼の立場だったらどう思いますか。

まずは彼の転職後の忙しさを理解してあげましょう。理解するために例えば、彼の職業についてインターネットなどで研究するのも1つの方法です。

調べてみて彼の多忙ぶりを想像してみる。それだけでも十分理解に繋がりますから。彼の仕事に理解が深まると、遠距離で寂しい気持ちと同時に、彼を労る気持ちも芽生えてくるでしょう。

連絡がなかなか来ない

連絡がなかなか来ず待ちぼうけする女性

転職直後は慣れていない環境での仕事ですから、何事も要領よく立ち回るということはなかなかできません。

なので、ルーティーン化されるまで彼はあなたになかなか連絡をしてくれないかもしれません。

しかし、ここで寂しいからといって無理に連絡量を増やしても、返信の催促をしても良い結果にはつながりませんよ。むしろ心が離れていってしまうかも。

男性は忙しいときに彼女のことまで気が回りません。1つのことに集中してしまうと他のことは疎かになりやすい生き物ですから。

そんなときは、友達と遊んだり、習い事を始めてみたりして、寂しさを紛らわすことがコツ。永遠にスケジュールが確定しないなんてことはありえませんので、気長に待つことです。

仕事疲れでイライラする

仕事疲れでイライラする男性

疲れているときは誰しもイライラし、冷たく対応してしまいがちですよね。売り言葉に買い言葉で、お互いが心にもない言葉を言い合ってしまったら大変です。

もし彼が仕事疲れでイライラしていそうなら、「なにかあった?」と一言彼に投げかけてみてはどうでしょうか。おそらく、待っていましたとばかりに愚痴が出て来るでしょう。

聞いてあげるのです。「大変だね」、「頑張っているね」と彼を認める言葉を伝え、甘やかすように優しくしてあげる。彼にとって一番癒される彼女になりましょう。

彼がイライラして乱暴な態度に出るのであれば、そのときはしっかりと「怖い」と伝えましょう。あなたが我慢すべきところではなく、彼が直すべきところですからね。

彼もあなたも人間です。笑ったり怒ったり、そんなときもあるさ、という具合に軽く受け流しちゃいましょう。

人間関係で手一杯

人間関係が手一杯な男性

冒険のゲームをあなたはしたことがありますか。

転職直後の彼は、言ってみれば丸腰で冒険に出たようなもの。冒険へ繰り出す主人公は、大抵最初は丸腰で武器や盾などを、経験値を上げながら手に入れていくのが一般的なゲームの流れです。

会社で人間関係を把握していくことは、会社の雰囲気や先輩の好き嫌いを知る事であり、出世にも勿論影響してきます。

ある意味どんどん強い敵を倒すためであり、人間関係の把握はゲームでいう武器や盾などを集めているようなものです。

ですので、気疲れするのは当たり前。彼は新天地で闘っていることを理解しましょう。

週末も業務の勉強に使われることがある

週末に業務の勉強をする男性

全くの畑違いの職種に転職した場合は、彼にとって勉強を嫌でもせざるを得ない状況です。

決してあなたをないがしろにしたいわけではなく、彼の仕事で必要な知識だからこそ休みを返上してでも勉強漬けをしているのです。応援したくなりませんか。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。