遠距離恋愛での浮気サインとは?

春は特に、仕事や進学などで大好きな彼と離れ離れになってしまう方は多いのではないでしょうか?遠距離恋愛に対して、良いイメージを持っている人は少ないと聞きます。

遠距離恋愛は気持ちが冷めて長続きしない。浮気してしまう・される。お互い他に良い相手を見つけて、自然消滅してしまうなど良いイメージを持っている人は少なくないでしょう。

今回は遠距離恋愛中のあなたへ。彼が浮気をしていないか、確かめる方法をお伝えさせて頂きます。当てはまる方は是非試してみて下さい。

遠距離恋愛での浮気サインとは?

夕方の秋の空とうろこ雲

わざわざ遠く離れた場所に彼が浮気しているかどうか確かめに行くなんて、心身共に大変ですし面倒ですよね。遠くにいても彼が浮気をしていないか、確かめる方法はあります。

まず1つ目、彼に家の近くまで来ているから会いに行っても良いか尋ねて下さい。もちろんこれはカマかけにすぎません。もし彼が別の女性と会っている場合は、うろたえる素振りをみせるでしょう。

2つ目、誕生日やお盆休みなどの時期は何をしていたか、聞いて下さい。彼に動揺が見られれば、イベント時期は女性と会っていたかもしれませんよ。

3つ目、テレビ電話などで相手の部屋をさりげなくチェック。もしテレビ電話をしていて見慣れない物が見えた際は、容赦無く突っ込んで下さい。浮気相手の私物の可能性があります。

4つ目、FacebookなどSNSを確認。彼のSNSをさり気なくチェックするのも良いかも。1人では行かない様な場所について書かれていたら、浮気相手と楽しんでいたのかもしれません。

ここでのNG行動は真夜中に電話をする事です。突然の電話がいけない、というよりも時間帯に問題ありです。相手にも生活があるので、リズムを狂わす様な事はやめてあげて下さい。

不安になる気持ちは大変分かりますが、根掘り葉掘り詮索されるのは誰もが好みません。しつこくし過ぎず、やんわりと聞く様にしてみて下さいね。

浮気相手の影響で、話題や絵文字が変わる

寝転んでスマートフォンを操作する女の子

メール無精、スマートフォンの機能を使いこなせていないはずの彼から、絵文字付きメールが送られて来たら注意です。浮気している可能性は非常に高いです。

ほとんどのケースでは、浮気相手とメールしている内に絵文字の打ち方を習得した。あるいは浮気相手自身から、絵文字の打ち方を教わったかのどちらかとみても良いでしょう。

興味のなさ→冷たくなる、後ろめたさ→優しくなる

色んな経験がありそうな雰囲気のある松ぼっくり

彼の態度が以前と違いが出て来たら、浮気している確率は非常に高いと思って下さい。よくあるのが急に彼女に優しくなる事が多いそうです。

タチが悪いのが、挑発行為です。彼はあえて嫌な事を言ってあなたから破局に持って行こうとしたり、酷い場合は彼女の浮気を疑う振りをしてケンカを売ってきます。

犯人と一緒で証拠がない限り、彼に浮気の疑いをかけても認める事はないでしょう。ここはあえて怒らず、あなたが彼に優しく接するようしてみて下さい。

暇な時間帯の返信がなくなる

待ち合わせ中の女の子

彼の気持ちが冷めて来たと一番分かりやすいのはメールです。今までは当日に返って来ていたメールが、翌日や最悪の場合は数日放置が当たり前になってしまそうです。

連絡が遅れがちになるのは、浮気のサインと言えるかもしれません。単純に仕事が忙しい場合もあり得るので、その人の職業にもよります。

例えば自衛隊の様な方は、気軽に連絡を取れない状況にあると聞きます。硫黄島の様に不便な場所に行く事になったり、訓練などで電話が出来ない事もザラの様です。

ただし上記はあくまでも特殊な職業の方なので、全員が当てはまる訳ではありません。彼の仕事のシフトや仕事内容を詳しく聞く必要がありそうです。

仕事に専念している最中は、忙しく余裕がある訳ではないので返信を返せない事も多いです。休憩時間もロクに取れない場合もあり、ちょっと休める時間帯は少し自分の時間を求めてしまいます。

メールの返信は義務付けされている訳ではないので、後回しになってしまうかもしれません。返信が来たらラッキーと考える方が気は楽になりますよ。

返事を返してもらいたいのであれば、せめて1日1メールでも良いから送ってとお願いして下さい。ハードルを下げる事で彼も気が楽になるはずです。

即返信のLINEのやりとりがなくなる

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。