遠距離恋愛中の彼氏に対するNG態度

恋愛中の問題は様々です。中でも距離という問題は大きな壁になってしまいますよね。

遠距離恋愛中の女子は同じように離れた距離で上手に愛を育むカップルを見ると羨ましくなるものです。

難しいようで気持ちの持ち方次第ではあなたも上手に距離の壁を乗り越えられる!今回、遠距離恋愛中の彼氏への鉄則を紹介します。

遠距離の彼氏に対するNG態度

顔の前でバツ印を作る男性

遠距離になるとどうしても近くでいつでも会える彼氏に対する態度とは変わってしまいます。気持ちでは抑えたいという感情はあるのに、どうしても行動が付いてこない…

遠距離中って気持ちのコントロールが難しくなってしまいます。理由はやっぱり会いたいときに会えないもどかしさ。そして最大の理由は見えないというところにあります。

文字だけじゃ信じたくても、疑う気持ちは芽生えてしまいます。余計な事を考えて1人落ち込むこともあります。変に勘ぐってしまって、自分の生活をボロボロにしてしまうことだってあります。

それでも同じように遠距離をしているカップルで上手に楽しんでいる人もいます。違いは気持ちの持ち方だけなんです。そこで遠距離中の彼氏にとってはいけない態度を紹介します。

浮気を探る定型メール

横になりながらスマホをいじる女性

遠距離中に愛を育む手段って、肌身離さず手にするスマートフォンですよね。目の前に彼氏がいればそれだけで安心して幸せを感じる。遠距離中はこうした安心感を得られることが難しい。

だから遠距離中のカップルは頻繁にスマートフォンで連絡を取り合い、気持ちを確かめ合おうとします。また、今何をしているか知ることで安心しようとします。

遠距離中の2人にとっては欠かせないアイテムです。しかし、そんなアイテムを間違った使い方してしまうと遠距離中の彼氏に負担をかけてしまいます。

遠距離中にどうしても気になるのが浮気です。本当は誰かと一緒にいるんじゃないか?本当は他の女の子と連絡取っているんじゃないか?

近くにいれない自分より、近くにいる女の子に魅力を感じてないか?

考えだしたらキリがないほど浮気を疑ってしまいます。しかし、それを言葉にして彼氏に送ってはいけません。

彼氏にとっては嫉妬してくれて嬉しいという気持ちよりも、信じてもらえていないという気持ちを芽生えさせてしまいます。

夜中に頻繁にメール

スマホを見る男性

また、特に不安な気持ちが大きくなるのは夜ですよね。夜になると自分の寂しい気持ちもジワジワと大きくなってきます。

その気持ちの反動、気持ちを落ち着かせるために夜中に頻繁にメールを送ってしまう人もいます。

夜中にメールを送って返信くると安心。でも返信がこないとどうでしょう?寝てるのかな?と考えつつも、どこかに出かけていて返事してくれない。誰かと一緒にいるから返事できない。

なんて、気持ちの落ちてしまう感情の方が大きくなります。すると、返事も来ていないのに一方的にメールを送ってしまう結果になることもあります。

なんとか眠れても翌朝目覚めたら、自分のしたことに後悔するなんてこともあります。夜中寂しい気持ちになるのは大半の女性が感じることです。上手に過ごす方法を考えておくといいですよね。

寂しい気持ちばかり伝える

寂しげにスマホをいじる女性

メールの内容が寂しい気持ちばかりのメールになると、彼氏も気持ちをなだめることばかり考えて疲れてきます。

あなたからのメールは嬉しいはずなのに…寂しい気持ちばかりを伝えられると、彼氏の開封する楽しみをなくしてしまいます。遠距離中でもお互いに楽しみがメールのやり取りならなおさらです。

メールのやり取りを楽しみに、寂しいという気持ちがあっても1日を頑張っている。お互いきっとそう思っているはずです。

彼氏はマメなタイプじゃないからと思っている人も好きな人からのメールはやっぱり嬉しいものです。

遠距離中の彼氏に楽しい時間を与えてあげるために…メールはなるべく明るく楽しい話題を意識しましょう。

忙しいときにコミュニケーションを要求

呆れながら電話に出る男性

遠距離に限らず、1日24時間、いつでも彼氏・彼女に対応することは不可能です。少し遠距離という壁から「多少のわがままは許されていいはず!」と考えてしまいます。

「離れているのに頑張っているんだから!」「みんな今日はイベントを近くで楽しんでるんだから!」「一緒にいれなくても我慢するから、メールの返事だけはすぐにして!」。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。