一目惚れの恋が上手くいく理由とは?

一目惚れの恋が上手くいく理由をご存知ですか?

一目惚れというとその時の一瞬の感情だけで人を好きになるイメージがあります。そのため、恋愛感情も一時的だと思われがちです。

ですが実際には、一目惚れから恋人関係や結婚にまで発展するとことは少なくありません。今回は、一目惚れの恋が上手くいく理由と、一目惚れする方法ついて紹介します。

理由を知ることで、一目惚れも今後の恋愛の一つの選択肢にしてもよいでしょう。

一目惚れの恋が上手くいく理由とは?

性格は気分などで変わる

気まぐれな女性

一目惚れをしたことがない人や否定的な人の中には、恋愛は中身(性格)で選ぶという人がいます。ですが、性格というのは、気分などで変わるものです。

中身(性格)の好みというのは、あなたの年齢や気分によって日々変わります。

また、「優しい彼が好き」ということは、気分が落ち込んでいるときの優しくない彼は好きではないということになってしまいます。

一目惚れというのは、中身(性格)で選ぶことはありません。一目で相手の中身が分かるということはまずありえないからです。ですが、気分などで変わることもありません。

一般的には、中身(性格)を重視して恋愛をする人よりも、一目惚れで恋愛をする人の感情の方が軽いと思われます。

ですが、一目惚れは見た目が好きという変わることのない感情が働いているため、好きな気持ちが薄れにくいのです。

外見が良ければ嫌なところも許せる

かっこいい男性

一目惚れというのは、中身を知る前に恋愛感情を持つため、基本的に外見で選び、恋愛をしていることがほとんどです。

少なからず、外見についてはあなたの恋愛対象内の相手であるといえます。

関係が深まり、中身で嫌なところが見つかったとしても、外見が良ければある一定の嫌なところは許せることがあります。

中身を重視して関係を深めた場合、嫌なところが見つかると、裏切られたような感覚に陥ります。ショックや怒りを感じてしまい、嫌なところが別れに繋がることも考えられます。

ですが、一目惚れの場合は最初の段階で中身を見ていません。付き合っていく過程の中で性格を知っていくことになります。

そのため、裏切られるという感覚も少なく、外見の良さが嫌なところの許容範囲を広げることができます。

遺伝子が選んでいる

本能的な恋愛

「遺伝子で恋をする」「恋する遺伝子」といった言葉を聞いたことはありますか?この言葉のように、一目惚れは、遺伝子が相手を選んでいる可能性があります。

一目惚れは直感で恋をします。その一目惚れを遺伝子が選んでいる場合、恋愛感情などは無関係です。

遺伝子が選んでいるというのは、自分自身の遺伝子を次世代に残すための自然な現象だと言われています。より遺伝子を次世代に残す可能性が高いであろう相手に対して反応します。

例えば、今まで付き合ってきた人や自分が思う好みの男性と全く異なる男性に、一目惚れをすることがあります。

直感で何かを感じたにせよ、初めて見る男性、中身も何も知らない男性に恋をするというのは、本人としても不思議に思いますよね。その場合は、遺伝子が選んでいる可能性が高いといえます。

一目惚れの恋をするには?

色んな場所に出かけよう

色んな場所へのお出かけ

一目惚れの恋をするために、まずは色んな場所に出かけてみましょう。自宅に引きこもったり、いつもの顔なじみとばかり時間を過ごしていても新しい出会いは訪れません。

飲み会や合コンなどはもちろん良いですが、予定を立てられないこともあります。そんなときは、一人でふらっと出かけてみるだけでも出会いの機会を増やすことができますよ。

隣町まで足を伸ばして、色々な場所を散策したり、ウインドーショッピングをしたりするのも良いでしょう。お金をかけなくても出来ることはたくさんあります。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。