一目惚れ相手にバレンタインチョコを渡すのってあり?

バレンタインが近づくと、彼氏がいない人は「今年はどうしよう…?」という気持ちを持つものです。

片思いの人がいるなら、その人に思い切ってチョコを渡して告白するのもロマンチックで良いでしょう。

もしOKを貰えれば、お互いにとって素敵なバレンタインになるはずです。では、もしその片思いの相手が一目惚れ相手だった場合はどうでしょうか?

一目惚れ相手にバレンタインチョコを渡すのはありでしょうか、なしでしょうか?

確かに一目惚れ相手は見つめているばかりでは何も起こらないので、バレンタインこそ行動を起こすべきなのかもしれません。

バレンタインに、一目惚れ相手にチョコは渡して良いものかについて紹介します。

一目惚れ相手にバレンタインチョコを渡すのってあり?

同じ職場の人なら二人きりのときにそっと渡そう

同じ職場の男性

もし相手が一目惚れした人だとしても、接点がないだけで同じ職場の人だという場合もあるでしょう。

それなら素性もよく分からない相手よりも望みはあると言えるでしょう。同じ職場の人の場合、二人きりになったチャンスをうまく狙い、そっと渡せると良いですね。

男性はビジネス上の見栄えを気にするものです。男性の世間体を気遣ったうえでチョコを渡せたなら、あなたに好意も信頼感も抱いてくれるはずです。

いきなり皆の前で本命のチョコを渡したら、彼自身も困惑してしまうかもしれませんからね。

一目惚れ…というからには、ほとんど接点を今まで持てていないはずです。それくらいの配慮は大切にするべきです。

そして彼もあなたのそんな気遣いに女性としての魅力を感じることは間違いないでしょう。

バレンタインの日は、彼と二人きりになれるチャンスを絶対に見逃さないようにしておきたいところですね。

同じ大学の人なら知らない人でもOK

同じ大学の男性

大学生の場合、同じ大学の人に一目惚れして恋をすることもありますよね。大学にはたくさんの人がいますし、一目惚れすることもたくさんあるはずです。

社会人で知らない人に一目惚れしてチョコを渡すのは、かなりハードルが高いと感じる人も多いでしょう。

ですが、大学生でも同じ大学の人なら、知らない人でも意外と大丈夫なものです。大学生の恋愛であれば、構内で渡せば例え知らない人でも不審感はそれほどないでしょう。

むしろ、出会いや恋に飢えている男子大学生には効果抜群の可能性もあります。知らない人とはいえ、自分が同じ大学内の女の子に一目惚れされていたと知ったら、喜ぶ人は多いはずです。

そこから一気にカップルに発展できる可能性もありますので、ぜひこれを機に勇気を出してチョコを渡してみるのもありです。

見ず知らずの人でも雰囲気で乗り切れる

雰囲気でバレンタインチョコを渡す女性

全くの見ず知らずの人に一目惚れしてしまうこともありますよね。もし自分の超タイプの男性が街を歩いていたら、突然雷にでも打たれたかのように恋に落ちてしまうことはあるものです。

いつ始まるか分からない恋、それが一目惚れの恋で、誰にでもありえることでしょう。

実際、見ず知らずの人だと、お互いどんな人なのか全く知らないことになりますし、チョコを渡すなんて…と思ってしまいますよね。

ですが、意外と見知らぬ人でも、バレンタインならその雰囲気だけで乗り切れてしまう場合もあります。

普通は話しかけられなくても、バレンタインデーというシーズンの雰囲気で、お互いにコミュニケーションしやすくなるのは事実です。

突然一目惚れした人が声をかけてきても、バレンタインなら不自然と感じない場合も多いです。

だからこそ普段はできない行動を、バレンタインという雰囲気で勢いをつけて、起こしてみるのもありなのです。

チョコを渡すときに気をつけたいことは?

チョコではなく手紙が本命

バレンタインチョコと手紙

では、実際に一目惚れ相手にバレンタインチョコを渡すときに気をつけるべきことについて考えてみましょう。

相手は一目惚れ相手ですから、お互いに知らないことも多いはずです。ただチョコを渡せば終わりというわけではないので、相手に気持ちを押し付けたりしないように気をつけましょう。

まず、大事なのはチョコではなく、一緒に添える手紙だということです。

チョコに力を入れることも大事なことです。ですが、言ってしまえば、初対面の相手から気合の入ったチョコを渡されても正直男性は困るものでしょう。

特に見知らぬ人からいきなりチョコを渡された場合など、いくらバレンタインとはいえ、怪しむ人も多いはずです。

そこで、必ず手紙を添えるようにすることが非常に大切になってきます。その手紙の内容に気合を入れるように心がけるのです。

実際、悲しいですが相手がチョコを受け取ってくれない場合もあります。そんなときは、「チョコは受け取らなくていいので、手紙は受け取ってください」と言うようにしましょう。

すると相手は、チョコを断った罪悪感で、手紙はなんとか受け取ってくれるはずです。手紙で思いを伝えることができれば、それでも良いのです。

もし彼が手紙を読んでくれれば、あなたの誠実さに心を動かされて、恋が実ることもあるでしょう。何よりも、バレンタインに行動を起こすということが大事なのです。

不審者だと思われないように注意

既製品のチョコ

見ず知らずの人から、バレンタインとはいえ手作りのチョコをもらったら男性はどう感じるでしょうか。確かにバレンタインにチョコをもらえるという嬉しさはあるでしょう。

ですが、特に手作りは警戒されやすいので注意するべきです。チョコは口に入るものなので、特に知らない人からの手作りのものは怪しまれやすいのです。

何か変なものが入っているのではないかと怪しみ、食べようとしない人も多いです。そのため、一目惚れ相手が自分のことを知らない場合は特に、手作りよりも既製品のチョコを選ぶべきです。

不審者だと思われてしまっては元も子もないですからね。十分気をつけましょう。

TPOに気をつけよう

TPOに気を遣う女性

一目惚れ相手に気持ちを伝えたい、チョコを渡したいという気持ちが先行しすぎてしまうのもよくないことです。

TPOに気を遣うことは忘れないようにしましょう。職場や同じコミュニティでは、周囲との関係性も軽視するべきではありません。

なるべく誰も気まずくならないようなシチュエーションを選び、チョコを渡せるのが一番良いでしょう。チョコを渡せれば良い、自分さえ良ければ良いというのは、相手への気持ちの押し付けです。

特に職場では人間関係に気を遣うことも多いはずです。しがらみなどもあるでしょう。なんとか彼と二人きりになれるチャンスを作り出し、そこでチョコを渡せるのが一番ですね。

別れ際は笑顔を見せよう

チョコを渡した後に笑顔の女性

本命のチョコを渡すときは本当に緊張しますよね。まともに話したこともないような一目惚れ相手ではなおさらでしょう。

だからこそ、別れ際は素敵な笑顔を見せることが大事なのです。相手をよく知らない以上、第一印象としては外見で判断されることが多くなります。

その際に下ばかり見ていては印象が薄いですし、暗いというマイナスイメージにも繋がります。逆に笑顔でいることができれば、「笑顔が素敵な人」という良い印象を与えられるものです。

ぜひ渡した後の別れ際まで、自分の最高の笑顔を見せておくべきです。それが女性としての最大の魅力アピールにもなります。

バレンタインはきっかけ作りに最適

バレンタインをきっかけに親しくなろうとする女性

毎年バレンタインでは、多くの女性が、片思いの男性に本命チョコを渡して告白するものです。

中には今回紹介したように、一目惚れ相手に、勇気を振り絞ってチョコを渡しに行く女性もいることでしょう。

一目惚れ相手に話しかける、思いを伝えるきっかけはなかかなか来ないものです。だからこそ、勢いをつけるために利用するならバレンタインという恋愛イベントなのでしょう。

正直、一目惚れ相手のことはあなた自身もよく知らないことが多いはずです。だからこそ、実際チョコを渡すまではうまくいくかもわからないもので、緊張もしますよね。

ですが、バレンタインこそ思いを伝えるチャンスです。固くなりすぎず、笑顔でぜひ頑張ってチョコを渡してみてはいかがでしょうか?

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。