恋愛が続かない理由と対処法とは?

恋愛関係を築いていくためには、当然自分の考えだけを優先していては上手くはいきません。自分だけでなく相手の立場にもなることが必要です。

恋愛をしてもいつも1年以内に別れてしまう人は、おそらく無意識に自分中心の恋愛になってしまっているのでしょう。恋愛が続かないような言動をとってしまっているのです。

恋愛を長続きさせたいのなら自分がとっている言動を見直し、恋愛が続かない理由を突き止めなくてはいけません。そして理由に沿った対処法を見つける必要があります。

今回は恋愛が続かない理由と対処法を紹介します。恋愛が続かないと思っている人は、ぜひ自分に当てはめて考えてみてください。

恋愛が続かない理由と対処法とは?

価値観を押し付けているかも

彼に自分の価値観を押し付ける女性

人と人との付き合いではしばしば価値観が合うことが重視されます。大切にしている考え方や好みが一致している人の方が、一緒にいて居心地が良いからです。

ただ価値観というのは長い年月をかけて様々な経験を通して培うものなので、100%一致することはまずありません。また自分で変えようと思っても簡単に変えられるものではないのです。

にもかかわらず、自分の価値観だけが正しいと思い込み、他者に押し付けてしまう人がいます。

特に恋人は特別な存在であるため、自分を理解してほしいという気持ちが強く働きます。すると無意識に価値観を押し付けてしまう人も多いです。

たとえば「○○を直してほしい」と言うことも、場合によっては価値観を押し付けていることになります。行動というのは価値観に基づいているため、他人に強制されれば苦痛を感じるのです。

もちろん付き合っていく上ではお互いの考えを尊重し、行動を見直すことも必要です。しかし当たり前のように自分の価値観を押し付け、強制してはいけないのです。

価値観を押し付けがちな人は、誰と付き合っても恋愛は上手くいかないでしょう。

彼氏に尽くしがち

彼に尽くしてばかりの女性

彼氏に尽くしがちな人も恋愛が続きにくい傾向があります。彼氏を思う気持ちを尽くすという行動で表現しすぎてしまうと、結果的に気持ちが冷めていってしまいやすいのです。

彼氏に尽くしがちな人というのは、とにかく自分の好意を全力で伝えようとします。しかしずっと全力でいることは絶対にできません。全力を出し続ければいつか必ず燃え尽きてしまうのです。

自ら進んで尽くしていても、必ずそこには無理が生じています。尽くしてばかりいると常に彼氏を優先してしまうため、自分を蔑ろにしがちだからです。

自分を蔑ろにし続ければいつかストレスが爆発し、今まで尽くしてきた気力を一気に失うことになります。そして彼氏への想いが燃え尽きてしまうのです。

彼氏があなたの好意に同じように答えてくれなければ、なおさら燃え尽きるのは早いでしょう。燃え尽きてしまえばもう恋愛感情は冷めていく一方です。

彼氏に尽くしすぎる人は、誰が相手でも尽くすことで愛情を表現するため、どの恋愛もすぐに燃え尽きてしまう傾向にあります。

付き合っても彼氏を信じられない

付き合っても彼氏を信じられないでいる女性

不安な気持ちというのは恋愛の妨げになります。好きな気持ちが強いほど不安を抱きやすくなるものですが、不安を抱いたままでは、付き合っても心から彼を信じられないのです。

彼氏を信じることができなければ、自分の心を開くこともできません。信じてもらえず心も開いてもらえなければ、寂しい思いをさせてしまうでしょう。

寂しい思いをさせてしまえば、彼氏の心が離れていってしまうのも時間の問題です。好きでいてほしい気持ちが強いからこそ抱いている不安が、別れる結果を招くことになるのです。

好きでいてもらいたいなら、彼氏を信じて徐々に心を開き、寂しい思いをさせないことです。付き合っても彼氏を信じられない自分のままでは、いくらこの先恋愛をしても続かないでしょう。

結婚を意識している

結婚を意識する男女

恋愛結婚が主流の現代では、多くの人は恋愛の先に結婚を見据えていることでしょう。将来結婚することを望んでいるなら、多少なりとも結婚を意識しているはずです。

しかし当然のことながら、結婚はお互いが望んでいなければできませんし、できたとしても上手くはいきません。また結婚に対する考え方は人それぞれなので、すり合わせが必要になります。

彼氏がまだ結婚を考えていなかったり、考えていても状況的に難しかったりする場合もあるでしょう。そんな状態で結婚を意識している様子を前面に出してしまえば、相手に負担がかかります。

彼氏の気持ちも考えず自分の願望のままに、結婚を意識した恋愛を強いれば、恋愛が重いと思われてしまいます。重いと思われてしまえば、どんどん心の距離ができてしまうでしょう。

結婚するためには付き合っている時から結婚を意識することは必要ですが、結婚の意識が別れる原因になることもあります。彼氏の気持ちも考えて2人で考えなければいけないのです。

対処法とは?

個性と割り切る

彼の個性と前向きに割り切る女性

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。