女性が傷つく恋愛になりがちな男性の特徴と対処法とは?

女性が傷つく恋愛になりがちな男性の特徴と対処法とは?

夢中になった恋だったのに、相手の男性が不誠実でとても辛い恋愛をしてしまったという経験はありませんか?相思相愛で好きの大きさだけ幸せになれれば良いのですが、現実は違う場合も多いです。

「恋は盲目」という言葉がありますよね。あまりに夢中になりすぎると、彼の悪いところが見えなくなってしまいます。また、もしも彼の言動に違和感を感じても気づかないフリをするでしょう。

一途に愛した分だけ必ず幸せになれれば良いのですが、残念ながらそうもいかないのが恋愛の辛いところです。どんなに尽くしても分からない男性はいます。一途だからこそ辛いのです。

今回は、「女性が傷つく恋愛になりがちな男性の特徴と対処法」についてまとめました。是非参考にして、当てはまる男性だったなら今すぐ離れて下さいね!

付き合う前

駆け引きをしない

恋愛の駆け引きが少ない男女

本気の恋の場合、どうにかして好かれようと多少の恋愛テクニックを使う人も多いですよね。態度や言葉、LINEの返信などを使って駆け引きをする人は少なくありません。

「俺、駆け引きとか嫌いだから」とあまりに明るく自由に振る舞われると、正直で素敵だなと思ってしまいますよね。でも、こういうタイプこそ要注意です。

本命に対する気持ちなら、多少なりとも駆け引きをするのが普通です。やはりどうしても付き合いたいですし、嫌われたくありません。少しでも気を引こうと試行錯誤するのは当然です。

「駆け引きを全くしない」「自分のペースは崩さない」という人は、たとえ付き合えたとしても彼のペースに巻き込まれます。彼女が一方的に合わすという付き合いになりたいので注意して下さい。

スキンシップ多め

スキンシップをとりあうカップル

まだ付き合ってもいないのに、やたらとボディタッチなどのスキンシップが多い場合は彼の恋心が本気でない場合がほとんどです。好きな子に触りたいという欲求は、男性も当然持っています。

しかし、あまりに馴れ馴れしすぎると引かれるかもしれない。嫌がられるかもしれないと不安に思う人も少なくありません。元々好きな子に触る勇気はないというシャイな男性もいるでしょう。

交際前からスキンシップをやたらと取ってくる男性は、体目当ての可能性があります。体をさりげなく触ることで、あなたの拒否反応を見ています。

特に拒否反応を示さなければ、もしかしたらイケるかもという目安になるので、彼にもてあそばれる危険もあります。どんなに冗談っぽいタッチだったとしても、騙されないで下さい。

付き合った後

交際していることを周りに言わない

交際していることを秘密にする男性

彼とお付き合いができたとしても、周囲に交際を隠しているようなら怪しいと思うようにして下さい。例えば、彼の友達に会わせない、知り合いに会っても友達と言うなどです。

付き合いが進んでくると、友達と一緒に飲みに行ったり、夏祭りなどのイベントで偶然会う機会がありますよね。そういう場であったとしても彼女と紹介してくれないのなら何かあると思いましょう。

交際をしていることを言わない理由としては、本命の彼女がいる可能性や、浮気でなくともあなたのことは遊びの可能性もあります。周囲にあなたのことをどのように話しているのか注意しましょう。

「友人にバレるとからかわれて大変だから」「彼女がいるというと会わせろってうるさいから」という言い訳をいう場合もあります。なぜ彼女とばれたくないのか、チェックする必要があります。

デートをないがしろにする

適当なデートをする男性

恋人同士なら、Hがあっても不思議ではありません。お互いに好きあっていますし、そのような関係があっても全くおかしくないからです。

しかし、Hの頻度が高い場合、気をつけて欲しいポイントが1つあります。彼はHの時とデートの時、態度は同じでしょうか?あなたに対して変わらずに優しくしてくれますか?

もちろん、日頃はシャイな彼がH中は大胆になるという場合もあります。そうではなくデートは適当な会話や面倒くさがっておざなりなのに、部屋デートの時だけ優しい場合は注意が必要です。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。