恋愛で自信がない女性が損する理由とは?

恋愛で自信がない女性は恋愛において不利になりがちで、損をすることが多いです。なぜなら恋愛の妨げになるような考え方を無意識にしてしまっているからです。

そのため恋愛で自信がない人はまず、自分のどういう考え方が恋愛の妨げになっているのかを自覚する必要があります。そうしなければ恋愛に対する自信もつかないでしょう。

今回は恋愛で自信がない女性が損する理由に焦点をあて、恋愛で自信をつけるための方法を解説していきます。

恋愛で自信がない女性が損する理由とは?

受け身すぎる

受け身すぎな人

恋愛において受け身でいることにほとんどメリットはなく、恋愛の妨げになることの方が圧倒的に多いです。

しかし恋愛で自信がない女性は受け身すぎる傾向があります。告白どころか好意を示すことにすら消極的で、なかにはバレないようにと必死に隠す人もいるのです

好意を隠してしまえば、いくら男性の方から積極的に来てくれていても、いつか諦められてしまいます。男性だって相手に反応がなければ不安になり、自信がなくなるのです。

好意を抱いてくれている相手に対して受け身でいることは、相手の好意を拒否しているのと同じです。拒否されているように捉えられ、結果的に嫌われてしまうかもしれません。

受け身すぎることで恋愛を無意識に自ら手放してしまうことは、恋愛で自信がない女性が損をする理由の1つと言えるでしょう。

信用できない

信用できない女性

恋愛で自信が持てない女性は、自分も他者も信用できないことが多いです。私なんか恋愛できるわけがない、私なんかを好きになってくれるわけないと思ってしまうのです。

最初から絶対に恋愛できない人も、絶対に恋愛対象として愛してもらえない人も存在しません。自分や相手を信用できずに決めつけてしまう考えが、恋愛をできなくさせているだけです。

自他を信用することができない人は自分を磨いてアピールしようとしません。積極的に恋愛対象となる人と関ろうともしないため、恋愛のチャンスが限りなく少なくなります。

また自分を好きになってくれた人がいたとしても、その好意を信用することができません。信用できないままだと相手も離れていってしまうでしょう。

自他を信用できないために恋愛のチャンスが減ってしまうのも、恋愛で自信がない女性が損する理由の1つと言えます。

依存しがち

依存しがちな女性

恋愛で自信がない女性は恋人に依存しがちな傾向もあります。恋愛が成就してもこの先愛され続ける自信が持てないので、相手を束縛したりして相手が離れていかないよう必死になるのです。

依存するのは自信がない裏返しです。自信がある人は相手が離れていってしまうことなんて考えずに今を楽しむことができます。相手を信じて相手に対する許容範囲も広く持てます。

もちろん大切なものが手元から離れてしまうことは誰にとっても辛いことです。離れていってしまうかもしれないと思うと不安になり、必死になるでしょう。

常に依存されれば相手は息苦しくなり、最悪の場合離れていってしまいます。恋愛に対する不安が強く離れていかないように依存しがちな人ほど、意に反するように相手は離れていきやすくなるのです。

恋愛が成功しても相手に依存することで別れる原因を増やしてしまうことも、恋愛で自信がない女性が損する理由の1つでしょう。

恋愛で自信をつけるには?

恋愛経験を積み重ねるしかない

好きな男性との恋愛

恋愛で自信を持つためにはとにかく恋愛経験を積み重ねるのが一番です。自分にも素敵な恋愛ができると思える経験を積み重ねることに越したことはないのです。

少しずつできる範囲で異性と積極的に話す機会を設ける努力をしましょう。最初はグループ単位でもいいので異性がいる会話に自分から参加してみてください。

そして1度で良いから発言をしてみましょう。小さな成功が次の発言するための自信に繋がります。あとは聞き役に回りながら、少しずつ発言するようにすれば自然に話せるようになるはずです。

グループの中で異性と話せるようになったら、次は異性と2人で話してみましょう。こうして1つ1つ経験を積み重ねていけば必ず異性と関わることへの自信はついてきます。

最終的には異性とデートをして恋愛経験を積み重ねれば、恋愛への自信もついてくるでしょう。とにかく恋愛で自信をつけたいのなら、積極的に恋愛経験を積む努力をしてみてください。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。