男性を容姿で選んだ結婚はうまくいくの?

自分もキレイでいたいと、女子力をあげるモチベーションにも繋がりやすい特徴があります。年齢を取るとイケメンも老けてくるという意見もありますが、好みの男性は歳をとっても素敵です。

元々好きなタイプの顔なので、歳をとっても渋みを感じてますます格好良くなったと思う人も多いです。何歳になってもときめくことができる。それが男性を顔で選ぶ派の大きなポイントのようです。

うまくいかない派

見た目が良くても稼ぎがないといずれ辛くなる

お金に困る女性

男性を顔で選ぶとうまくいかないと考えている人の意見としては、「見た目が良くても稼ぎがないと辛くなる」というのが多いです。とてもリアルに結婚生活を捉えていて、現実的な思考といえます。

見た目が良いだけでは生活をしていけません。お金が無いと、食事や光熱費など普通の生活を維持していくことが大変です。自分が働けばという考えもありますが、子供がいるとそうも出来ません。

正直、顔が好みというだけでは生活は回っていかないのです。もちろん、生活の中でタイプの男性が家にいると、頑張ろうというモチベーションUPには繋がります。ときめくこともあるでしょう。

しかし、金銭的な負担や不安を考えている生活の中では、ときめいたりモチベーションを上げることは難しいです。ときめきよりも、まずは生活の安定を重視するという意見が結構多いです。

イケメンも劣化する

老けたイケメン

男性を容姿で選んでもうまくいかないと考える人は「イケメンもおじさんになる日がある」ということを知っています。結婚をする時に格好良くても、数年後にハゲたりすることも珍しくありません。

自分が歳を重ねて若さが無くなっていくように、彼もまた劣化していきます。ずっと格好良かった素敵な外見ではなくなるかもしれません。ハゲたり、太ったり面影が無くなる場合もあるでしょう。

それよりは彼の性格や収入など、歳をとっても変わらない要素が強い部分で選んだ方が、きっと生活はうまくいくと考えるようです。顔だけの要素で決めると、顔が劣化した時にガッカリします。

外見が良くても結局は数年後に変わるかもということを考えて、現実的に結婚を決めるのもアリですよね。結婚生活に待ったはありませんので、慎重に見極めることが大切です。

結婚は日々の生活なので価値観が一番大切

価値観を大事にするカップル

結婚生活に一番必要なのはなんでしょうか?お金の問題でしょうか?容姿の問題でしょうか?いえ、お互いの価値観が一番大切です。

全く別々の人間が一緒に家族として住むのですから、結婚生活で大切なのは外見よりも、価値観の共有だと考えているのです。顔が好みでも、価値観が違えば結婚生活はうまくいきません。

どちらかが合わせて我慢をしたり、お互いに主張しあって喧嘩をしたり、最悪離婚問題に発展することもあるでしょう。結婚で大切なのは一緒に暮らすための価値観が同じ方向を向いているか。

ときめきを重視していた交際時と違って、日々の生活となる結婚では顔よりも考え方を重視したい。うまくいかない派はこのように考えているようです。

結婚相手を容姿で選ぶべきかは自分次第

容姿のいい男性

男性を容姿で選んだ方が、結婚はうまくいくのかどうかについて紹介しましたが、いかがだったでしょうか?一生の問題だからとても迷う問題ですし、慎重に考える人も多いです。

「やっぱり顔で選んで正解だった!」という人もいれば、「顔で選ばなければ良かった」と後悔する人もいます。

収入や性格で決めた人も、余裕のある生活や旦那様の協力を喜び満足する人もいれば、ときめきが無いと後悔している人もいます。結局は、自分が結婚生活に何を求めているかによって異なります。

男性を顔で選んでも、選ばなくても幸せになることはできます。逆に、後悔することもありえます。結婚前は重視していたポイントが、子供が出来てたいした項目にならなくなることもあるでしょう。

とても判断が難しい問題ですが、「この人とならやっていけそう!」「ずっと一緒にいたい」という軸を持ちましょう。そうすれば、きっと後悔のない結婚生活を送ることができますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。