結婚を焦るあなたが気をつけたいことは?

周りがどんどん結婚していく…。私もそろそろ相手を見つけなきゃ!結婚を焦り始めているあなたに、気を付けてほしいことがあります。

早く相手を見つけなきゃと焦っている時こそ、一旦落ち着いて、何のために結婚したいのかを考えてみてください。

焦っているあなたに、結婚前に気を付けるポイントをご紹介します。

結婚を焦るあなたが気をつけたいことは?

あなたよりも遅く結婚している人もいる

遅く結婚した人

とても仲の良い友達が結婚したり、結婚式への列席が続いたりすると、なんだか焦ってしまうことありますよね。

親を安心させるためにも早くウェディングドレス姿を見せなきゃ!…なんて思っているなら、少し落ち着いてください。

周りを見渡してみてください。結婚していないのはあなただけですか?もっと遅くに結婚する女性もたくさんいるはずです。

焦りの感情から視野が狭くなっている可能性があります。広い視野を持って、冷静に周りを見渡してみてください。

結婚はあなたが幸せになるためです。焦って相手を探しても、冷静により良い相手を見分ける判断力が鈍ってしまいます。

まずは一度深呼吸をして、焦りの感情を取り払いましょう。

結婚した後に幸せになるのが目的

幸せな結婚生活

あなたが結婚したいのは、結婚して幸せな生活を手に入れるためです。結婚式で幸せそうな笑顔を振りまいている友達を見て、「私もああなりたい」と思ったはず。

焦った気持ちで適当な相手と結婚することは絶対に避けましょう。結婚したい気持ちばかり優先してしまうと、冷静に最良のパートナーを見つけることができなくなってしまいます。

結婚相手に最良な相手とは、あなたのことを幸せにしてくれる相手です。早く結婚したいからと言って、条件に合う男性と早まって結婚するのはおすすめできません。

一生この人と添い遂げたいなと、心から想える相手と結婚することが大事です。「この人なら結婚できそう」ではなく「この人と結婚したい」という相手を、結婚相手に選びましょう。

焦ってしまう気持ちを抱えるのは仕方のないことです。しかし、焦りは禁物です。

早く結婚できそうな相手ではなく結婚したいと思える相手を探そう

仲の良い結婚相手の男性

焦って「とにかく今年中に結婚したい」と思ってしまうと、結婚探しにも影響が出てしまいます。

無意識に、結婚したい相手ではなく、結婚できそうな相手を探してしまうのです。「この人なら私以外に競争相手いなそう」のような変な理由で、レベルを下げてしまう危険性もあります。

ゆっくり時間をかければ最良のパートナーになりそうな相手を逃してしまうことにもなります。「この人はいいけどすぐには結婚できなさそう」と思ったら、対象から外してしまいがちです。

「親のために早く結婚したい」と言っている男性が魅力的に見えてしまいます。「早く結婚できそうな相手から探す」という変なバイアスがかかってしまうと、最良の相手探しが困難になります。

一旦「早く結婚できそうな相手」という条件は捨てましょう。結婚したいと思える相手をしっかり探すことが重要です。

結婚相手を探すためにしたいことは?

とにかく沢山の人に会う機会をつくる

たくさんの人との出会い

早く結婚するという焦りの感情は捨てるにしろ、早く結婚するための努力は最大限しましょう。とにかくたくさんの相手に会う機会を作るようにしましょう。

結婚相談所に登録してもいいですし、街コンのようなイベントに参加したり、友人の紹介で男性に多く会いましょう。まずはいろんな男性に会うことが大事です。

多くの男性に会うことで、あなたの理想の結婚相手の男性像が見えてくるでしょう。逆にどうしても譲れない条件も見えてくるはずです。

見えてきた結婚相手のイメージに合う男性と出会うために、出会いの場所を変えるのもおすすめです。テーマを絞った街コンなども開催されているので、積極的に参加しましょう。

とりあえずデートしてみる

ドライブデート

すぐに男性の誘いに乗ったらダメなんていうプライドは捨てましょう。とりあえずデートしなければ何も始まりません。二人きりで会うことで見える情報はたくさんあります。

デートすることで、彼がいままでどう生きてきたのか、いまどんな仕事をしているのかなど深い部分を知ることができます。デートでは彼の話をたくさん聞きましょう。

あなたのことを良く知ってもらうことも大事です。あなたの話もたくさんしましょう。結婚したとしたらどんな生活が送れそうなのか、お互いにイメージできるような会話がおすすめです。

デートだけなら複数の男性といくらしても構わないのです。積極的にいろんな男性とデートしましょう。

自分から告白する

愛の告白

とにかくプライドは一旦捨てて、「この人いいな」と思ったら自分から告白しましょう。悩んでうじうじしている時間がもったいないからです。

あなたが「いいな」と思う男性は、他の女性から見ても結婚相手として魅力的な男性なはず。他の女性から彼がアプローチを受ける前に、先手必勝です。

どちらかが告白しなければ交際には発展しません。きちんとあなたから告白して、付き合うようになり、愛を深めていけば良いのです。

とりあえず付き合ってみて相性を確かめる、というライトな始まりで構いません。付き合ってみてダメだったら、また別の男性を探せば良いだけの話です。前向きにどんどんデートを重ねましょう。

都合の良い相手にはならないように気をつける

肉体関係

結婚相手を見つけるために努力して見つけた男性なのですから、あなたのことも結婚相手として見てもらえるようにしましょう。

結婚はまだ考えていないけど女性と遊びたい、という男性はたくさんいます。遊びたい男性の、都合の良い相手にはならないように気を付けてください。

結婚を前提に付き合ってくれているのか、確認しましょう。結婚は考えていないという相手ならば、付き合っていても時間の無駄になってしまいます。別れるのが賢明です。

他に彼女がいる男性、結婚している男性は、もってのほかです。いつかは彼女や奥さんと別れてくれるかも…なんて期待はしないことです。

現実的に、付き合いを進めていけば結婚に進める男性とお付き合いを進めましょう。

幸せになるために努力する

化粧を頑張る女性

「男性に幸せにしてもらう」という受け身の考えではなく、自分が幸せになるために努力することも重要です。結婚は幸せにしてもらうものではなく、ふたりで幸せを作っていくものです。

自分の内面や外見を磨きましょう。男性を褒めたり立てるのが苦手な女性だったら、まずは意識的に周りの男性を褒める練習をしてみるのもおすすめ。

おしゃれに興味がなくて化粧も適当にしている女性なら、少し頑張って化粧の本を一冊買い、きちんとメイクしてみましょう。

男性は頑張っている女性が好きなものです。メイクにオシャレに内面磨きに頑張っている女性を見ると、俺が守ってあげようという気持ちになるんですね。

デートをするときに男性が会計を持ってくれるのは、「今日のためにキレイにしてきてくれてありがとう」という意味です。女性がデートのために努力してることを男性はわかってるんですよ。

外見も内面も磨き、男性から魅力的だと思われるあなたになりましょう。

結婚に焦る気持ちは空回りのもと

結婚に焦って空回る女性

焦って適当に結婚しても、幸せをつかむことはできません。焦りの感情ゆえ、冷静に最適な結婚相手を選ぶことができないからですね。

周りに取り残されてしまうようで焦る気持ちはわかりますが、一旦落ち着いて考えてみましょう。何のための結婚なのか。

あなたが幸せに生きていくための結婚です。冷静に結婚したい男性を探しましょう。積極的に男性と出会う機会を作り、積極的に告白しデートしましょう。

幸せにしてもらう結婚ではなく、あなたと相手が一緒に幸せな生活をつくっていきましょう。そう思える相手と出会えたら、最高ですよね。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。