友人の結婚が羨ましい…4つの気持ちの整理方法とは?

「友人が結婚するのが羨ましい…」「なんだか素直に喜べない」そんな風に思ってしまうことありますよね。嫉妬してしまうのは当たり前の感情です。安心してください。

そんな嫉妬の気持ちを整理する、4つの方法をご提案いたします。その後、気持ちをリセットしたあと、自分の幸せに近づくための方法についても書いていきます。

嫉妬で心が不安になっている方、ぜひ参考になさってみてください。

友人の結婚が羨ましい…4つの気持ちの整理方法とは?

感謝できる人を思い浮かべる

感謝できる人

嫉妬や不安でいっぱいになっているときは、現状の自分がどんなに幸せなのかを再確認してみましょう。あなたの周囲にいまどんな人がいてくれるのか、想像してみてください。

あなたの周りにはいま、感謝できる人がたくさんいるはずです。他人の幸せを羨んでばかりではもったいありません。まずは自分の幸せに目を向けましょう。

あなたが感謝している人は誰ですか?いつも心配してくれる両親でしょうか。または、いつも愚痴に付き合ってくれる友人かもしれませんね。

はたまた、元気に励ましてくれる部下や、面倒見のよい頼れる上司かも知れません。

結婚する友人に嫉妬している時間を使って、自分が感謝できる人のことを考えましょう。「いつもこんなことしてくれるなぁ」「これが嬉しかった」…。エピソードは尽きないはずです。

嫉妬や不安・怒りの感情というのは、一度生まれるとどんどん膨らんでいってしまいます。一旦友人のことを忘れて、感謝できる人のことを思い浮かべ、プラスの感情に持っていきましょう。

感謝できる人を思い浮かべたら、その感謝の気持ちを伝えたり、一緒にまた遊びに行ったりするのもおすすめです。幸せな気持ち・感謝の気持ちがさらに増えますよ。

成功したことを思い浮かべる

過去の成功

負の感情が心を支配しそうなときは、過去に成功したことを思い出しましょう。

資格や試験に受かったとき、会社で成績を上げて出世したとき、職場で人気者になりチヤホヤしてもらったときのこと…。いろんな成功体験を思い出せたでしょうか?

思い出せたら、なるべく具体的にその時のことを思い浮かべてください。

一生懸命勉強して、試験に合格したときのこと。試験勉強しているときは辛かったけど、採点してみたら合格ラインに達していた…。そして結果発表を見たときの喜び!

頑張ったことに対してのご褒美、達成感に満たされて、そのときあなたは幸せだったはずです。その感覚を取り戻しましょう。

楽しかったときの記憶を思い出すことで、結婚した友人に嫉妬してしまった負の感情がリセットされます。さらに楽しかった時のことをどんどん思い出して、プラスの感情でいっぱいにしましょう。

友人の結婚は自分にとって不幸なのか考える

友人の結婚

友人が結婚することが羨ましくてなんだか不安になってしまう…。そんな人に助言したいのは、その友人の結婚があなたにとって悪いことは全くないのだと言うこと。

考えてみてください。友人が結婚することが原因で、何かあなたに不都合なことが起きますか?その結婚があなたを不幸にしますか?

友人の結婚はあなたにとって嬉しいことのはず。そのことであなたが苦しむ理由はひとつもありません。

友人の結婚のせいで例えばあなたの婚期が遅れるなんてこともないはずですよね。因果関係はありません。あなたが不安になる必要は全くないのです。

仲の良かった友人が結婚してしまうとき、焦りや嫉妬の感情が生まれてしまうのは人間だから仕方ないこと。でも、それが自分を不幸にするわけではないのです。

そのことを理解したら、きちんと友人のことを祝福してあげてください。友人の結婚はあなたにとって嬉しい事ですよね。友人が結婚して幸せなら、あなたも嬉しいはず。

あなたに嬉しいことが起きたら、友人はきっと喜んでくれますよね。それと一緒で、友人の幸せは喜ばしい事です。

まずは自分の気持ちから嫉妬の感情を切り離し、友人に幸せな出来事が起きたという事実だけを受け止めてみてください。

結婚相談できる友人が増えたと考えてみる

結婚相談できる友人

友人が結婚したことを前向きに捉えてみましょう。友人が結婚したということは、あなたが結婚を考え始めたときに、結婚相談できる相手が増えたということです。

「彼氏とこのまま結婚してもいいのかな」「いい人がいるけどなかなかプロポーズしてくれない」。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。