「結婚は人生の墓場」と彼に思わせない8つの方法とは?

結婚することによって幸せを感じるのは女性のみ。多くの男性が結婚とは人生の終わりを意味する墓場だと感じているのです。

墓場だなんて!・・酷いですよね。そんな風に彼が感じてしまうなんて、嫁の立場としてとても悲しいことです。

お互い生涯のパートナーとして選んだ相手。「結婚は人生のゆりかご」なんて言葉が出来てしまうくらい、希望に満ちた思いを感じてもらいましょう。

今回は「結婚は人生の墓場」と彼に思わせない方法を8つ紹介していきます。

「結婚は人生の墓場」と彼に思わせない8つの方法とは?

役割分担をきっちり守る、守らせる

家事で料理をする夫

夫婦喧嘩をする一番の原因を知っていますか?それは家事や育児に関することなんです。

妻目線で出てくる不満。「なんで私ばっかり?」「もう少し協力してよ」「休みの日くらいやってよ」と相手に求めることが多いです。

一方、旦那目線で出てくる不満。「なんで俺が?」「もう少し寝かせてよ」「どうせやっても文句言うじゃん」と押しつけられることに対することが多いです。

お互いの不満が少しずつ心の中に蓄積されて、夫婦喧嘩になります。そして家にいると妻のイライラを感じて、徐々に家庭が居心地の悪い場所になってしまいます。

どうしてここまで不満が出るのかというと、家事や育児の役割分担が曖昧だからです。

例えば、お風呂掃除は旦那の役割だとします。でも時間があったので、あなたがお風呂掃除をしたとしましょう。あなたの優しさですよね。

しかし!そうすると旦那は「時間があるなら毎回やってよ」と思ってしまうのです。自分がやることが当たり前だったのに、やってくれないことに不満を持つようになります。

人って欲張りなんです。一つ優しさを見ると、もっと求めてしまうもの。だからこそ役割分担は曖昧にしてはいけません。

あなたの役割はきっちり守る。相手の役割もきっちり守ってもらう。夫婦での役割をしっかり果たすことで余計な欲求も不満も持たないのです。

楽しく心地よい家庭を築くことを定期的に確認しあう

楽しく心地よい家庭

夫婦は以心伝心。彼は言わなくても何でもわかってくれるし、私も彼の心ならお見通し♡・・なんて思っていませんか?

夫婦は以心伝心だなんて大間違い。相手の気持ちを確認せずに、理解したと思いこんでしまうことが、墓場の始まりです。

気持ちのズレがどんどん大きくなり、一緒にいてもしんどい思いをしてしまうのです。

お互いの思う楽しく心地よい家庭について、きちんと言葉にして話し合いましょう。そしてポイントは「定期的」にすることです。

結婚当初に確認し合ったこともあるでしょう。でも結婚生活をしていく中で日々状況は変化します。思いや考えだって常に変化するものです。

結婚記念日は家庭について語る日にするのも良いでしょう。子どもが産まれたなどの大きな変化があった時に、確認するのも良いでしょう。

二人で家庭のあり方について確認する日を設けて、夫婦でとことんゆっくり話し合いましょう。確認し合うことで夫婦に生じるズレを失くしていくのです。

女性であることを忘れない

セクシーな女性

何年一緒にいても女性であり続けることは、とっても大切なことです。彼が結婚を墓場と感じる瞬間とは、まさに妻が女性でなくなった時なんです。

恋人時代を思い出してみてください。きっとあなたは可愛げや恥じらいのある「女性」だったはずです。外見も内面も良く見せようと必死に頑張っていたはずです。

それが結婚をした途端に、安心して気を緩めて手を抜いていませんか?

  • 体型維持を怠らない
  • 恥じらいを持つ
  • 乱暴な言葉を遣わない
  • お洒落をして綺麗でいる
  • 笑顔を心掛ける
  • 弱さや儚さを見せる

恋人でいた時とまったく同じようにはいかないかもしれません。しかし意識して女性でいようとするだけでも大きく変わります。

彼に「昔は可愛かったのに・・」なんて思わせてはいけません。「今も変わらず可愛い」もしくは「今の方が素敵だ」と思わせるくらいの女性でいてください。

男性であることを忘れさせない

身体を鍛える男性

女性であることを忘れないのと同じくらい、男性あることを忘れさせないことも大切です。男として常に自信をつけてあげましょう。

結婚をして旦那になると、マイナスな部分もたくさん見えてくるでしょう。情けないところやダメなところもあります。

気が付くと結婚生活って、女性の方が強くたくましくなってしまうのですよね。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。