結婚に焦りを感じるときは?

若い頃は素直に喜ぶことができた友達の結婚。それが素直に喜べなくなってしまう時期ってありますよね。なんだか自分だけ取り残されているようで、焦りを感じてしまうのです。

でも結婚は一生のパートナーを見つけること。ここで焦って失敗してしまうと、あなたの一生が台無しになってしまいます。焦りは禁物!

結婚に焦りを感じたときに大切なポイントをいくつか紹介していきます。

結婚に焦りを感じるときは?

結婚をしていない状況は不幸なのか考える

結婚をしていない状況は不幸なのか考える女性

結婚していないことに焦りを感じる気持ちはわかります。でも本当に結婚をしていない状況は焦るべきことなのでしょうか。あなたにとって不幸なことなのでしょうか。

  • 結婚適齢期になったから
  • 周りの友達が続々と結婚したから
  • 親に結婚しろと言われたから

このような理由で結婚に焦りを感じる人は多くいます。つまりは「周囲の誰かの目」を気にしているのです。主観ではなく、客観的な見られ方を気にして焦ってしまうのでしょう。

じゃあ自分自身は結婚していないから不幸なのか?と主観で考えてみてください。

  • 仕事が充実している
  • 友達と遊び回って毎日楽しい
  • 趣味に没頭できている

きっと結婚をしていなくても、毎日を幸せに過ごしているでしょう。結婚していないというだけで幸せな恋愛をしている人だって多いはずです。

周りの空気が結婚ムードになることで、人の目を気にして周りに流されてしまいます。結婚への焦りを感じてしまうのです。

でも忘れないでください。大切なのは主観です。あなたが不幸と感じていないのに、無理に焦る必要なんてないのです。

なぜ結婚していないことに不安を感じるのか

結婚していないことに不安を感じる女性

結婚をしていないことで感じる不安ってありますよね。「不安」になる気持ちから、あなたは自ら結婚を逃している可能性も考えられるのです。

「私も結婚しなきゃ!」と焦ることで、自分を追い込んでしまうことがあります。そして冷静な判断を失ってしまうことにもなります。

男性と付き合って結婚する。ゴールだけを考えるあまりに自分の感情を見失います。そうすると好きでもない相性の合わない相手と交際を始めてしまうんです。

結果として、結婚まで至らずにお別れをしてしまうということに・・。これでは本末転倒で余計に婚期を遅らせてしまうことになります。

なぜ結婚していないことに不安を感じるのか。根源を自分自身で考えてみましょう。きっと「なんとなく、漠然とした不安」なんですよね。

  • 私いつか結婚できるのかな?
  • このまま年老いていくのかな?
  • 周囲に何て思われているのかな?

そんな不安から、焦りを感じてしまう人が多いことでしょう。でもこれらの不安は焦ってもどうしようもないことです。

漠然とした不安を一度自分の中で整理して、今どうするべきかを落ち着いて考えてみましょう。

素敵な相手を”一人だけ”見つけることが目的

素敵な男性

結婚とは、最終的に自分にとって一番の人を一人だけ見つけることです。「じゃあどうしたら最良の相手を見つけることができるのか…」というと、方法は人によって様々です。

  • 一人だけをじっくり吟味

一生の相手を決めることですから、その人をじっくりゆっくり時間かけて吟味しなければ!というタイプ。一人の人と長く付き合って深く探っていきます。

付き合う人数は少ないですが、一人の人のことを十分に理解することができます。自分が相手の全てを理解して納得したいという人でしょう。

  • 多数の男性を比較

色んな男性と付き合って男性経験を増やし、その中で自分にとっての一番を見つけるタイプ。一人の人だけじゃ比較できない!決断できない!という人ですね。

色んな男性を比較することで、私にはこのタイプが合うのだと自分の傾向を認識することができます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。