男性が結婚を決意する7つの理由とは?

結婚は、女性よりも男性の方が大きな決断が必要となります。家族を支えていく大黒柱になる責任がありますからね。簡単には決めることができないのでしょう。

それでも女性は早く男性に結婚を決意してほしいものです。「いつになったら決意するの?」「もう少し待ってほしい」なんてやりとりも増えてきます。

では男性は、どんな理由やきっかけで結婚を決意するものなのでしょうか。

既婚男性の意見を参考にに、男性が結婚を決意する理由をまとめて7つ紹介していきます。あなたの彼氏に結婚を決意させる参考にしてくださいね。

男性が結婚を決意する7つの理由とは?

長い間付き合っているから

長い間一緒にいるカップル

男性は女性に比べて慎重です。タイミングや勢いで結婚を決意する人は少ないのです。いかに長く時間を共有してきたかが重要となります。

一般的に女性が結婚を意識するのは、付き合って1~3年です。それに対して男性が結婚を意識するのは、付き合って3~5年です。

3年以上付き合うと結婚を意識し、5年以上付き合うと結婚を決意するのが男性。

長い間付き合うことで、心配や不安だったことが安心や信頼に変わってくるのでしょう。自分の気持ちも相手の気持ちも揺らがないと確信ができるのですね。

そして3年や5年といった交際期間の節目、もしくは30歳といった年齢の節目に結婚を決意するのです。

子供ができたから

子供を妊娠した女性

女性に新しい命が授かり、自分が父親になるという局面に立った時に結婚を決意するパターンです。

「私のお腹の中に二人の赤ちゃんができたの」
「そうか・・じゃあ結婚しよう」

このように妊娠報告を聞いて、すぐにプロポーズに踏み切る人も多いでしょう。女性の中には「子供ができたから結婚するの?」という戸惑いを感じる人もいるかもしれません。

でも子供ができてプロポーズするのは、責任だけではありません。あくまで、きっかけの一つなんです。赤ちゃんが男性の背中を押してくれたのですね。

父親になる喜びと責任を感じて、結婚を決意する。これは素晴らしいことです。

授かり婚は順番が違うといわれる時代もありましたが、今はそんなことはありません。授かることもタイミングです。

子供ができた時に逃げずに結婚を決意してくれるなら、素直に受け止めたいですね。

親を紹介されたから

家族ぐるみの付き合い

今まで結婚は意識していたけれど、決意できなかったという男性。そんな男性が結婚を決意せざるをえない状況というのが、女性の両親に紹介された時です。

女性からすると、結婚する方向へ進みたいから親を紹介するわけですよね。紹介される親の方も、結婚を前提としているからこそ男性を紹介するのだと感じるでしょう。

大切な娘が男性を連れてくるわけです。悪気はなくても、色々と気になって聞いてしまうのが親心というもの。

「娘とは結婚する意志はあるのですか?」
「いつ頃入籍する予定なの?」
「孫の顔も早く見たいわ」
「娘のことよろしくお願いしますね」

一言一言に重みがあり、すべての言葉が男性の胸に突き刺さるでしょう。そして親に紹介をされたことが結婚を決意するきっかけとなるのです。

言い方は悪いですが、外堀を固めて逃げられなくなる状況を女性が作るといった感じです。それには親の力が絶大なのです。

向上心がある人だったから

向上心のある女性

付き合っていて魅力がどんどんなくなっていく女性とは、先が見えません。というよりも先を想像したくないですよね。

男性に依存したり、努力を怠ってしまうような女性は、結婚してもマイナスに感じます。

反対に向上心があり、いつも輝いている女性は、この先も魅力を増していく想像ができます。そしてそれを隣で見ていたいという気持ちになります。

では向上心とは、どんな行動から感じることができるのでしょうか。男性が「この人は向上心がある」と感じることを紹介します。

現状維持では満足しない

向上心とは、なんでも「今より少しいい自分」になろうという気持ちです。今と同じでは満足せずに、どうしたら少しでも上に行けるのかを考えるのです。

それは小さなことでも良いでしょう。

  • 今より料理上手になるには?
  • 今より貯金をためるのは?

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。