結婚までにやること9つのステップとは?

彼からのプロポーズを受けてから、急に忙しくなるのが結婚までの『準備』です。両家への挨拶はもちろん、式場や日時を決めたりと、とにかくやるべきことがたくさんあります。

それも、仕事と平行して準備を進めていかなければなりませんので、忙しい日々がしばらく続きます。

でも、ここからが二人の本当のスタートですから、せっかくなら楽しく準備していきたいものです。

今回は、二人が結婚までにやるべきこと9つを紹介していきますので是非参考にされてみてください。

結婚までにやること9つのステップとは?

両家への結婚挨拶

両親への結婚挨拶

相手のご両親とすでに顔見知りであっても、結婚の挨拶は改まってするのがマナーですよね。

一昔前までは、まずは女性宅に彼が挨拶をして、承諾後に彼のご両親へというのが一般常識でした。しかし、現代はそこまで順番を気にする必要ないです。

お互いが自分の両親に予め都合の良い日時を聞き、都合がつきやすい方の自宅から挨拶にいくのが最も多いです。

挨拶する際は、どちらも清楚な格好で、手土産は必ず持参しましょう。ご両親が用意したものを持たせる場合が多いですが、それに加えてもう一つ自分で用意しても問題ありません。

持参するものに悩んだら、ご両親の好きなものをあらかじめ相手から聞いておきましょう。相手と一緒に買いに行くと悩まずに済みますね。

また、挨拶の言葉は事前に簡単に考えて、イメトレしておくといいでしょう。

結婚式のテーマ決定

結婚式のテーマ

無事に挨拶も済ませたら、結婚式のテーマ選びをしましょう。せっかくなら世界に一つだけの『私たちらしい』結婚式にしたいですよね。

でも、だからこそ、なかなか決まらなくて、いきなり頭をかかえるカップルはたくさんいます。一概に、テーマと言っても、無限にあります。

何も思いつかない場合は、まずはネットで検索してみたり、友人の披露宴を少しだけ参考にしてみましょう。

そこで自然とイメージが沸いて来たら、お互いに共通の趣味や、好きなカラーなどいくつか挙げてみます。

例えば、二人が好きな海をイメージしたものや好きなインテリアでオシャレにしてみたりです。ここまでくれば案外サクサクと楽しく決まっていきます。

お互いらしさを引き出せる、最高のテーマを二人で見つけましょう。

ブライダルフェア

豪華なブライダルフェア

ブライダルフェアは、見学や相談の他に、豪華な料理を実際に試食したり、来館特典なども貰えますので、デート感覚で楽しめます。

気になっている式場がいくつかあれば、ブライダルフェアに行くことで式場のイメージもつきやすく、とても参考になりますよ。

その際は、メモ帳とペンを持参し、式場ごとの長所・短所をメモしておきましょう。

いくつか行くと、どの式場がどうだったかなど、案外忘れやすいのでメモをしておけば後日比較する際に便利です。

忙しい時期ではありますが、今はほとんどの式場が、毎日のように1~3部構成で実施していますので日程も調整しやすいです。

どうしても二人で行くことが厳しい場合は、一人での参加も可能ですし、両親との参加も出来ます。後日相手に感想を伝えるといいですね。

結婚指輪作成

2人だけの結婚指輪

式をする上で、欠かせないアイテムと言えば結婚指輪ですよね。式場が紹介した宝石店で購入する方もいますが、ご自身が好きなブランドや好きなお店で購入する方もいます。

結婚指輪は、いつもつけているファッションリングと違い、飽きたから買い換える。そういうわけにはいきません。

職場がアクセサリーNGや、指輪が苦手ではない限り、基本的にはずっとつけておく前提での購入となります。それを踏まえた上で、実用性とデザインはどちらを重視するか考えましょう。

傷が入りにくい硬い材質のもの、オシャレでかわいいものなど。毎日つけておくものですから、二人にぴったりの素敵なリングを見つけたいですね。

結納・顔合わせ

両家の顔合わせ

最近は、正式結納ではなく、略式結納や食事会のみといった顔合わせが主流になってきましたね。正式結納、略式結納、食事会のみ、どれにするのか、お互いに両親に確認して決めましょう。

略式結納の場合は、仲人さんはつけずに、両家同士だけで飾り付けの後、結納品を交わします。その後はゆっくり食事といった流れになります。

食事会も昔のように新婦の実家ではなく、ホテルや料亭で行うことが最も多いようです。場所と日時決めについては、基本的にどちらかの両親が行いますが、当人たちに任せる場合もあるようです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。