復縁がどうでもよくなったときの対処法とは?

復縁って、本当にうまくいかないもので、疲れてどうでもよくなってしまうことは多いですよね。

復縁は、昔のことをあれこれ考えてしまうので、お互い慎重になりやすいものです。少し元彼と歩み寄れたからと言って、すぐにヨリを戻せるわけではないでしょう。

そんな「3歩進んで2歩下がる」的な状況がずっと続けば、「もう飽きた…」とさえ思えてしまうことはありますよね。「他の人に目を向けた方が良いかも…」という気持ちにもなるはずです。

かと言って、復縁を諦めてしまう決意をするのも難しいものです。では、復縁がどうでもよくなってしまったときはどうすれば良いのでしょうか?

復縁がどうでもよくなったときの対処法とは?

闇雲に復縁しようと思わない

復縁するために元彼に連絡しようとする女性

あまり闇雲に、復縁にこだわりすぎるのもよくないことです。復縁しようと必死になりすぎないように、冷静になりましょう。

まずはLINEのやり取りを当たり前にして、元彼と交流をするための基盤を固めましょう。

彼と当たり前にやり取りをするようになったら、デートに誘う流れに持っていくと良いですね。計画を立てて実行していく流れを忘れないことです。

がむしゃらなアピールは、空回りしてしまいがちです。その時思いついたことで彼にアプローチしているだけで、自己満足に過ぎない場合も多いのです。

復縁しよう復縁しようと必死になりすぎると、地道に彼と交流していく努力を忘れてしまいがちになります。

時には彼の気持ちすら無視してしまっていませんか?復縁では焦らないことが何よりも大切なのです。

一度別れている仲だからこそ、丁寧に距離を縮めていきましょう。前は付き合っていたから…と面倒臭がって手順をすっとばさないことが必要になってきます。

気持ちが落ち着くまで復縁から離れる

復縁から離れる女性

復縁がどうでもよくなると、関係を修復したいはずなのに、元彼と会うこと自体がしんどくなってしまうことも多いですよね。

矛盾しているようですが、復縁したいと思う願望と、その時感じているゆううつな気持ちは別物な場合が多いです。

そんな複雑で矛盾した気持ちを抱えていると、復縁を頑張るにしても疲れてしまいますよね。

一度気持ちが落ち着くまで、復縁から離れることも大事でしょう。あえて元彼から距離を取るのもありです。

離れて自分の気持ちを整理し、気分が楽になるように努めることが大切です。そのとき、元彼とどうやって復縁しようとは考えないようにしましょう。

考えるだけで「つらい…」「面倒臭い…」と感じることは多いはずです。ネガティブになってしまうことがよくないことなのです。

気持ちが落ち着けば、また頑張ろうと思える日が来るはずです。無理に復縁しようとせず、どうでもよくなったときは、一度復縁から離れて別のことを楽しみましょう。

SNSなど不都合な情報をシャットアウトする

SNSでの連絡

復縁中は、「元彼は別の人が好きなのかも…」など、不安な気持ちに陥りやすいものです。元カノとはいえ、お互いほとぼりが冷めれば復縁できる保証は全くありません。

だからこそ、「もう新しく好きな人ができてるのかも」と心配してしまいやすくなります。ただでさえ復縁にはお互い慎重になるので、ネガティブに物事を考えてしまいがちです。

まずはSNSなど不都合な情報をシャットアウトするようにしましょう。

元彼のタイムラインやつぶやきは極力見ないようにし、情報を頭に入れないようにすることが必要です。

意識していなくても、知らないうちにネガティブな要素を感じて、揺さぶられているのかもしれません。

復縁は難しいものなので、そんな難しいものを成功させるためには、少しくらい都合良くポジティブに考えることが大事なのです。

そのためにも、SNSなどの嫌なことを考えてしまうきっかけになるものは、極力遠ざけるようにしましょう。

やりたいことをやる

好きなことをする女性

復縁がどうでもよくなったときは、一度復縁はお休みし、やりたいことを一生懸命やりましょう。

復縁で心を揺らしすぎて、精神的に疲れているのでしょう。ストレスやうっぷんが溜まっているときは、好きなことをするのが一番です。

趣味に没頭するのでも良いですし、友達とショッピングをしたり、美味しいものを食べに行くのでも良いでしょう。

自分にとってストレス解消になるものを選んで、めいっぱい楽しんでください。嫌なことがあっても、好きなことと両立していければ、頑張る気持ちも生まれるはずです。

復縁で疲れてしまわないために適度に息抜きを入れていくのは、復縁を成功させることにも繋がっていきますよ。

新しい恋を探す

新しい恋を探す女性

復縁がどうでもよくなってきているということは、既に前に進みたいという気持ちが強くなっている場合も多いです。

元彼とヨリを戻すことにばかりこだわらず、新しい恋に目を向けてみることも考えてみましょう。新しい恋愛をすれば、少なくとも心は落ち着くはずです。

恋をすると人は幸せになれるものです。ですが、復縁は恋というよりも、意地や寂しさを理由に頑張ってしまうところがあるため、幸せを感じることがなくなってしまいます。

相手が元彼である分、キュンキュンするような新鮮さを感じることもありません。疲れるあまり恋そのものが面倒臭くなってしまう場合も多いでしょう。

せっかく楽しく幸せな気持ちになれる恋をするのですから、複雑な思いを抱えていたくはないですよね。

復縁がどうでもよくなってきたら、思い切って新しい恋に目を向けてみて、良い人との出会いに期待してみるのも楽しいはずです。

自分磨きをする

自分磨きの化粧道具

元彼に振り向いてもらうことにばかり固執してはいないでしょうか?

「自分のことを見てほしい」など、元彼にばかり変わってもらうことを求めていると、うまくいかないことも多いです。

元彼に必死でアプローチするのではなく、自分が魅力的になり振り向かせられるように努力することも必要です。しばらくは自分磨きで、自分のみに集中すると良いでしょう。

元彼に考え方・見方を変えてほしいと望む前に、自分自身が変わることが大切です。

自分の魅力に自信を持てなければ、元彼と復縁してもいずれはまた別れることになってしまう場合も多いでしょう。必要なのは、まず自分が変わることなのです。

心機一転、新しいことを始める

新しいことを始める女性

「つらい」「面倒」など、自暴自棄になってしまってどうしようもない時は、環境を変えてみましょう。心機一転、新しいことを始めることが大切です。

物事がうまくいかない理由は、自分を取り巻く環境が災いしている場合も多いです。普段接している人や、自分の行動パターンが良くない場合などですね。

環境を変えることは、良い気分転換にもなります。全く関係無さそうに思えることでも、環境が一つ変われば、物事が全てうまくいく場合も多いのです。

新しい事を始める時は、気持ちが自然と清々しくなったり、前向きになりやすいですよね。そんなポジティブなエネルギーを活用しましょう。

きっと新しいことを始めようとしている自分なら、復縁も前向きに頑張れるでしょう。前向きな気持ちは焦りやネガティブさも吹き飛ばしてくれます。

復縁はマイペースが一番

マイペースに復縁を進める女性

復縁がどうでも良くなったときの対処法について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

あまり「どうしてうまくいかないんだろう…」と思ってヤケにならないでくださいね。復縁は難しいものなので、うまくいかなくて当然なのです。

時間を置いてゆっくりとしたペースで頑張っていけることが一番ですね。そして、もし本当にどうでもよくなってしまっている場合は、思い切って新しい恋を見つけましょう。

気持ちを新たにして切り替えること、これは復縁を成功させるうえでも、諦めて次に進むうえでも大切なことなのです。

復縁を叶える先生に相談してみる

復縁はなかなか上手くいかないため、途中で投げ出したくなっていしまうことも珍しくありません。LINEのやり取りだけでもストレスを感じる人がいるでしょう。

そんなときに、適切なアドバイスや親身になってくれる人がいたら、心強いですよね。

復縁したい気持ちが強い人は、ぜひ占いの先生に相談してみましょう。

胸の内を話すだけでも気持ちが和らぎます。電話占いピュアリでは数々の女性を復縁に導いてきた先生がいます。

初回10分無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

初回10分無料
復縁成功率98%

関連記事:復縁占いが当たった!口コミで評判の先生のエピソードを紹介

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。