別れて1週間で復縁することは可能なの?

別れて1週間で復縁することは可能なの?

ついカッとなって彼に酷いことを言って別れてしまったという経験はありませんか?

もしくは別れたくて別れたのに、いざ離れたら彼を好きな自分に気が付いて後悔した女性もいるかもしれません。どちらも良くある後悔しがちな別れ方です。

本意ではない別れ方をした人は、大抵一週間もすれば自分の過ちに気付き後悔し始めます。よりを戻したいという気持ちを自覚してしまえば、我慢できずに彼に連絡したくなってしまいますよね。

では果たして別れて1週間という期間で復縁することは可能なのでしょうか?

自分から振った場合は可能かも

彼氏を振る女性

カップルが破局するということは、一方が振る側でもう一方は振られる側になるということです。別れ話を持ちかけられた方は、まだ好きな気持ちがある状態のことも多いでしょう。

しかし、相手に別れたいと言われてしまえば、たとえ自分はまだ好きでも受け入れるしかないですよね。おそらく破局後もしばらくは元恋人への想いを引きずったまま過ごすことになるでしょう。

振られた直後というのは、まだ破局に納得できず好きな気持ちを断ち切れない人が多いのです。

つまり裏を返せば、振った側は破局後1週間ならまだ好かれている可能性が高いので、復縁の見込みは十分あるということです。

好きな気持ちというのは辛くても腹を立てていても、簡単に切り替えられるものではありません。別れて一週間という短さならおそらく彼はまだあなたを好きでいるはずです。

復縁に抵抗があって即答で返事をもらえなくても、時間をかければ可能性は十分あります。どんなに傷つけられても、好きな人によりを戻そうと言われれば喜んでしまうものなのです。

逆に自分が振られた場合、一週間で復縁するのは難しくなります。破局してすぐはまだ彼があなたに嫌気が差しているままの可能性が高いからです。

別れて1週間で復縁できるか否か、今後どう動くかについては、自分が振った側か振られた側かが大きな判断基準になるのです。

振った場合は別れて大事さに気がついたことを伝える

愛情表現する女性

自分が振った側であるかが復縁できる可能性を左右するのは事実です。しかし、振ったとしても必ず復縁できるとは限りません。よりを戻すのには、何をどう伝えるかもとても重要なのです。

振った側だからといって上から物を言っては拒否されてしまいます。自分が間違っていたことを謝罪する気持ちと、大事さに気がついたことを伝えなければ上手くはいかないのです。

彼と別れてから今日まで、あなたは何を感じましたか?きっと事あるごとに思い出し、自分にとってどれだけ存在が大きかったかを実感したことでしょう。

素直に感じたことをそのまま彼に伝えてください。付き合っていた頃は当たり前になりすぎて気づかなかった相手の大事さをしっかり言葉にするのです。

いくらまだあなたのことを好きでいたとしても、彼は振られたことで深く傷ついているはずです。傷つけたことを顧みずにただ復縁を迫っても、彼の心には響きません。

振ったことを後悔し、大事さに気付いたことを一生懸命伝えた上で復縁してほしいと改めて告白をしましょう。

振られた場合は連絡しない

運命に身をゆだねる女性

あなたが振られた場合は、基本的には連絡するべきではありません。しつこく言い寄ってしまえば、もっと嫌われてしまうかもしれないからです。

振られた側であるという時点で、別れて1週間では復縁は難しいのです。よりを戻したくても原則として彼からのアプローチを待つようにしましょう。

振るという選択は、彼にとっても簡単なことではなかったはずです。よく考えた上で決意したはずですから、別れて1週間では気持ちに変化があったとは考えにくいです。

誰だって自分が出した答えが間違っていたとは思いたくないので、別れてから1週間では破局を肯定的に受け取っているはずです。そんなときにいくら復縁を迫られても心は動かないでしょう。

特に男性は連絡が苦手な人が多いので、しつこく送ってこられると余計ストレスに感じてしまいます。重い女だと思われて、復縁が遠のいてしまいます。

今後どうなるかはさておき、少なくとも別れて1週間での復縁は振られた場合は難しいです。よりを戻したくてもこの期間は彼からのアプローチがあるのを信じて待つしかないのです。

振った場合に1週間以内に復縁するには?

まずはLINEしてみる

LINEをする女性

復縁するためには、連絡を気軽に取り合える関係に戻ることが第一ステップになります。あなたが振った場合は、まずは自分からLINEをしてみましょう。

返ってくれば見込みはあります。なければしばらく距離をおくべきと判断しましょう。LINEをして返信がくるかが、復縁の可能性を見極める最初のポイントなのです。

また何を送るかも非常に重要です。いきなり復縁したいという本題をぶつけてしまうと、相手も尻込みしてしまいます。当たり障りない話題から始めるようにしましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。