復縁できる別れ方7選とは?

彼のことが大好きでも、やむを得ない事情で別れなければいけないことありますよね。

「チャンスがあればいつか復縁したい…」と考えるあなたへ、復縁しやすい別れかたをご紹介します。

関連記事:復縁できない別れ方7選とは?

復縁できる別れ方7選とは?

お互いが納得した上で別れた

納得感のある別れ

カップルの別れは突然であることが多いですよね。どちらかが浮気をしたり、心変わりしたりすると片方は心にわだかまりを残したまま別れることになります。

「ひどいことをされた」「彼のことが許せない」などと未練を残して別れると、その後の復縁は難しいものです。

しかし二人でよく話し合い、お互いが納得した上で別れたケースは時間が経ってから復縁できることも多いのです。

そのような場合はお互いを思いやって別れているので、ネガティブな気持ちを引きずることがないからです。

復縁を望むなら「彼の夢を応援したい」「今は彼を自由にさせてあげたい」などと自分で納得して別れましょう。

後腐れなく別れることができれば、状況が変わった時に復縁できる率が格段に上がりますよ。

やむを得ない別れ

辛い別れ

彼の転勤をきっかけに遠距離恋愛になるなど、やむを得ない事情で別れを迎えるカップルは多いです。

新幹線や飛行機を使わないと会えない場合、交通費だけでもかなりの負担になりますからね。

遠距離恋愛だとそれなりに時間もかかるので、連休を確保する必要も出てきます。お互いの休みが上手く重ならないと、数ヶ月会えないなんてことも普通に起こり得ます。

また、結婚の時期やタイミングが合わずに別れてしまったり、家庭の事情でやむなくというパターンもありますね。

どんなに好きでも別れなければならないのはつらいことです。しかし、やむを得ない事情で別れるカップルは、状況が改善されたときに復縁しやすいです。

彼がまた異動して近くに住むことになったり、あなたが彼の元へ引っ越せるようになったり。

時間が経って仕事が落ち着き、お互いに結婚願望が湧いてくるタイミングが重なることもあります。そのように状況が変われば、意外と簡単に復縁は望めます。

一度別れたからといって、すべての恋がゲームオーバーになるわけではないのです。

ささいな喧嘩別れ

軽い喧嘩別れ

彼が時間を守らなかったことに腹を立ててしまったり、意見の食い違いで言い合いがヒートアップしてしまったり。ささいなことから喧嘩になること、カップルならよくありますよね。

「彼が謝るまで私も謝りたくない」なんて意地を張りたくなったりもするはずです。

しかし、そのような小さなことがきっかけで別れを迎えてしまうカップルは多いのです。ささいな喧嘩が原因で別れてしまったら、まずはクールダウンする時間を取りましょう。

喧嘩直後は引くに引けなくなっても、冷静になればお互いにまだ好きな状態だと気づけるはずです。お互いにまだ好きならば、誠実に謝りましょう。

謝ったあと、この先彼とどうしていきたいのかをハッキリ伝えてみてください。素直に自分の気持ちを伝えれば、ささいな喧嘩別れの場合、復縁は容易いはずですよ。

夢や仕事が原因の別れ

仕事で疲れて彼と別れる女性

「今は夢を叶えるための勉強をしたい」「大事なときだから仕事に集中したい」

このように恋愛の他に集中したいことがあるため別れた場合は、時間をおいて復縁できる可能性があります。

お互いに嫌いになって別れたわけではないので、仕事などが一段落つけば復縁のチャンスが訪れるのです。

もともと男性はシングルタスクと言われていますね。基本一つのことにしか集中できないので、仕事と恋愛をうまく同時進行するのが難しいのです。

「仕事に打ち込みたいから別れてほしい」という男性は多いです。しかし、仕事が落ち着いた途端に「彼女どうしているかな…」なんて寂しくなったりするのです。本当に身勝手ですよね。

ちなみに「集中したいことがあって別れたい」という彼の理由が嘘だったというケースもあります。他に気になる女性ができたり浮気相手に切り替えようとしていて、嘘をつくのですね。

そのようなケースだと、もちろん復縁は難しくなります。彼に別れを切り出されたら、原因の見極めが大切です。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。