友達の彼氏を略奪愛する方法とは?

あなたは友達の彼氏を好きになったことはあるでしょうか。

友達の彼氏を好きになってしまうと、とてもつらいですよね。友達を裏切る後ろめたさもありますし、だからと言って恋心も諦められず胸が締め付けられる思いでしょう。

諦めきれるのなら、諦めてしまった方が友達の関係に亀裂を入れずに済むはずです。ですが、例え相手が友達の彼氏だったとしても、人を好きになる気持ちはそんな簡単なものじゃないですよね。

もし友達との関係が悪くなってしまっても、突き進みたいのなら、それも一つの選択です。今回は、友達の彼氏を略奪愛する方法についてまとめてみました。

友達の彼氏を略奪愛する方法とは?

LINEで友達の彼氏の相談役になる

LINEのやり取り

まずは、LINEで友達の彼氏の一番の相談役になることを目指しましょう。彼にとって、彼女のことで悩みを相談したい相手は絶対に必要なはずです。

実際、そんなとき一番頼りにされやすいのが、共通の友達であるあなたです。自分の立場をうまく利用し、彼とたくさん話ができるように努めましょう。

特に、LINEであれば友達に見とがめられる心配もないはずです。こっそりと仲を深めていくチャンスでもあります。

彼が友達のことで悩んでいる様子のときは、積極的に力になり、あなた自身の魅力をたくさんアピールできると良いでしょう。

会って悩みを聞くときはボディタッチをする

ボディタッチする女性

会って悩みを聞くときは、ぜひ積極的にボディタッチをしてみましょう。男性は、いくら彼女持ちとは言っても、女性からのボディタッチにはいつでもドキドキしてしまうものです。

慰めてあげつつ、異性として自分を意識してもらうようにすることは非常に大切です。ただ相談を聞いているだけでは、良い相談相手でしかありません。

近い存在になれたとしても、永遠に彼女である友達をあなたは超えられなくなってしまうのです。

そのため、二人で会うときくらいは、少し大胆に迫るくらいの積極さがあっても良いかもしれませんね。

少し近い距離で座ってみたりなど、彼があなたのことを女性として意識するきっかけを与えてあげるのです。

せっかくあなたにしか言えない悩みを相談されているのですから、その特別な時間を利用しない手はありません。

可能性を感じたら彼女がいる前でも仲良さそうにする

仲良さげな男女

もしかしたら奪えるかも…という可能性を少し感じたら、彼女がいる前でも仲良さそうにしてみると良いでしょう。

実際、友達がいない場所でばかりこっそり仲を深めようとしていても限界があります。もしかしたら彼もまんざらではないのかもと思ったら、友達の前でも構わず彼に近づいてみるのです。

すると間違いなく友達は嫉妬するはずですし、少なくとも良い気分にはならないでしょう。あなたのいない場所で、彼に対してその嫉妬心で生まれたストレスをぶつけているかもしれません。

彼に直接「あの子と仲良くしないで」とはっきり伝えている場合もあります。それまでは彼も、あなたに好意を抱き始めていることに対しては無意識だったかもしれません。

ですが彼女に嫉妬されたことであなたへの好意に気づいたり、必要以上に意識してしまうこともあり得るでしょう。このように敵対関係を作り、彼がどんな反応をしてくるのか待つのです。

ちなみにこの時点で、結果として略奪愛が上手くいかなかったとしても、友達との関係は修復可能である場合が多いです。実際には少し仲良さそうにしただけなので、何も起こっていないからです。

友達も一時的に嫉妬しただけで、時間が経てばまた元通りの関係に戻れるでしょう。

告白されるのを待つ

告白されるのを待つ女性

友達の彼氏を略奪愛したいときは、なるべく自分からは告白しないようにするべきです。

彼から告白してくるのを待つようにしましょう。なぜなら、自分から告白しに行ったのでは、わざわざ関係を壊しに行ったようなものだからです。

もちろん、彼を奪うと決めて行動した時点で、友達との関係を壊すことに覚悟を決めていた人は多いでしょう。

ですが、後々彼と結ばれたときのことを考えて、なるべく事は荒立てないようにできることが一番ですよね。

自分から告白して関係を壊したのではなく、彼が告白してきて結果として略奪愛になったというかたちを取りましょう。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。