泣くくらい辛い片思いの7つの対処法とは?

恋愛は良いことばかりではありません。涙を流すような辛い目にあうこともあるでしょう。片思いであれば、辛い思いをしない日はないと言っても過言ではないのです。

人生において、泣くくらい辛い思いをする経験も必要です。しかし、心を傷めるような出来事から、自分の心を守ることも大切なことです。

辛いのが当たり前の片思いだからとはいえ、心の傷をほったらかしにしていたら、いつまでも幸せはやってきません。

そこで今回は、泣くくらい辛い片思いの対処法を7つ紹介します。彼を振り向かせたいのなら、なおさら自分を守る強さを持ちましょう。

泣くくらい辛い片思いの7つの対処法とは?

気が済むまで泣く

気が済むまで泣く女性

本当に辛い思いをしているときというのは、我慢すべきではありません。自分の気持ちと真正面から向き合わず、無理やり蓋をしていても、いつまでも心の傷は癒えないからです。

泣くことを我慢することは大きなストレスになります。自然に出てくる涙を無理やり止めようとすることは、心に大きな負担かかるのです。

すでに辛い思いをして傷ついている心を癒したいなら、これ以上大きなストレスを与えるべきではありません。泣くことで負担を解消し、辛さを軽減させましょう。

涙にはストレスの基になる物質が含まれ、泣くことで心を安定させ辛さを軽減させるホルモンが分泌されます。つまり心を攻撃するものを外に排出し、傷を和らげる力が沸いてくるのです。

辛い片思いをしているなら、気が済むまで泣きましょう。我慢することはないのです。涙がきっとあなたの傷ついた心を癒し、守ってくれるはずです。

バラエティー番組などを見て笑う

バラエティー番組を見て笑う女性

辛さと向き合うのはとても苦しいことです。辛いと涙を流すことも必要ですが、同時にプラスの感情を抱くことで相殺していきましょう。

一番良いのは笑うことです。

笑うと脳は楽しさを感じているという認識をします。たとえ作り笑いだとしても、勘違いをして楽しい感情が起きるよう指令を出すのです。

また笑顔は筋肉の緊張をほぐす効果も持っています。辛いときというのは無意識に体に力が入っている状態になるので、逆に意識的に抜こうとすることで、辛さが和らぐのです。

とは言え何もないのに笑うのは至難の業です。そのため、笑えるような環境に身を置いてみましょう。たとえば、積極的にバラエティー番組を見るようにしてみてください。

今が楽しくなくても、面白いものを見れば何もしないよりは確実に笑顔は増えます。笑う回数が増えれば増えるほど、泣きたいくらい辛い気持ちは相殺され、緩和されていくはずです。

思い通りにならないのが普通

思い通りにならず悩む女性

そもそも片思いというのは辛いものです。いくら相手に何かを求めても、一方的に好意を抱いている状態では、叶うことはほぼありません。思い通りにならないのが普通なのです。

恋愛の始まり方はそれぞれで、成立するか否かはそれぞれの努力次第です。しかし、片思いとわかっている恋は簡単にはいきません。結ばれる可能性の方が低いのです。

たとえば、相手に好きな人がいる、現段階で嫌われているなど、片思い確定の恋はスタートラインの時点で他より後ろです。人一倍努力をしたとしても叶わない場合もあります。

辛くて当然、思い通りにならないのが普通であることを覚悟していなければ、片思いは続けられないのです。

片思いの恋では泣くくらい辛くなることは当たり前なのだと割り切れるようになりましょう。

あなたの恋だからではなく、片思いだから辛いのです。思い通りにならないのが普通の恋愛を自分が選んだのだと受け入れられるようになれば、辛さも落ち着くはずです。

自分のためにイメチェンする

イメチェンする女性

辛いときは気分転換をするのもおすすめです。特にイメチェンはするだけでも、心を明るく前向きにしてくれます。自分のために髪型や服装、メイクなどの雰囲気を変えてみましょう。

素敵な服を着たり、いつもより念入りにメイクしたり、美容院に行ったりすると、自然と気分が上がりますよね。女性は自分を着飾ることで、エネルギーに充ち溢れる生き物なのです。

また、いつもとは違う特別な自分になることで、考え方も前向きになります。女性として魅力を引き立てる素敵なものを身にまとえば、どんなことでも上手くいくような気がするものなのです。

イメチェンをすることは、男性の気を引くことにも繋がりますが、一番は自分に良い効果をもたらします。泣くくらい辛いときこそ、いつもと違うあなたになることで気分転換をしましょう。

可能性を感じないなら距離を置く

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。