片思いのストレス解消法とは?

片思いのストレス解消法とは?

片思いの経験はありますか?

現在進行中という人もいるのではないでしょうか。女性を対象にしたアンケートでは、現在片思い中の人は10%となっています。

その他、恋人または配偶者がいる人は56%、恋愛をしていない人は34%でした。漫画や映画でも、片思いをテーマにした作品が数多くあります。

それほど、片思いは多くの人に共感してもらえることであり、人によって様々な思い入れがあるのです。しかし、片思いを続けていくうちに、だんだんストレスも溜まってきます。

片思い中の人がよく抱える、ストレスについて紹介します。併せて、ストレス解消法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

片思いがストレスになる理由とは?

思い通りにならない

思い悩む女性

片思いが辛いと感じる時はいつでしょうか。片思いをし始めた時は、そんなに辛くありません。

「かっこいいな」「付き合えたらいいな」という憧れの気持ちが強く、未来に期待感が持てています。しかし、片思いを始めてしばらく経つと、だんだん気持ちが変化してきます。

現実が見えてきて、憧れの気持ちから、具体的に考えてしまうようになります。例えば、より具体的に「かっこいいから私なんて見ていない」と思ってしまいます。

付き合えないんじゃないか、と思ったり、自分に自信がなくなると、辛くなります。人の気持ちは自分ではどうにもできないことが多いです。

どんなに頑張っても振り向いてくれない時など、思い通りにならないことが、ストレスになってしまいます。

いつまで続くかわからない

急いで時を刻む時計

女性が片思いを続けられる限界は、いつまででしょうか。女性を対象にしたアンケートによると、最も多かったのは、20%の6か月~1年ぐらいでした。

なんと、「5年以上続けられる」と答えた人も7%います。中には、ずっと初恋の人を思い続けているという人もいます。

しかし、年月とともに、環境は変わってしまいます。学年が変わったり、進学や就職、配置変えなどで新しい出会いもあるはずです。

毎年確実に年は取るのに、いつまで続くか分からない片思いを続けるとストレスに繋がります。特に、相手が自分の片思いしている気持ちに気付いているのか分からない場合、終わりが見えません。

先が見えないと辛くなってしまいます。自分の中で、納得できる終わり方ができれば良いのですが…。

打ち明けたい思いが溜まって苦しい

苦しそうな女性

相手に話しかけたいのに、話せなかったりすると、打ち明けたい思いが溜まってきます。さらに、自分は緊張して話せないのに、他の人が普通に話している姿を見てしまうと、落ち込みますよね。

本当は、言いたいことを全部伝えるために、長文ラインを送りたい気持ちもあるでしょう。しかし、長文は引かれると分かっているので、送れないことが、ストレスになります。

おすすめは、ノートに自分の気持ちを書き出すことです。スマホのメモ帳でも良いですし、ツイッターの鍵アカウントでも良いです。

自分の中にあるモヤモヤした気持ちを書き出すだけで、少し落ち着きますよ。昔から「夜に書いた手紙は出すな」と言われています。

これは、夜に手紙を書くと、一日の溜まった気持ちが溢れてしまうからです。感情が高ぶりやすい時間帯なので、夜にラインを送るのもおすすめできません。

恋人がいなくて寂しい

寂しそうな女性

自分には彼氏がいないのに、友達が彼氏ののろけ話ばかり話してきたら、なんだかモヤモヤしませんか?自分よりも、彼氏と会う約束を優先されたらショックですよね。

気にしないようにしていても、SNSでラブラブ写真を見てしまうかもしれません。特にクリスマスなどのイベント期間は、どこのお店もイベント関連商品を売っています。

街で幸せそうなカップルに遭遇してしまう可能性も高まります。恋人がいなくても楽しめるイベントも多いです。

しかし、イルミネーションなどカップルだらけのスポットに一人でいると、人目が気になったりします。家族からのプレッシャーを感じる人もいます。

また、片思いをしている相手が、SNSで意味深な投稿をしたのを見てしまうと気になります。「彼女や気になる人ができたのかな」と気にすることが、ストレスにつながる場合もあります。

ストレスの解消法

ゲームをする

プレイステーションで遊ぶ女性

片思いのストレスの解消法として、おすすめなのがゲームをすることです。ゲームは自分の思い通りにしやすいので、スッキリします。

パズルゲームでも良いですし、RPGやリズムゲームでも、気分転換になります。特にホラーゲームは、お化け屋敷の3倍ものストレス解消効果があると言われています。

他にも普段は絶対に壊せないような、高いお皿を割るゲームやかわいい動物を育てるゲームも良いです。クリアしやすく、思い通りにしやすい種類のゲームがおすすめです。

しかし、たまには難しいものにも挑戦してみましょう。なかなかクリアできないゲームがクリアできた時は快感ですし、とてもスッキリします。

自分のペースで進められるのも魅力です。スマホのアプリでも、様々なゲームがリリースされているので、検索してみましょう。

恋愛映画を観る

映画館の入り口

恋愛映画を見ることも、ストレス解消法のひとつです。恋愛の始まりから終わりまで、120分程度で疑似体験することができます。

映画と言っても、ハッピーエンドの物語から切ない終わり方まで、様々な種類があります。ストーリーを通じて、恋愛には遅かれ早かれ終わりが来ることを体感できるのです。

邦画では「ジョゼと虎と魚たち」「ただ、君を愛してる」が高評価です。アニメの「秒速5センチメートル」もよく見られています。

洋画では「シザーハンズ」「ダメ男に復讐する方法」が高評価になっています。恋愛映画を見て、おもいっきり泣いてみるのがおすすめです。

涙を流すと、自分のモヤモヤした気持ちも一緒に流れていきます。
「涙活」という言葉があるくらい、ストレス解消に有効です。

カラオケに行く

カラオケのマイク

相手になかなか思いを伝えられない人におすすめなのが、カラオケに行くという方法です。恋愛ワードのある歌を歌って、言いたいことを思いっきり言っちゃいましょう。

仲の良い女友達同士で行っても良いですし、ひとりでヒトカラしてもすっきりします。普段なかなか言う機会のない「I love you」など、かっこよく歌ってキメましょう。

歌を歌うと、お腹に力が入るので腹筋が鍛えられます。感情を込めて歌うと脳も活性化しますし、血行も良くなります。

老廃物や疲労物質を流すのに役立ち、健康になれるのも魅力です。歌ってキレイになりましょう。

恋活に行く

パーティー会場で出されたシャンパン

片思いのストレスを解消するために、恋活に行くという方法もあります。片思いしている相手の他にも「男性はたくさんいる」ということが分かるのでおすすめです。

色々な男性と話をしてみることで、自分の好きなタイプを見つけましょう。また、「ここだけは譲れないポイント」や「これだけは許せないこと」などを見極めると、今後の恋にも役立ちます。

恋活には、街コンや合コン、SNSを通じてのオフ会やイベントなどがあります。もちろん一人で行っても良いですが、友達と行くのも良いです。

女性は話をすることで、ストレスが解消されます。「友達に話す」ということも、ストレスを緩和させる方法のひとつです。

片思いで大切なことは、自分を好きになることです。メイクや洋服選びを頑張ることで、自分の新しい一面を知ることができます。

自分を好きになって、自信をつけるのがおすすめです。片思いの相手に会うのも、自然と楽しみになりますよ。

片思いのストレスは思い通りに発散する

伸びをする女性

片思いが始まったばかりの時は、憧れる気持ちが強く、わくわくした気持ちのことがほとんどです。しかし、徐々に現実的に考えるようになります。

「あんなにカッコイイ人が、私なんかに振り向くはずない」など、自信を失う人も多いです。思い通りにいかないことが、ストレスに繋がります。

また、先が見えず、いつまで続くか分からないという状況も辛いです。相手に話したいことはあるのに、言えない苦しみや友達のラブラブ自慢もしんどいです。

ストレス解消法としておすすめなのは、まずゲームです。自分の思い通りに操作できたり、難しい場面をクリアできると、スッキリします。

恋愛映画を見て泣き、モヤモヤした気持ちを涙と一緒に流してしまうのも良い方法です。カラオケで歌ったり、視野を広げるために恋活に行くのもおすすめです。

イライラしてしょうがない片思いは相談してみよう


(提供元:カリス)

「彼がどう思っているのか知りたい」「片思いのイライラから解放されたい」

そんな風に片思いに悩む女性の方はたくさんいます。ただ、「どうしていいか分からない」という人もたくさんいると思います。

適切なアドバイスや親身になってくれる人がいたら、心強いですよね。片思いを成就させたい、相談したいという人は、占いの先生に相談してみるのもありです。

胸の内を話すだけでも気持ちが和らぎます。電話占いカリスにはたくさんの女性の片思いを成就させた実績があります。

初回10分無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

関連記事:【片思い占い】無料で当たる占い師とは?口コミで評判の先生のエピソードを紹介

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。