アラフォーの婚活を成功させる7つのポイントとは?

一般的に35歳をこえた、いわゆるアラフォーの婚活は難しいと言われています。統計的に見ても生涯未婚率が約2割程度で、5人に1人は一生結婚しないという結果に。

未婚のまま40代を迎えると一生おひとりさま生活を視野に入れなければならない厳しい現実です。でもアラフォーだからといって結婚できないわけではないのです!

ただし婚活を成功させるためにはいくつかのポイントがあります。今回は7つのポイントをご紹介します。

アラフォーの婚活を成功させる7つのポイントとは?

卑屈にならない

拗ねる女性

アラフォーの女性は自分の年齢をとても気にしています。このまま結婚できないかもしれないという不安を持ち、恋愛に後ろ向きになってしまいます。

いまは便利な世の中ですから、ネットで「アラフォー 婚活」と検索すれば、世間の厳しい声を簡単に見ることもできます。恋愛や結婚に対するハードルがさらに上がってしまいますよね。

たしかに多くの男性は若い女性を好むようです。子孫を残すという本能的な部分も関係するのかもしれません。しかし男性全員がそういう考えかというと、まったく違います。

さまざまな事情で、同年代を希望する男性が一定程度いることは事実です。数が少ないのでリアルではほぼ出会えません。積極的に婚活を利用したいところです。

アラフォーの女性は年齢を気にして卑屈になり、婚活に踏み出せずチャンスを逃している人が多くいます。世間の声に流されず、自分の希望をかなえるためにまずは婚活をスタートしましょう。

焦らない

結婚に焦る女性

婚活市場でも、子供がほしいと望む人は多いです。自分が何歳であっても、その希望を捨てようとしない人もいます。もちろん納得のいく結論が出るまで頑張る人の気持ちもわかる気がします。

アラフォーといえば妊娠・出産に関して言えばリミットに近い年齢です。不妊治療には多くの費用とストレスがかかると言います。

結婚相手のいない0からの状態で、出産までの長い道のりを考え、無駄に焦っていませんか。子供を持つという現時点では幻想でしかない考えに、踊らされていませんか。

生活スタイルの多様化で「子供を持たない」生活を選択する夫婦も増えてきています。そういったスタイルを受け入れるだけで、心も体も楽になるのではないでしょうか。

子供を産み育てることはとても大変。それを理由に結婚を急ぐなんて、本末転倒です。焦って婚活に取り組むといいことがありません。焦りは相手にも伝わってしまいます。

子供を産むかどうかは女性にとっては重要な問題ですよね。アラフォーなら事態はより切実です。

自分はどうしたいかによって、その後の活動方針が変わってきます。しっかりと向き合い、自分だけの答えを見つけておくのが賢明です。

自分磨きはほどほどに

頑張る化粧

アラフォーくらいになると仕事でもキャリアを積んで、金銭的な余裕も生まれてくるはずです。自分へのご褒美でネイル、アクセサリーやブランドバッグなどにお金をかけている人もいるでしょう。

自分みがきという名目で、華やかなファッションに身を包み満足しているようなら要注意。婚活の場では「お金がかかる女」として敬遠されてしまうこともありますよ。

かわいらしいネイルアートも、男性には意外に不人気。家事ができるのかと疑ってしまうのだそうです。

婚活で成功するためには、控えめで清潔感のある服装がベストです。ふんわりした素材にも人気があります。ファッションでクールな大人の女性を演出するのも○。

アラフォーにはアラフォーにしかない魅力があるはずです。内面からにじみ出る知性や気品を感じさせることが重要。言葉づかいなどにも気を付けて、婚活にのぞむといいですね。

気長に待つ

婚活期間

アラフォー世代は焦りがちだとお話ししました。そのため結論を急いでうまくいかないことも多くなります。恋愛には二人の心地良いペースがあるはずで、ばらばらだと喧嘩が増えてしまいますね。

婚活では初対面から結婚を意識しています。自分の結婚相手にふさわしいか、お互いに品定めをしているような状況です。しかし果たして、初対面で結婚を決められる人はどのくらいいるのでしょう。

初対面でピンとこなくてもそれは緊張した仮の姿で、本当は自分の理想にかなった素敵な人かもしれません。ピンとこなかったからと言って、この人ではないと除外するのはもったいないです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。