婚活男性とLINEが続かないときの対処法とは?

婚活で知り合った素敵な男性、でもLINEがなかなか続かないと気になりますよね。どうせなら、次のステップに進めるようなLINEをしたい!

けれど、「なかなかLINEの内容が盛り上がらない」、「そっけない返事しか来ない」こんな悩みは多いはずです。

離れている時間だからこそ、LINEを上手に使いましょう。LINEと上手に付き合えれば、二人の距離を縮めることができます。

今回は、LINEが続かないときの対処法を紹介します。

婚活男性とLINEが続かないときの対処法とは?

タイミングが悪いからLINEが続かない!?

忙しく仕事する男性

彼からLINEが返ってこない原因はタイミングもあります。例えば、友達と会っていたり、会社の人と飲みに行っているタイミングだったり。

こんな時に、LINEが送られてきても返すことは難しいですよね。一緒にいる相手にも失礼ですし、万が一上司と一緒だったら携帯の画面すら見ることはできません。

誰でもプライベートは邪魔されたくないですよね。

あなたに気がない

気になる女性のいる男性

もしかしたら、あなた以外に気になる女性がいるのかもしれません。彼の気持ちを測るポイントがあります。まず、初対面で出会ってから一週間以内に次のデートの約束をされましたか?

多くの場合、結婚を前向きに考える男性は3日以内に初デートの約束をします。遅くとも一週間以内です。

一週間経っても、彼がデートの約束をして来ない場合、彼はあなたに気がない可能性が高いでしょう。「素敵な女性だから、誰かにとられてしまうかも」と男性は女性の心をつなぎとめたいもの。

デートの約束がない、LINEが続かない、このような場合は残念ながら次の人を探した方が良いです。

会話が終わったと思っているかも

残業を頑張る男性

「今度、どこに行きたいかリクエストありますか?あったら教えてくださいね〜」
「私、昨日は残業でした。もしかしたら、今日も残業かなぁー?」

これらの内容のLINE、女性ならスタンプ1つくらい送信したり「頑張ってねー!」と送りますよね。

けれど、このような内容だと返信されないケースが多いのです。例に挙げた文章も最後は独り言のように捉えられてしまいます。

「今度、どこに行きたいかリクエストありますか?」
「私、昨日は残業でした。◯◯さんは、何時にいつもお仕事終わっていますか?」

このようなラストの文章だと、相手の質問が明確にわかりますね。

男性にとってLINEは連絡してツールの一つ。必要事項のやりとりが終わると、そこで連絡をやめてしまいがちなのです。

話題は豊富?

豊富な話題

LINEが続かない原因に男性からのリードを待ちすぎているパターンもあります。彼が話題を出していても、あなたが彼の話題についていけないと会話は弾みません。

彼があなたにLINEをしたとしましょう。「昨日、芸人◯◯のライブを見に行ったんだ。昔から面白くて好きなんだよね」

そんな彼のラインに対して「そうなんだ、よかったね!明日のデートなんだけど・・」。彼は、好きな芸人の話をしたかったのにスルーしているように感じられますよね。

彼からの話題を膨らませたり、感想を添えて返信することが大切です。

女性慣れしていない

女性経験の少ない男性

婚活世代の男性でも、学生のように女性を目の前にすると緊張してしまう人もいます。

「会って話している時は、話してくれるけどLINEになると途端に返信がそっけない」
「相手から、LINEがほとんどこない。私からラインする方が多いかも」

男性から積極的なアプローチがないと脈なしと思う女性は多いでしょう。しかし、必ずしも脈なしとは限らないのです。

このようなケースは、男性が女性との連絡に慣れていないことが原因です。「脈なし」と「女性慣れしていない」を見分けるポイントがあります。

それはデートに誘った時の彼の反応です。脈なし男性の場合は、デートに誘ってもやんわり理由をつけて断ってきます。

「休みがほとんどないからわからない」「次のシフトが出たら、連絡する」などは脈なしの王道パターン。

次のシフトが出ても、休みの日が近づいてもデートのお誘いLINEはしてきません。女性慣れしていない男性は、デートに誘うとほぼOKしてくれます。

仕事や趣味の方を優先

趣味を優先する男性

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。