「婚活に疲れた…」婚活疲れを解消する7つの方法とは?

「いいな」と思った男性に好意を持ってもらえないとがっかりしてしまいますよね。婚活をスタートすると誰もが陥りやすい「がっかり」があります。

このがっかりが、積み重なると婚活疲れを引き起こしてしまいます。「いっそのこと、もう結婚をあきらめようかな」そんな風に思う方も多いのではないでしょうか。

しかし、結婚した気持ちを簡単には諦められませんよね。婚活疲れは、解消方法があります。

実践することで、婚活疲れを解消するだけではなく、今後の婚活をより効率的に行うことができます。今回は、「婚活に疲れた…」婚活疲れを解消する7つの方法を紹介します。

「婚活に疲れた…」婚活疲れを解消する7つの方法とは?

都合が良い男を手放してみましょう

都合の良い男性

「結婚したいけれどなかなか結婚できない」と嘆いている女性のほとんどは、実はモテないわけではありません。実際に、婚活がうまく行かず悩んでいたアラサー女性の例を紹介しましょう。

彼女は、容姿端麗で料理も得意な女性でした。婚活でうまくいかないと、日課のように一緒に飲みに行ってくれる男友達と飲みに行っていました。

都合の良い男友達は、婚活の大きな妨げになりがちです。男性が、そばにいることで気持ちのどこかで安心感がうまれているからです。

まずは、都合の良い男性を手放さない限り、新しい出会いは生まれません。じつは都合が良い男性は、婚活がうまくいかないときのための保険のような存在です。

良い男性と巡り会わなくても、いざとなれば男友達でさみしさを紛らわせることができるからです。しかし、どんなに婚活がうまくいかなくても結局はその男性と結婚することはありません。

これでは、婚活もうまくいきにくくなってしまいます。自分の両手がふさがっていては、新しいものを手に入れることはできません。

新しい出会いを望むのであれば、都合の良い男性たちを手放しましょう。ひとりになることに不安を感じてしまいがちですが心配はありません。

婚活疲れは、コミュニケーション疲れでもあります。一度、独りになることで静かな時間を過ごしてみましょう。

予定のない休日を作ることは、自分をリセットする機会にもなります。

頑張らない方法にシフトする

婚活を頑張らない方法にシフトする女性

頑張り屋の女性ほど、婚活疲れに陥りやすい傾向にあります。書店でもメディアでも婚活のノウハウは沢山紹介されています。

それらの情報を受け止め、すべて実践してしまうと一貫性がなく違和感があるでしょう。就職活動さながらの自己PRを考えたり、初対面の男性との会話はストレスの連続です。

婚活パーティーに参加したとしても、1回や2回ではなかなか運命の男性とは出会うのは至難の業です。5回参加すれば、何十人という男性と会話をしなくてはなりません。

まだ経験したことのない結婚の話は、慣れないうちは疲れてしまいます。カップリングしなかったたびに反省と改善策を練っていけば、まるで受験生のような気持ちになってしまいますね。

婚活は、まじめに取り組むほど疲れてしまいます。大切なのは、自分に合ったスタイルを見つけることです。

一度、自分の婚活スタイルを見直してみるのも良いでしょう。自分で自分の首を絞めてしまうような婚活は、ますますあなたを苦しめてしまいます。

運命の男性とは、いつどこで出会うかわかりません。あなたが今、100のパワーで婚活に望んでいるのであれば40まで落としてみましょう。

時には、肩の力を抜いてみましょう。

婚活から離れてみる

婚活をいったん忘れる女性

気分転換も有効な解決方法の一つです。あらゆる「婚活」情報をシャットダウンし、旅行や友人と出かけてみたりしましょう。

その際、できるだけ部屋に閉じこもらずに外のフレッシュな空気に当たることがポイントです。ジムで汗を流してみたり、ヨガレッスンに参加してみるのもよいでしょう。

注意すべき点は、長々と婚活から離脱しないことです。婚活の基本は、短期集中が良いとされています。

長く婚活を離れ、気が付いたら5年も経っていたなんて言うケースもあります。これでは、婚活の意欲も薄れて、以前よりも婚活が更に困難に感じてしまいます。

そのためにも、気分転換をするなら期間を決めて行いましょう。期間を決めなくてはならないのは、婚活実施期間にも言えることです。

婚活に疲れたら、休憩サインが出たと思って気持ちを切り替えましょう。メリハリのある活動のほうが、あなた自身も輝いてくるからです。

男性も、疲れた女性よりも毎日を楽しく過ごしている女性に魅力を感じます。婚活の効率をあげるためにも、気分転換も大事な時間なのです。

占いに頼ってみる

占いを頼る女性

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。