【婚活パーティー】クラブチャティオ(ツヴァイ)の特徴と対策とは?

某大手結婚総合サイトから“ 結婚しなくても幸せになれる時代 “とのフレーズが出るほど、結婚に対する価値観は多様化しています。

とはいうものの、まだまだ身近には感じませんよね。歳を重ねるにつれ学生時代の友人も同僚もどんどん結婚し、出産し、新たな人生のスタートを次々と切っていきます。

私自身、そんなみんなの姿が輝いていて独り取り残されたように感じていました。羨ましくなり、「私も幸せな結婚がしたい!」と焦るようにもなり、本腰を入れて婚活を始めることにしました。

婚活パーティーといっても色々な会社が主催しておりますが、今回はクラブチャティオに参加した話を伝えたいと思います。

婚活パーティークラブチャティオ(ツヴァイ)の特徴と対策とは?

クラブチャティオの特徴について

クラブチャティオのホームページ

パーティーに参加するには会員登録が必要になるのですが、登録料はもちろん無料。参加費は都度支払いになります。

参加費の平均金額は、女性:2500円程度・男性:4500円程度です。女性の負担額が少々高めかなという印象もありますが、その分遊びで参加する人は少ないといえるでしょう。

開催されているパーティーの種類は主に4種類です。

  • 15人~25人対15人~25人ほどの着席対面式パーティー(レギュラーパーティー)
  • 個室での少人数お見合いパーティー
  • 体験型パーティー
  • おしゃれなレストランやホテルでのイベントパーティー

さまざまなジャンルがあり開催数日数も多く設定されているので、参加を逃してしまう!というようなことは無さそうです。

好みを選び参加できるのは他社と似ていますが、クラブチャティオは開催時間に対して人数の設定が程よいという印象があります。

1対1での対話時間を長く取れ、男性の方々とじっくり話せることが最大の特徴のように感じました。

また、そもそもカップリングパーティーって怪しい会社もあのでは?とふと思うことがあると思います。

しかし、クラブチャティオは大手結婚情報サービスの”ツヴァイ”が運営しているとあって安心感がありますよね。

単なる出会いではなく、真剣に結婚を考えている人の参加率が他社に比べて高いのではないでしょうか。

パーティー選び

婚活パーティーでの出会い

出会いの入り口となりますのでとても重要です。思い立ったら吉日とばかりにすぐに参加したいと思ってしまうものですが、焦りは禁物。

ミスマッチを防ぐためにもここはしっかり選んでいきたいところです。どのパーティーへ参加したらよいのかなと迷ってしまうことがあるかと思います。

そんな時は、何に重点をおいて結婚相手を探しているか自分自身で整理してみるのがよいと思います。

例えば、私の場合を例に挙げます。30歳、平日勤務のOLです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。