カップルの倦怠期はいつ訪れるの?

彼と一緒にいるのにドキドキしない。なんだか関係がマンネリ気味。交際が落ちついてくると、どんなカップルにも倦怠期がやってくるものです。

倦怠期が訪れるタイミングや対策を知り、彼とラブラブな関係を続けるためのヒントにしてくださいね。

カップルの倦怠期はいつ訪れるの?

3か月が通常

付き合って3ヶ月で倦怠期になるカップル

交際スタートして3ヶ月経つと、一緒にいてもドキドキすることが減ってきます。人は何に対しても慣れる生き物です。もちろん恋人に対しても、必ず慣れるときが来ます。

最初は手をつなぐだけで舞い上がっていても、大抵の場合、次第にドキドキも緊張も感じなくなりますよね。手をつなぐこともデートもキスも、何度か繰り返すうちに「日常のこと」になるのです。

熱い恋愛感情は、科学的にも3ヶ月で落ち着くと言われています。恋愛初期に分泌される快感ホルモンが、3ヶ月経った頃から減り始めるのだそうですよ。

もしあなたが「彼にドキドキしなくなった」「関係がマンネリ化してきた」と感じても、何らおかしなことではありません。

3ヶ月経てば多くのカップルに倦怠期はやって来るのです。

半年もすれば倦怠期を経験することになる

倦怠期を経験するカップル

半年も一緒にいれば、デートからキス、Hまでひと通り経験し終わります。初めてのことがなくなり新鮮さを感じられなくなるので、倦怠期を迎えやすいのですね。

最初は「無口だけど大胆」「思ったより優しい」などと相手の意外な面を見つけてキュンとすること多いですよね。

しかし半年も経つと相手のことは大体分かるようになるので、意外性を感じてびっくりすることも減るのです。

また、最初のようなときめきが減ると相手の嫌な部分も見えてきます。「冷静に見ると、時間を守らないな」とか「他の女性とも仲良くしてる」などと、気になる点が目につきます。

関係に慣れて気持ちが落ちついてくるとそうなります。人はいつまでも恋愛初期のドキドキした状態のままではいられないのですね。

ドキドキする時期が終わるのは寂しいものですが、それは決して悪いことではありません。

気持ちが落ちついてくると相手に対して信頼感や安心感が芽生えるようになります。倦怠期は長く交際をつづけるための通過点だといえるでしょう。

1年後は安定感からくるマンネリ

マンネリ化するカップル

一緒にいるのが当たり前になりすぎ、刺激がなくなると二人の関係はマンネリ化します。一年も一緒に過ごしていればひと通りのイベントは経験し終わりますし、お互いの存在にも慣れますよね。

相手の行動パターンも分かるし発言だって読めてしまう。そんな新鮮さのない毎日が続くと付き合いが落ちついてしまうのですね。

しかし一年交際が続いたのは、二人の相性が良いということの表れでもあるのです。価値観が合わなかったり身体だけが目的で付き合ったカップルは半年もすれば別れます。

その時期を乗り越えて交際が続いている二人なら、この先も良い関係を築いていけるといえるでしょう。

「ちょっと飽きてきた」なんて感じたら、今まで彼がしてくれたことを思い出してみてください。

デートプランを考えてくれたり、記念日にはサプライズをしてくれたり。そんな感謝の気持ちを一つ一つ思い出すと、冷めてきた気持ちが温かさを取り戻すはずです。

倦怠期の対策とは?

付きあって3か月でデート・連絡頻度を見直してみる

デート頻度を見直すカップル

交際スタートして3ヶ月経ったら、デートや連絡の頻度を見直してみましょう。なんとなく「別れたくないから」という思いから、付きあいたての頃のペースでデートを続けてはいませんか?

惰性で毎週当たり前のようにデートをしていると、二人の飽きが加速します。刺激のないデートを続けることでさらに倦怠感が増してしまうのですね。

もしもラブラブな関係を続けたけば、思い切ってデートの回数を変えてみましょう。会わない週を作ることでお互いを大切に思う気持ちが増しますし、会えたときの喜びも大きくなります。

だらだらと毎週デートするよりも、メリハリを付けて会ったほうが良いのです。

また、特に用事もないのに毎日何通ものメールやLINEをしているのなら、それも思い切ってやめてみてください。毎日当たり前のように連絡し合っていると、ドキドキ感がどんどん薄れてしまいます。

少し連絡頻度を減らすだけで、付き合いたての頃の緊張感を思い出せますよ。それに、連絡を減らせば彼もいくらか不安になるはず。きっと「会いたい」と思ってもらえるはずですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。