デートで割り勘のときは脈なし?

男性は基本的に女性に良く見られたいと思っています。特に好きな女性には、優しさや男らしさなどを全面的にアピールするものです。お会計の場でもまた、それが表れます。

食事の席では少しでもかっこよく見られたいので、お会計をスマートに済ませてご馳走をしてくれるでしょう。更に相手が社会人・年上男性の場合はほとんどの人がそうしてくれるのではないでしょうか。

全てのお会計を出すとまではいかなくとも、少し多めに出してくれることは普通です。

あなたが学生で相手が社会人の場合や、同じ社会人でも相手が年上の場合は特に大人の(年上の)頼れる男性でいたいのです。

ただ、社交辞令でご馳走をしてくれたという場合もあるので、判断が難しい場合もあります。脈あり脈なし関係なく、女性に代金を払わせるわけにはいかないと考える紳士もいるのです。

こういった事例も含めて、逆にもし割り勘だった場合は脈なしの可能性が高いといっていいでしょう。

学生同士なら割り勘は結構ある

マフラーにくるまっている学生カップル

学生同士の場合、アルバイトをしていなければお金に余裕がないので割り勘になることが多いです。まず学生に奢りを期待することはあまりないので、割り勘だからどうだと思うこともないでしょう。

何かをご馳走したりプレゼントをする場合でも、そんなに高額ではありません。学生同士の付き合いで高額なものをご馳走になると、お金に無理をしていないかかえって心配してしまいますよね。

学生同士なら、割り勘は当たり前だと思っておきましょう。それよりもお金をかけずに楽しめることを探して、学生ならではの付き合いを楽しみましょう。

脈ありなし関係なく対等でいたい・あまり気にしていない人もいる

ビールをもって乾杯する男性

中には何も考えていない人、つまり脈なしだからとか脈ありだからとかを気にしていない人もいます。女性だって必ずしも皆が奢りを期待しているというわけではありませんよね。

女性だから・年下だからと言われるのが嫌で対等でいたい人もいます。奢りが目当てだと思われるのも嫌ですよね。男性の場合も同じ理由であえて割り勘にしている人がいるかもしれません。

しかし大抵は、男性・年上の人がご馳走をすることが多いでしょう。これは社会人に多くみられる行動です。

社会経験のある人達は、常日頃から上司や部下との上下関係にあり、食事の席では上司にご馳走になっているからです。

これらが身についているので、プライベートの場でも当たり前のようにお会計をしてくれるのです。

ただ、社会人経験が浅い人にはまだこういった思考が身についていないため、気にしていない場合が多いでしょう。

ご馳走になったら感謝の気持ちを忘れずに

花束を持つ女性

初デートの割り勘は脈なしだが、例外もある

基本的に年上の社会人男性はお会計をしてくれる

学生同士の付き合いは割り勘が当たり前

気にしていない・あえて割り勘にしている場合もある

色々と述べましたが、必ずしも割り勘だったから脈なしだとか、ご馳走してくれたから脈ありだというわけではありません。脈なしでも懐の広い人はご馳走してくれるし、脈ありでもケチな人は割り勘にします。

最終的にはその人次第ということです。何より大切なことは、お金を出してくれることが当たり前だと思わないで「ありがとう」を忘れないことです。

相手の脈あり脈なしがあなたの態度で変わる場合もありますよ。感謝の気持ちを忘れずに、可愛く奢ってもらえる甘え上手になりましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。