雨の日デートを楽しむコツとは?

「二人で気合を入れてランニングデートに行こうと思ったのに、天気予報は雨だ!」
「サイクリングデートのはずだったのに、雨!」
「釣りデートに行こうと思ったのに、雨!」
「公園でピクニックデートの予定だったのに、雨!」

楽しみにしていたデートの予定も、雨天決行は難しい場合が多いですよね。「雨くらい大丈夫だろう」と安易に決行してしまうのは、デート失敗の元です。

体調を崩してしまう原因やケンカの元になりかねません。特にランニングやサイクリングなどのアクティビティデートを計画していた場合には、変更した方が無難ですよね。

だからといって、せっかくのデートを雨くらいで、中止にはできません!では、気分を切り替えて「雨の日デートプラン」に予定を変更しませんか?

雨の日を楽しむくらいのポジティブな気持ちを持ちましょう。

雨の日デートで注意するポイント

注意すべき雨の日デートのポイント

雨の日のマナーについて、考えたことはありますか?

デート中、会話に夢中になっていたりすると周囲への配慮が欠けてしまったりしていませんか?

どんなに優しくても、一般的なマナーを守れていないと幻滅してしまう原因にもなりかねません。雨の日を快適に過ごすためのマナーを確認しましょう。

傘の開き方

濡れた傘を開くときに、周囲の人に水がかからないように気を遣いながら開きましょう。水滴を落とす時も、水滴で迷惑をかけないように気をつけたいですね。

傘をさしながらすれ違うときのマナー

狭い歩道や混雑している道ですれ違う場合に、相手の傘にぶつかって、水滴がかからないように注意していますか?

また、相手の気遣いを感じたら「ありがとうございます」と感謝の気持ちを伝えることもお忘れなく。

傘を肩にかけて歩くと、後ろの人が困ってしまうかも

混んでいる道で傘を肩にかけて歩くと、後ろを歩く人の視界が遮られる可能性があります。傘はまっすぐ縦に持ってさしましょう。

乗り物に乗ったときは、傘のベルトを留めましょう

「また、すぐに使うから」と思って、傘を閉じてベルトを留めない状態にしておくと、水滴が飛び散ります。知らず知らずのうちに、周囲に迷惑をかけていることもあります。

公共の乗り物に乗る場合には傘のベルトを留めるように気をつけたいですね。

ひとつひとつは、とても細かいことのように思いますが、こういう小さな思いやりの積み重ねが人間性を高めていくものですよ。それでは、男女別に注意したいポイントを、それぞれご紹介しましょう。

<女性編>雨の日デートで気をつけたいこと

雨の日デートで気をつけたい女性

「デートに着て行く洋服を準備していたのに、雨だから変更しないと..」
「雨の日だと、ヘアスタイルが思うように決まらないし、テンションが下がるなぁ..」

雨の日はテンションが下がる要素はあっても、上がる要素を見つけにくいですよね。雨でガッカリしているのは、彼も同じ気持ちのはずです。

しかも、急に予定を変更してデートプランを変えないといけないので焦っているはずです。つまらなそうな表情を彼に見せないように注意しましょう。

では、雨の日に注意したいポイントと、雨の日デートのテンションを上げる方法をご紹介しましょう。

靴選びに注意しましょう

ミュールやオープントゥパンプス、フラットシューズは雨の日デートには向かないので避けたいところです。車移動でドアtoドアの場合には、全く問題ありません。

うっかり水たまりを歩いてしまうと、水が中に入ってきて水浸しになってしまいますよね。歩くことがわかっている場合には、デートに履いていくと、彼に気を遣わせてしまうかもしれませんよ。

メイクはウォータープルーフを選びましょう

水に濡れても落ちにくいメイクで、お化粧崩れを防ぎましょう。綿棒を1本持っていくと、パンダ目に成ってしまったアイメイク直しの強い味方になります。

特にマスカラやアイライナーは崩れやすいので注意したいですね。

本革素材の靴やカバンは水に弱いので注意

天然素材の皮を使っている製品は、水に濡れると雨ジミになってしまいますよ。カビの原因にもなるので、雨の日のお出掛けには避けたほうが良いでしょう。

合成皮革素材のものなら問題ありません。

音楽で気分を盛り上げる

楽しくなるようなBGMを用意するなどして、積極的に雨の日デートを盛り上げる工夫をしましょう。

レイングッズを揃える

雨が待ち遠しくなるような傘やレインコート、レインブーツを用意してみませんか?お気に入りのレイングッズがあれば、雨の日デートが楽しみになりそうですね。

「可愛い傘やレインブーツを買いに行きたいな」と、雨の日デートにやりたいことを提案してみるのも良いかも。

雨の日ヘアアレンジを極める

せっかく巻いた髪も、湿気で元に戻ってしまったりして、雨の日のヘアアレンジは難しいですよね。そんな時は、いつもよりも高い温度でキツめに巻いて、仕上げはスプレーでしっかりセットしましょう。

湿気で崩れても、時間が経つにつれて程よい「ゆるふわ」に落ち着きますよ。ロングヘアの場合には、「三つ編み」や「編み込み」のヘアアレンジにチャレンジしてみましょう。

湿気の影響を受けにくいのでオススメです。

荷物は少なめに

雨の日デートは荷物を少なめに持つ

傘で片手がふさがってしまう雨の日に、カバンが大きかったり、荷物が重かったりすると大変ですよね。また、大きなカバンは傘からはみ出して濡れてしまいます。

荷物は最低限必要なものだけを持ち歩くようにしましょう。それでは、最低限持って行きたいアイテムは何でしょうか?

ハンカチ(小さめのハンドタオル)

相手の服やカバンが濡れてしまった時に、さりげなく拭いてあげましょう。雨の日のハンカチは、吸水性の高いハンドタオルがオススメです。

自分用と相手用の2枚を持って貸してあげるのも良いですね。

デートで女性必須の持ち物とは?

2018.11.17

<女性編>荷物を少なくするコツ

女子の荷物は、多くなりがちですよね。上手に手荷物を減らすコツをご紹介します。持っているカバンの中で、一番小さいものを選んでみましょう。

お財布、携帯、化粧ポーチ、ハンカチなど必要最低限のものを入れたら、それ以外は持っていかないと決意をしましょう。

いつも持ち歩いているメイクポーチの中身、それ本当に全部必要ですか?

小さめのポーチにその日のメイク直しで、必要になりそうなメイク道具だけを選んで入れてみましょう。

長財布にびっしりカードを入れて持ち歩いていませんか?

荷物を少なくしたい日だけ、小さめのお財布に必要なカードと現金だけを選んで移し替えましょう。これでだいぶコンパクトになるはずですよ!

服装は動きやすく

動きやすい服装

雨の日デートでは、前方から来る歩行者や車に注意しながら、足元の水たまりにも注意しないといけません。しかも、傘で片手がふさがってしまいます。

そうなると、やはり動きやすい服装が理想的です。では、男女別の雨の日コーデのポイントをご紹介しましょう。

<女子編>雨の日デートの服装

レインシューズ

雨の日の強い見方は、やはり水に強くて動きやすいレインシューズですよね。パンプスタイプのものからショート・ロングブーツなど、様々なデザインがありますね。

お気に入りの1足を雨の日の味方につけて、雨の日コーデを楽しみましょう。

マキシ丈はNG

かっこよくマキシ丈のコーデで決めても、裾が水に濡れてしまうと魅力が半減してしまいますね。動きやすい丈のスカートやパンツを選びましょう。

泥跳ね、雨シミが目立たない服を選びましょう

万が一、泥が跳ねて来た時、白い服や淡い色の服だとダメージが大きく、汚れも目立ってしまいますよね。雨の日デートでは、柄物や濃い色の洋服がおすすめです。

濡れると透けてしまう、シフォン素材も避けたほうが無難ですね。

モテる女子の服装とは?

2017.02.12

雨の日はなるべく屋内で過ごす

屋内で楽しむ雨の日

雨が降っている時は、なるべく屋根のある室内で過ごしたいですね。雨の日だからこそ楽しめるスポットは意外とたくさんあるものです。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。