お家デートでゲームはあり?

お家デートと一言で言っても、いろんなことができますよね。一緒にTVやDVDを観たり、テストや資格の勉強をしたり、イチャイチャしたり、ごはんを作ったり。

何かを一緒にすることは、カップルにとってプラスになる場合がとても多いです。共同作業によって絆が深まったり、信頼関係が生まれたりすることなどがいい例です。

また、外でのデートに比べて天候に左右されない上に、お金がかからない場合が多いです。プライベートな空間でまったり2人きりで過ごすことができることも、お家デートのメリットです。

メリットがいっぱいあるお家デート。お家デートでゲームをするのはどうでしょうか?

お家デートでゲームはあり?

プレイステーションのゲーム機

お家デートでゲームは「条件付きで」ありです。

ゲームがデートになる条件やその理由、またゲームがデートとしてみなされない場合についても例を挙げて解説していきます。

その他、デートでゲームをする際の注意点や楽しむためのコツなども、順を追って紹介していきます。参考にしてみてくださいね!

2人で楽しめるならOK!

PCを使って楽しむカップル

お家デートがありとしてみなされる場合、根底にある条件は「2人で楽しめる」ことです。考えてみれば当然の結果です。

デートは2人で楽しむものです。1人だけも盛り上がって、もう1人はぽつーんと残された感や疎外感があっては、全くもってデートとして成立しないからです。

一緒に何かをするという中での、1つの選択肢としてゲームが存在している。この認識でいれば、ゲームも立派なお家デートのコンテンツとして成立すると言えるのですね。

一人向けや難易度が高いゲームは盛り上がりにくい

一人用のゲームをする男性

一方でどうでしょう?先に述べた通り、2人で楽しむことのできないゲームとは、一体どのようなジャンルなのでしょうか?

簡単なところで言うとお一人様向けのゲームなんかがわかりやすいでしょう。一緒に楽しむことができず、片方が常にすることのない状態に陥ります。

交代交代でプレイすることで十分楽しむことが可能なゲームであれば、もちろんデートとして成立するし、何の問題もありません。

しかし、ストーリーものなど、スタートからクリアまで交代のしようがないゲームは、片方が退屈するのが目に見えています。

また、ストーリーものはだいたいプレイしている人はゲームに熱中しやすい傾向にあります。相手との会話さえなく、片方はさぞつまらない時間を過ごすことでしょう。

また、一人プレイのゲームではないにしろ、難易度が高すぎるゲームも2人で楽しむためのツールとしてはおすすめできません。

難易度が高すぎると、2人ともゲームをクリアすることができず、フラストレーションが溜まります。その結果、空気が重くなってしまうこともありえます。

楽しむことが目的のデート、チョイスとしてのゲームが、空気を重くしてしまっては元も子もありませんね。適当な難易度で、楽しくプレイできるゲームを選ぶことがなにより大切です。

難易度が高いゲームにおいて、例外的にギリギリ大丈夫なケースがあります。片方が究極的にゲームが上手く、教えてあげながら協力してゲームをプレイする場合です。

もちろんたかがゲームではあるのです。しかし相手との絆を深めるきっかけになることもあり、2人の間ではゲームが効果的に作用します。

ポップで誰でも楽しめるゲームをやる

2人で楽しめるマリオカート

失敗のない、無難なゲームの選び方としておすすめなのが、ポップで誰でも楽しむことができるものです。例としては、ポケモンやマリオなどがあります。

ポケモンやマリオは社会的に広く浸透していて、認知度も高いです。ゲームの内容も簡単で、操作に関しても難しいものはありません。

ストーリー性はややあるものの、基本的に同じ流れの繰り返しでゲームが展開していくこともいい点です。一度覚えてしまえば難なくプレイすることが可能だからです。

ゲームは、最初はわからなくて当然のものです。教え合ったり、協力し合う過程で、2人で楽しむことができるようになります。

とっつきやすさという意味で、ポップなものという選択肢はおすすめです。また、2人の共通した趣味のゲームを一緒に探して、一緒に始めてみるのも面白いでしょう。

ゲームデートの注意点とは?

ゲーム中の女性

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。