腹立つ元彼の特徴と対処法は?

人に知られたくないことをばらされた。彼氏だから打ち明けていたことだったのに…。秘密にしておきたかった出来事をばらされた時はもう本当に腹が立ちます。

また、「俺、●●って言われたんだよ」と辛そうに可哀そうな感じを作る男性にもイライラします。そもそも、どうしてそうなったのかは言わずに言われたことだけを皆に話すのです。

「確かにそう言ったけれども、そもそもそれはこの人が…」「何度注意しても聞かないから…」という裏事情は話しません。自分の都合の良い部分だけを広める元彼は、誰でも腹が立ちます。

腹立つ元彼への対処法

元彼の情報を遮断する

元彼のSNSを遮断する女性

腹立つ元彼への対処法として、「元彼の情報を遮断する」というのも1つの有効的な方法です。彼とのLINE、電話、SNSなどの友達登録を全て消してしまうのです。

そもそもイライラする原因として、「彼の言動が気に障る。目障りである」ということがあります。つまり、彼の言動が見えるからこそ、イラついてしまうのです。

本来は元彼が腹立つ言動をしないのが一番ですよね。でも、相手のすることなので自分では制限しようがありません。それならば相手の言動を見なくても良いように工夫しましょう。

相手が何と言っていても、自分が知らなければ腹を立てることもありません。元彼を変えようとするのではなく、言動に気を引かれないよう、自分の行動を変えてみましょう。

関わりたくないことを伝える

関わりを拒絶する女性

自分で元彼に関わろうと思わなくても、執拗に元彼の方から近づいてくる場合ってありますよね。そして無視すると「元カノに無視される」と周囲に嘆くので困った経験あるのではないでしょうか?

また、周囲の中にも「元彼がこんなことを言っているけど良いの?」「あれでは彼が可哀そうだよ」など関わってくる人もいます。善意のお節介ほど厄介なものはありません。

自分が元彼の言動を見ないようにしていても、相手や周囲が近づいてくる場合は、思い切って気持ちを伝えましょう。何も語らずに、ただシンプルに「もう関わりたくない」と言えば十分です。

もし、根ほり葉ほり詳しく聞いてくる場合は、「ちょっと色々あってね…」と意味深に濁しておけば大丈夫。それで大抵の場合は関わってこなくなるはずです。

共通の友人に相談する

共通の友人たち

もし、彼との間に共通の友人がいる場合、その人が信頼できるのであれば相談してみるのもおすすめです。「悪口や、プライベートなことは教えないで」と頼んでおきましょう。

もしかすると、共通の友人は元彼サイドからの意見しか聞いておらず、あなたに対して間違った認識をしているかもしれません。相談という形をとり、全てを話すのです。

「本当はこうだったのに、あんな言われ方をされて…」と本当に困っていることを相談すれば、あなたへの印象は変わります。むしろ、今度はあなたの擁護に回ってくれるかもしれません。

どちらにしても、「もう元彼とは関わりたくない」ということと、「私の近況を話さないで欲しい」という希望は伝えましょう。そうするこで、元彼が近づこうとした時に、皆が協力してくれますよ。

腹立つ元彼は放っておく

元彼に腹が立っている女性

腹立つ元彼の特徴と対処法についてまとめましたが、いかがだったでしょうか?本来、好き同士だった恋人からこんな関係になるなんて残念なことですよね。

しかし、嘆いていても仕方ありません。腹立つ元彼に関わって、いつもイライラしているあなたは魅力的に映るでしょうか?当然、魅力的ではありませんよね。

腹立つ言動を繰り返す元彼のことは放っておいて、新しい恋愛に目を向けた方が、あなたはずっと幸せになれます。元彼の挑発にのっては非常にもったいないです。

そもそもアイツの態度が!と不満な人もいるでしょうが、放っておきましょう。張りあっても何の得にもなりません。元彼から早く離れて、自分に合ったパートナーと新しい恋愛を楽しんで下さいね!

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。