キスの吐息で彼氏を興奮させる7つの方法とは?

デートの帰りに初めてキスをした時のことを覚えていますか?少し照れくさそうに、お互いチュッと軽くキスをして満足出来ていたことでしょう。

最初はそれで良かったけれど、そのうちどんどん激しいキスを重ねて、セックスに進展するのは恋人としては当たり前です。

キスをすると興奮するけれど、彼氏を興奮させることができているのか疑問に思っている女性は、実は少なくありません。漫画やドラマのように、テクニックや演技があるわけでもないです。

一般的に女性はキスの仕方に自信がないものです。特に、チュッと触れるのを待っているだけで良いフレンチキスと違い、ディープキスへの苦手意識を持つ人は多いです。

そこで今回は、「キスの吐息で彼氏を興奮させる方法」についてまとめました。わざとらしかったり、エロくはない7つのやり方を紹介していますので是非試してみて下さいね!

キスの吐息で彼氏を興奮させる7つの方法とは?

初めは息をひそめ、ディープキスで吐息を漏らす

ディープキスでもれてしまう吐息

キスの吐息で彼氏に興奮してもらうには、あなたが「吐息を出すベストタイミング」を間違わないことが大切です。特別なキスのテクニックはいらないので、吐息のコントロールに集中して下さい。

注意をしたいのは、キスをされてすぐに吐息を出さないこと。まだ激しくもないのにキスをしてすぐに吐息がでると、少しわざとらしいですし、彼氏も興ざめしてしまいます。

キスの始めは吐息を出さず、少しキスが激しくなってきたり、ディープキスに切り替わった後に吐息を出すように意識しましょう。絶対に、初めから吐息を出してはいけません。

男性からしたら、自分のテクニックで彼女の息が荒くなったと思うことで、さらに興奮して激しくなります。女性はただ、彼をうけいれるだけで良いので、吐息のタイミングにだけ注意して下さい。

ふぅ…という浅い吐息から、声を交えた吐息や少し強めの吐息など強弱をつけると盛り上がります。そんなテクニックは無いと言う人は、吐息と一緒に体を彼に預けるだけでもOKです。

吐息を我慢しないこと

吐息を我慢せずに吐き出す女性

キスの吐息について注意したいのは、「吐息を我慢しないこと」です。吐息が出ていると、なんとなく淫らな感じがしますし、エロい女と思われたくないからと我慢する女性は多いです。

確かに、男性はエロい女よりも清楚な女を好みます。彼女にするならなおさら、そういう女性を好むでしょう。しかし、清楚な様子を好むのはみんなでいる時限定です。

自分勝手な男性心理ではありますが、「自分の前でだけ淫ら」なのは、むしろポイントが高いです。いつもは清楚な彼女が自分の前ではキスで乱れるというのは興奮するポイントです。

吐息は我慢しなくても良いです。キスに合わせて無理なく出していって下さい。それで彼氏も興奮します。吐息を出すことに抵抗を感じていたり、恥ずかしさがあるのなら言葉に出してみて下さい。

「ちょっと…息が…」「息が…恥ずかしいからちょっと休憩」など、照れている様子を伝えましょう。エロいなんて思いません。シャイな彼女が可愛くて、もっと激しくキスをしてくるはずです。

吐息交じりに声を出す

吐息交じりにあえぐ女性

吐息を少し出した後は、キスの激しさにつれて時々声を出してみるのも効果的です。「ん…」「あ…」というような一言で構いません。体の力を抜いて、彼にゆだねた形だと男性はとても興奮します。

感じている声を聞かせるのが恥ずかしいと言う場合は、「ん…」と声を出した後に恥ずかしがれば大丈夫です。「やだ…恥ずかしい」「今の、聞かないで」と言えば、とても可愛らしいですよね。

もっと彼女の声や吐息を引きだしたいと思うはずなので、是非、試してみて下さい。それでも抵抗があるのなら、彼氏の名前を呼ぶだけでも構いません。

激しいキスの中、吐息が出つつも自分の名前を必死に呼ぶ彼女が愛しくないわけがありません。きっと、彼も喜びますので、2人の雰囲気は最高にラブラブなものとなるはずです。

吐息を出しているときはリラックスした表情で目をつむる

目をつむりキスをする女性

吐息を出すのは分かったけれど、キスをしているとどこを見て良いのか分からないという女性も少なくありません。目を閉じれば良いのか、彼を見れば良いのか迷う女性は多いです。

キスをしていて吐息を出している状態なら、少し彼を見た後に目をつむるのが理想的です。リラックスをした表情で、気持ち良さそうに目をただ閉じて下さい。

ただ目を閉じただけのように見えますが、男性からするとリードを任せたような形になりますので、とてもテンションがあがります。気持ち良いんだ。彼女も受け入れてくれたと自信がつきます。

あなたの目を瞑ってゆだねる態度を見ることで、彼のテンションと興奮度は上がり、さらに激しくなるでしょう。あなたはただ、彼を静かに受け入れるだけで良いので簡単にできますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。