キスした後の反応で彼氏を喜ばせる7つの方法とは?

あなたはキスした後の反応の仕方を意識したことはありますか?

実はキスしたときの反応次第で、その後の彼氏の気持ちやモチベーションというのは大きく変わるのです。

男性はキスのときどうしたら女性に喜んでもらえるかを考えています。対して女性は受け身になりがちで、流れに身を任せがちです。

しかしより良い関係を築いていくためには、女性もキスのときに相手を喜ばせてあげようという気持ちを持つことが大切です。

そこで今回はキスしたときの反応で彼氏を喜ばせる方法を7つ紹介します。

キスした後の反応で彼氏を喜ばせる7つの方法とは?

顔を赤らめ恥ずかしそうにする

キスをした後に恥ずかしがる女性

男性は女性が恥じらう姿にときめくものです。キスしたときに顔を赤らめ恥ずかしそうにすれば、男性は喜ぶこと間違いないでしょう。

男性が女性の恥じらう姿にときめくのは、女性の恥じらう姿が男性の本能である支配欲や独占欲を満たすからです。

自分のキスによって恥じらっているという事実が、男性に「女性を支配し独占している」という実感を与えるのです。

また恥じらう姿は純情さを感じさせ、頬が赤く染まった顔はいつも以上に可愛く見えるものです。そして恥じらいには男性の性的興奮を高める効果まであるのです。

女性の恥じらう姿というのは、男性が抱く欲求を満たし、性的魅力を感じさせる姿なのです。

特にキスというのは恋人お互いの愛情を確かめ高め合うスキンシップです。そんな特別なスキンシップの時に顔を赤らめ恥ずかしそうな姿を見せれば、彼氏は間違いなく喜ぶことでしょう。

目をつむってリラックスしている

リラックスした表情の女性

目をつむってリラックスしている姿を見せるのも、キスのときに男性を喜ばせることができる方法です。彼氏に全てをゆだねるように目をつむりリラックスしてキスを受け入れてみてください。

女性が身をゆだねている姿は、男性の女性を守りたいという気持ちを強めます。そして守りたいという気持ちが強まれば強まるほど、愛情が深まっていきます。

さらに女性が自分に身をゆだねてくれていると実感することで、自分を受け入れられたという気持ちも強まります。男性は女性に受け入れられることに大きな喜びを感じる生き物なのです。

目もつむってリラックスしてキスを受け入れているあなたの姿を見れば、きっと彼氏も幸せな気持ちなることでしょう。

舌を出したり唇を近づけたりまだキスしたいことをアピール

キスしたいことをアピールする女性

男性は女性からキスをねだられることにも弱いです。女性に求められていると優越感に浸ることができ、キスを求めてくる姿を可愛いと感じるからです。

男性というのは上下関係を重視し、他者よりも上の立場であることに喜びを感じる生き物です。恋愛においても同じで、自分を優位に立たせてくれる女性に魅力を感じるのです。

そのため男性は女性にもっと自分を求めてほしいと思っています。求められることで自分が必要とされていること、優位にいることを実感するからです。

優越感をくすぐることができれば、彼氏はもっとあなたに夢中になるはずです。特にキスは愛情を直接表現する行為であるため、まだキスしたいことをアピールすれば喜ぶこと間違いないでしょう。

舌を出したり唇を近づけたりと情欲的にアピールすれば、彼の気持ちも燃え上がり2人はもっと良い雰囲気になるはずです。

まだキスしたいことをアピールするのも、キスしたときに彼氏を喜ばせる反応なのです。

キスされたときに自然と喘ぎ声を出す

キスで声が出てしまう女性

キスされたとき自然に出てくる喘ぎ声をこらえようとしていませんか?

女性から出る自然な喘ぎ声は男性にとってとても魅力的なものなので、自然と出した方が良いのです。

喘ぎ声は気持ちいいことを伝えるサインになります。男性は女性に快感を与えられることに喜びを感じるため、気持ちいいことが伝わる喘ぎ声は男性にとって嬉しいものなのです。

また喘ぎ声を出すことは自分が気持ちよくなるためにも必要なことです。抑えようと意識してしまうとキスに集中できず気持ちよくなることができません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。