未練を断ち切る方法とは?「間違い」と「正解」を紹介

未練を断ち切る方法とは?「間違い」と「正解」を紹介

まだ彼のことが好きなのに、振られてしまった経験はありますか?恋愛は2人の気持ちが揃わないと恋人同士ではいられませんので、ときに残酷な結果になってしまうことも珍しくありません。

これまで彼と一緒に過ごしてきたからこそ、彼の言動や視線の冷たさで「あぁ…もう期待は出来ないな」と分かります。実際に彼を忘れたい。次の恋に行きたいと本当に思っている人もいます。

今回は、未練の断ち切り方について、「正解」と「間違い」をまとめました。彼を忘れるには、彼のことを意識しないことが鍵になります。ぜひ参考にして下さいね!

未練を断ち切る間違った方法とは?

元彼の情報に慣れようとする

元彼のSNSを見る女性

未練を断ち切る間違った方法で代表的なことが、「元彼の情報を仕入れる」です。別れた後は、当然今までのようにデートもしませんし、連絡も滅多に取らなくなりますよね。

まだ彼が好きなまま別れてしまった場合、彼に会いたくて寂しくて、とても辛い日々を送ることになるでしょう。彼氏に新しい彼女が出来たか不安で、友達に聞きまわる人も珍しくありません。

しかし、あまり友達に頻繁に聞いていると「もう諦めなよ…」「ちょっとしつこいと思われるよ?」と言われることもあります。こうなると、友達には聞きにくくなってしまいますよね。

そこで活躍するのがSNSやブログです。彼の情報を誰にも聞かずにチェックできますし、彼の情報を見ることで気も済みます。彼の情報をに慣れていけば、そのうち…と考える人が多いです。

しかし、これは大間違い!まず彼の情報を常に追っている時点で彼を忘れられません。その内、彼に彼女が出来たような書き込みがあると感情が暴走します。彼の情報が無い状態に慣れましょう。

思い出の品を取っておく

元彼からもらったプレゼント

彼氏と別れて困るのが、ラブラブな時の写真や記念日にもらったプレゼントなどの思い出の品ですよね。思い出は思い出だからと取っておく人がいますが、これはおすすめできません。

自分が振った別れ方で、彼のことには何も未練はない。でもこのブランド品はお気に入り。物には罪は無いしこれまで通り使おうという考えなら取っておいても問題ありません。

ですが彼に未練があるのなら問題です。思い出は、思い出だからと取っておきたい気持ちも分かります。愛されていた証拠というか、良い時代の思い出も残しておきたい気持ちもあるのでしょう。

でもそうなると、ふとした時に目に入りますし、1つずつ見ていくうちに思い出だけではなく感情も蘇ります。「この頃とは違うんだ…」という現実だけが刺さり、辛くなるのは目に見えています。

辛い気持ち、会いたい気持ちがあるのに彼には会えない。もうこの頃には戻れないという気持ちが溢れると、より一層未練は強まります。思い出の品はきれいサッパリ処分しましょう!

共通の知人に会う

元彼との共通の知人

元彼に未練がある場合、しばらく気持ちが落ち着くまでは共通の知人に会うのは控えましょう。「友達には罪はないし」「いつも通りの自分でいたい」という気持ちはあっても止めた方が無難です。

共通の知人に会うと、つい彼の近況を聞きたくなってしまいます。その情報を基に、また色々と考えてしまい、未練が復活してきます。あなたが聞かなくても、友達が言ってくるかもしれません。

もちろん、友達には正直に言わなくても構いません。仕事が忙しいとか、予定が詰まっているなど当たり障りのないことを言ってごまかしましょう。

親友レベルの人ならあなたの気持ちをくみ取って、いたずらに彼の近況を話してはこないかもしれません。でも、そこまで仲良くない人達だとあなたの未練を知らない人も大勢います。

飲み会やグループでの会話の中で、「そう言えば、あいつさ~」とうっかり新しい彼女の話をしてしまうかもしれません。絶対に気になるので、未練があるうちは共通の知人と会うのは控えましょう。

彼の悪いところを思い出す

元彼の悪いところ

どうしても彼への未練が消えない時に、彼の悪いところを思い出したことはありませんか?「こんな奴だったから、別れて良かったんだ!」と無理やり自分の気持ちを納得させようとした経験です。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。