未練タラタラな女性が過去をふっきる7つの方法とは?

過去の彼氏のことを思い出して、いつまでも思い出を捨てきれないことはありませんか?

もっとこうしていれば良かった…など、思い出せば未練や後悔は尽きないものですよね。自分では前に進みたいと思っていても、気持ちが追い付いていかないことはよくあるはずです。

過去の恋愛を忘れて気持ちをリセットするのはなかなか難しいものなのです。では、未練タラタラな女性が過去をふっきるためにはどうすれば良いのでしょうか?

今回は、過去をふっきって気持ちを一新するために実践したい方法を紹介します。過去の恋が忘れられない人はぜひ参考にしてみてください。

未練タラタラな女性が過去をふっきる7つの方法とは?

思い出の品を捨てる

彼との思い出の時計

過去のことを思い出してしまってつらくなるのは、思い出すきっかけがあるからです。

身の周りを見渡せば、過去の思い出の品が目に入ってつい思い出してしまいませんか?

もし思い出の品が目につくところにあるなら、なるべく処分するようにしておきたいところですね。「思い出は大事にしたい」というのは、残念ながらきれいごとでしかない場合も多いです。

自分が過去の恋にしがみついていたいだけで、思い出を大事にするという言い訳をしているだけなのです、

自分自身を過去に縛り付けてしまうものは、思い切って処分するように心がけましょう。過去をふっきるためには、一定の覚悟は必要なものです。最初は捨てるのもつらいことでしょう。

ですが、捨てたあとはきっと清々しい気持ちにもなれるはずです。過去の思い出の品をしっかり断捨離して、新しい自分を見つけにいきましょう。

SNSを見ないで今の情報を忘れる

ネット上にあるSNSの情報

元カレが忘れられないせいで、SNSばかりを見てしまう女性はよくいるものです。特に話しかけることはしなくても、SNSでやたらと彼のことをストーキングしてしまうのです。

今彼がどんなことをしているのか、今の彼女は誰なのかつい気になってしまう気持ちは分かります。

ですが、もう終わった恋なのであれば、元カレのことを気にしても何も始まりません。本気でヨリを戻したいと考えているわけではないのなら、今の情報は一切忘れることです。

仕方のないことを気にしても、無駄な時間にしかなりません。どうしても元カレのことが気になってしまうのなら、SNSもしばらくお休みしましょう。

嫌でも彼の情報が入ってきてしまう状況にはしないことです。友達と遊んで今を充実させることを考えたり、SNSを使うにしても他の人と積極的に交流するようにしましょう。

好きな男性を作る

好きな男性との恋

人は新しい恋を始めると、自然と過去の恋に縛られることがなくなるものです。何も執着するものがないからこそ、過去の恋ばかりを見てしまうのです。

過去ばかりを見てしまうなら、今夢中になれる恋を始めれば良いだけのことですよね。

元カレのことばかりを気にしてしまうなら、すぐにでも好きな人を作れるように新しい恋を始めましょう。できれば合コンなどの出会いの場には積極的に参加しておきたいところですね。

人は古いものよりも、新しいものに心を奪われやすいものです。夢中になれる男性を見つければ、きっと必要以上に元カレを気にすることはなくなるはずですよ。

そして目一杯、新しい恋を楽しんでください。新しい恋が始まれば、未練なんて面白いくらいきれいに消えてしまうものですよ。

とにかくアクティブに動く

アクティブに行動する女性

過去の恋から気持ちがふっきれず、未練タラタラになってしまうときはとにかくアクティブに動きましょう。

自分の中にたくさん思い出を作り、過去を上書きしてしまうのです。アクティブに動いていれば、過去の恋以上に考えてしまうことはいくつも出てくるものです。

仕事を一生懸命こなすようにすれば、仕事のことばかりを考えざるを得なくなるでしょう。

失恋や過去のトラウマを忘れるためには、強制的に気持ちを集中させてくれる仕事に夢中になるのが一番だと言います。

どんなつらい過去も自分の中に入ってくる余地がないくらい、アクティブに動くことを楽しみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。