未練とは?未練がある人の7つの心理状態を紹介

元彼のことがいつまで経っても忘れられず、脈が無いのに復縁を期待したり、過去のことばかり思い出してしまう…。

あなたはそんな状態に陥っていませんか?

別れた彼に心が縛られ続けてしまう、それは苦しい未練がある状態です。未練がある人の心理を知り、苦しいところを抜け出すためのヒントにしてくださいね。

未練とは?未練がある人の7つの心理状態を紹介

ふとした瞬間に元彼を思い出す

ふとした瞬間に元彼を思い出す女性

元彼と出かけた色んな場所や、彼が発した何気ない一言を思い出し、とても悲しくなってしまう…。ふとした瞬間に元彼との楽しかった思い出が蘇ってきて戻りたいと思うのは、未練がある状態です。

今まで彼から来ていたLINEがパッタリと来なくなったり、昔二人で出かけた場所に行くとどうしても辛いですよね。別れたばかりだと、夢にまで彼が出てきてしまったり。

彼と別れてそれほど日にちが立っていないのなら、彼のいない毎日を悲しむのは、実はあなたにとって良いことです。

「寂しい、悲しい、信じられない」「もっと一緒にいたかった」

そういう気持ちをしっかり感じることで、人は自分の置かれた状況を少しずつ受け入れられるのです。

一生懸命愛していたのに、努力したのに、上手くいかなかった。そんなケースもあるでしょう。まずは思いきり泣いて悲しむことで、あなた自身を癒やしてあげることが大切です。

しかし別れて何ヶ月も経つのに、ちょくちょく元彼を思い出して暗い気持ちになるのは重たい未練を背負っている状態です。

終わった恋愛にいつまでも縛られてしまうと、笑顔が無くなり毎日が憂鬱になりますよね。

思い切り悲しんだら、気持ちを入れ替えることも大事です。いつまでも負の感情を引きずる必要なんて、ないのです。

「こうすれば元彼と別れなかったのかな」などと思う

元彼との過去を悔やむ女性

「あのとき彼と喧嘩さえしなければ」「彼の浮気を許してさえいれば…」

そんなふうに「ああだったら」「こうしてれば」とタラレバ思考に陥っているのは未練がある状態です。

この考え方に陥ってしまうと、過去は過去と割り切れず前に進むことができません。

どんなに「彼に素直に謝っておけばよかった」なんて思っても、過去をやり直すことは不可能です。もう別れたという事実を受け止めて、これからに目を向けてみてくださいね。

別れた彼に対して頭のなかでシミュレーションをし続けていても状況が変わることはありません。

それよりも新しい男性を見つけて絶対に幸せになる、今回の失敗を次に活かそうと思ったほうが建設的ですよね。

終わった恋愛は無駄ではありません。上手くいかなかった恋から学べば、今までよりも人の気持ちがわかる素敵な女性になれるはずです。

思考は過去よりも未来に向けましょうね。

恋愛に後ろ向き

恋愛に後ろ向きな女性

「元彼は誰よりも私のことを理解してくれたし、一緒にいて楽しかった」「会話のノリも良かったし、気を遣わずに済んで楽だった」

そんなふうに未練を抱き続けていると恋愛に後ろ向きになってしまいます。新しい恋を探したい気持ちはあっても、元彼の存在が大きくて行動を起こせないのですね。

確かに長く付き合っていた元彼だと、居心地も良いですし思い出がたくさんある分存在が大きいですよね。

一方、まだ出会ってもいない新しい彼氏は顔も性格も想像できません。もちろん一緒にいる実感なんて湧きません。

失恋のあと、新しい恋愛に後ろ向きになってしまうのは、実は普通のことなのです。別れたばかりの頃なら「新しい恋愛なんてとてもできない」と塞ぎ込むのも良いでしょう。

ですが、時間が経って気持ちがすっきりしてきたら、ぜひ新しい男性と出会うための行動を起こしてみてくださいね。

元彼よりもイケメンで優しくて趣味が合って、一緒にいて楽しい人と出会えるかもしれません。

なんとなくで良いのです。理想の彼氏を思い描いて行動してみてください。大きな失恋の後には、素敵な出会いが待っているものです。

周りの恋愛トークが気に障る

友達の恋愛トークが気に障る女性

友達に恋愛話をされると憂鬱になる。仲の良さそうなカップルを見るたびに元彼を思い出して落ち込んでしまう。

周りの恋愛トークが気に障るのも、心に大きな未練が残っていることの表れです。恋愛と聞くと元彼が蘇ってきてしまうので、外に出て人と会話することさえ億劫になりますよね。

恋愛トークを聞いて落ち込むくらいなら、失恋のあとは意識的に一人で過ごすのも良い選択です。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。