遠距離恋愛が続かない原因とは?

コミュニケーションをより良くすることがカギ

スマホをいじる女性

遠距離恋愛を成功させるには、コミュニケーションがとても大事です。実際に遠距離恋愛を成功させて、結婚しているカップルはたくさんいます。

遠距離恋愛を成功させるためには、2人だけのルールを作ればいいのです。コミュニケーション不足が、2人の仲をギクシャクさせてしまうのです。

遠距離恋愛はお互いの状況を簡単に知ることができません。だからこそ、近況報告を兼ねてコミュニケーションをとるようにしましょう。

コミュニケーションが不足すると、イライラや不満がたまり体にも良くありません。感情もネガティブになりがちになってしまいます。

そうならないために、コミュニケーションをより良くすることができる方法を紹介します。

2人で連絡の頻度を決めよう

スマホを見せてOKマークを指で示す女性

遠距離恋愛中は、2人で連絡の頻度を決めるようにしましょう。お互いに仕事をしている場合は、なかなかうまくいかないこともあるかもしれません。

2人のスケジュールに合わせて、無理がないように決めておくといいでしょう。週に○回、毎週○曜日、○時以降など、出来る範囲で構いません。

無理な約束はかえって逆効果です。遠距離恋愛中は、ちょっとした約束でも守ってもらえないと裏切られたという気持ちが大きくなります。

できたらいいなぐらいの軽い気持ちでいるようにしましょう。電話が難しいのであれば、ちょっとしたメールだけでも安心するものです。少な過ぎない程度に連絡をとることが大事なのです。

連絡がない日は、「仕事が忙しいんだろうな」と思い心に余裕を持つようにしましょう。連絡があれば安心し、心に余裕を持てばイライラしてストレスがたまることも少なくなるはずです。

明るい会話を心がけよう

通話する女性

遠距離恋愛は、お互いの言葉で支え合うことが大切です。会えない分、遠距離恋愛中の電話やメールはとても大事なのです。

彼も忙しい中、連絡をくれているのかもしれません。彼と電話している時間やメールしている時間は、とても貴重な時間なので大切にしましょう。

電話やメールでは、明るい会話をするように心がけが大切です。あなたの声が聞きたくて彼は電話をかけてきてくれているのです。あなたに癒されたいのかもしれません。

そんな時に暗い会話をされると、せっかく電話をかけてくれたのに悲しい思いをさせてしまいます。仕事で疲れているのに、余計に疲れさせてしまうことになります。

明るく楽しい会話をすることで、お互いに頑張ろうと思えるはずです。

「好き」をきちんと伝えよう

ブランコに乗ったLOVE

遠距離恋愛中は、「好き」を言葉できちんと伝えましょう。彼もあなたと同じように不安になっているかもしれません。

「好き」と愛情表現をすることは、遠距離恋愛でなくてもカップルの間ではとても大事なことです。あなたも愛情表現をされれば、きっと安心するでしょう。

いつもそばにいない分、言葉はとても大きな意味を持ちます。日頃愛情表現をしない方も、遠距離恋愛中は勇気を出して下さい。

遠まわしに言って「察して」という気持ちは、相手の顔が見えない分伝わりづらいでしょう。ストレートに「好き」「愛してる」と伝えるのが、一番効果的です。

あなたの「好き」という言葉だけで、彼は頑張れるのです。そうすることで、きっと遠距離恋愛を長く続けることができますよ。

遠距離恋愛が続かない原因を知っておくこと

スマートフォンを操作する女性

遠距離恋愛が続かない原因と長続きさせるコツを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

遠距離恋愛中は寂しくて不安になってイライラすることもあるかもしれません。ですが、彼を信じて待つことが大事です。ネガティブな思考でいると、2人の関係は長くは続きません。

もっとコミュニケーションをとるようにして、2人の仲が長続きするようにお互いに支え合いましょう。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。