一目惚れで苦しいときの7つの対処法とは?

あなたは誰かに一目惚れして、その恋心をしばらく抱えてしまったことはありますか?

一目惚れの恋はなかなか思いを伝えることが叶わず、つらいことも多いですよね。知り合いや友達に恋をするなら、話すことはできて望みもあるものです。

ですが相手は見知らぬ男性で、どんな人なのか、連絡先も名前すら知らないのです。

そしてもちろん、自分のことも相手は知らないはずです。そんな一方通行すぎる恋を抱えすぎると、苦しい気持ちになるのは当然なことですね。

では、一目惚れで苦しい時はどうすれば良いのでしょうか。実践しておきたい対処法についてまとめました。

一目惚れで苦しいときの7つの対処法とは?

時間をおいてみる

一目惚れから時間を置く女性

まずは一度、時間をおいて冷静になる姿勢を持ちましょう。一目惚れのような急な強い恋愛感情は、短期間で冷めることも多いものです。

タイプの人が思いがけず見つかって、ただ気持ちが盛り上がっているのを恋愛感情だと勘違いしているのかもしれません。

真意を確かめるためにも、必要以上に相手の人に会いに行くのをやめてみましょう。会わない期間を決めて、一度気持ちが落ち着くのを待ってみることが大切です。

もしただ気持ちが盛り上がっているだけなら、時間が経つにつれて苦しみやつらさもなくなってきているはずです。

そのまま忘れそうなら、一目惚れしそうなくらい素敵な人がいたという良い思い出に変えていけるのが一番ですね。

もし待ってみた結果、それでも毎日苦しい思いが止まらない、どうしても彼に会いたいと願うなら、その恋は本物かもしれません。

確かに一目惚れから始まる恋もまれにあるものです。自分の気持ちが本物だと気づいたら、そこからどうするか考えるべきでしょう。

忙しくする

仕事を頑張る女性

一目惚れの恋をつらく苦しいと感じるなら、忙しくして何も考えないようにすることも大切です。

恋心のパワーはとても強いですし、何もしなければ一目惚れ相手のことを考えてしまうのが普通ですよね。

だからこそ、仕事や趣味など、他のことに打ち込む時間を増やして、恋愛感情につきまとわれないようにするのです。

人は恋愛によって心を乱され、時には精神状態をひどく病んでしまう人がいるものです。

特に一目惚れの恋は不毛な恋も多いでしょうし、どうしようもないつらさから、余計に落ち込んでしまう人は多いでしょう。

そんな恋愛感情に振り回されてしまう人を救うのは、やはり仕事や趣味などの「多忙」だとよく言われています。

仕事をしている人は経験もあって分かるでしょう。今までもつらい悩みがあったとしても、仕事をしているときは強制的にそのことを考えずに済んだのではないでしょうか。

脳内で考えていることの割合を、彼だけにしないことが大切なのです。バランスを取ることで、また新たに頑張ろうという思いが湧いてくることもあるでしょう。

もし忘れて次の恋に進めそうであれば、それでも結果としては気を病まずに済むので良いことなのです。

軽い運動やストレッチをする

ストレッチをする女性

つらい悩みや苦しみがあるときは、軽い運動やストレッチをして身体を動かすと良いとよく言われています。

しばらく身体を動かしていると、自分の身体の嘘機や呼吸に集中するようになり、恋愛感情を忘れることができます。

また、ストレッチは体のたまった悪いものを輩出するデトックス効果も期待できます。一目惚れの思いをどうすることもできず、ストレスを毎日溜め込んではいないでしょうか。

運動をしたり、ストレッチをすることは、ストレス解消にもかなり効果があるのです。もし機会があれば、友達も誘ってスポーツ施設に出かけたり、ジムなどで運動をするのも良いですね。

ヨガ教室に通って、ひたすらリラックスすることに集中するのでも良いでしょう。一目惚れの気持ちをずっと抱え込んでいて、何もしないままでは苦しいという気持ちが増幅するばかりです。

身体を動かしてスッキリし、嫌なことは全部忘れてしまいましょう。

美容に関する努力をする

綺麗になるための努力

女性は特に恋をするとキレイになると言いますよね。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。