恋愛で自立していることが大切な7つの理由とは?

恋愛にのめり込んで恋愛中心、恋人・好きな人中心の生活を送っている女性は少なくありません。しかし恋愛に重きを置いているため上手くいきそうな気がしますが、実は逆効果なのです。

幸せな恋愛を末永く続けていくためには、恋愛や恋人・好きな人だけに目を向けていてはダメです。恋愛では自分も相手も自立していることが大切なのです。

そこで今回は恋愛で自立していることが大切な理由を7つ紹介します。

恋愛で自立していることが大切な7つの理由とは?

DV・モラハラの心配がなくなる

DVする男性

恋愛で自立できていないということは、好きな人に依存してしまうということです。片方に依存すると主従関係になりやすいため、DV・モラハラの心配が出てきます。

誰でも他者を自分の思い通りに動かしたいという支配欲を持っています。この支配欲が恋愛において2人に大きな差がある場合、はっきりとした主従関係が自然に築かれてしまうのです。

支配欲が強い人が事実上2人の関係において圧倒的な主導権を握ることになります。そして主従関係が強ければ強いほど、DV・モラハラのリスクが高まるのです。

依存してしまいがちな人は支配欲が極端に弱く、逆に一緒にいる人の支配欲を刺激してしまいやすいです。そのためDV・モラハラを受ける可能性も高くなってしまいます。

好きな人に依存してしまうことでDV・モラハラを受ける心配を減らすためにも、恋愛では自立していることが大切なのです。

自立した男性を惹きつける

自立した女性

女性は自立した男性を求める傾向があります。男女平等とは言えど女性の中には、恋愛関係を築いていく上で、男性にリードされたいという気持ちが根強く残っているからです。

特に結婚や出産を考えている女性は、男性の生活的、経済的、精神的支えを要する場面が多々出てきます。そうでなくとも自立していることは、人としての余裕を感じ、安心感を抱くでしょう。

自立していることというのは女性が男性に特に求めているステータスなのです。しかし自立した男性と恋愛をしたいなら、自分にも自立していることが求められることを忘れてはいけません。

自立している男性は同じように自立している女性を求めています。男性は自立した自分と同様に苦労をして頑張っている女性に惹かれやすくなります。

そのため恋愛で自立していることは、自立した男性を惹きつけるというメリットもあるのです。自立した男性と幸せな恋愛をして、幸せな将来を掴むためにも、自分が自立することが大切なのです。

現実的に共働きなど二人三脚が欠かせない

デスクワークをする女性

私たちは今、共働きなど男女での二人三脚が欠かせない時代を生きています。そのため現実的に自立していることは男性だけでなく、女性にも求められる時代なのです。

交際するということは互いに支え合うということであり、結婚となると生産物を共有することになります。生産物とは単に会社などで稼ぐお金だけでなく、家事などの生活で必要な活動も指します。

共働きでもそうでなくともお互いに担っている役割をこなし、共有していくことが結婚です。結婚という形でなくとも、一緒に生活をしていくというのはお互いに自立することが大切なのです。

仮に片方が自立せず依存した生活を送ってしまえば、依存される側に全ての負担がかかります。仕事もして家事もして相手は何もしないという状況で、関係を続けられる人はまずいないでしょう。

つまり現実的に男女の交際では、それぞれが自立し二人三脚で生活していくことが欠かせないのです。

恋愛で自立していることが大切なのは、自立しなければ実質は2人で生活していけないということも理由の1つなのです。

恋愛でも行動的

恋愛にアクティブな女性

自立している人というのは行動的です。なぜなら誰の指示や援助も受けずに、自分で考えて行動できるからです。そのため自立している人は恋愛でも行動的になることができます。

恋愛をするためには積極的に行動することが欠かせません。恋愛とは2人でするものであるため、どちらか1人が常に受動的では、関係が深まっていかないからです。

自立していない人というのは、自分でものを考えることが苦手です。恋愛でも相手に任せきりで自分の意見を言ったり、自発的に行動したりできないため、相手に負担をかけてしまいます。

何をするにも頼ってばかりで、自分が行動しなければ何も始まらず関係も進展しない人に、惹かれる人はいません。付き合っていても疲れてしまうので、いつか関係が崩れてしまうでしょう。

恋愛では自分からもアプローチをしたりアクションを起こしたりすることが必要不可欠です。恋愛で行動的になるためにも、恋愛で自立していることは大切なのです。

嫌われる勇気を持っている

嫌われる勇気を持つ女性

自立していない人の中には、他者に振り回され自分らしく生きることができない人が多いです。周囲の影響を受けて自分の軸がブレてしまうのです。

自分らしく生きられないことは誰にとっても苦痛なことです。自覚はなくとも他者に振り回されながら生活していくうちに、どんどんストレスが溜まり、物事が上手くいかなくなります。

特に恋愛で自立していないと好きな人中心の生活になりがちです。自分の生き方やスタイルを胸張って言うことができないため、結局好きな人に左右され、自分らしく生きられないのです。

また自己主張のない人は、個性が感じられず魅力的に見えないので、恋愛において不利になります。恋愛のチャンスが巡ってくることも少なくなるのです。

自分の生き方やスタイルに自信を持てる人は、たとえ嫌われようと自分らしさを貫く勇気を持っています。周りに左右されない強さを持っているのです。

恋愛には嫌われる勇気が必要です。たとえ嫌われてでも自分らしくいることができなければ、恋愛していても苦しいだけで、いつか上手くいかなくなるからです。

恋愛で嫌われる勇気を持つためにも、恋愛で自立していることは大切なのです。

精神的に安定している

精神的に安定している女性

自立できていない人は精神的に不安定になることが多いです。精神的に不安定だと好きな人のことですぐ不安になって、顔色を伺って自分に制限をかけてしまうからです。

精神的に安定している人は明るく前向きでいることができます。意欲的になるため、色んなことが上手くいき、さらに自信を持つことができ恋愛も上手くいきます。

またやるべきことと、やりたいことも上手くバランスを取ることができます。仕事と趣味のバランスがいいため、生活が充実し気持ちに余裕を持つことができるのです。

自立していない人は精神的に不安定になることが多いため、メンヘラになりがちです。メンヘラになって好きな人のことしか考えられず、好きな人も含め周囲に迷惑をかけてしまうのです。

恋愛をしたいのなら、自分の生活を充実させて自信と余裕を持つことが大切です。精神的に安定するためにも恋愛で自立することは大切なのです。

長続きしやすい

長続きするカップル

自立している人は自分の人生を謳歌しているため、必要以上に好きな人の人生に干渉しません。自分の人生と同じように好きな人の人生を尊重することができるのです。

また自分と好きな人を過度に比較することもないので、好きな人の尊敬できる部分を見つけ、素直に認めることができます。

お互いに自立していれば、尊敬できる部分が見えてくるので、恋愛は長続きしやすくなります。お互いの人生を支え合うことができるため、良いパートナーになれるのです。

恋愛で自立していることが大切なのは、恋愛が長続きしやすいことも理由の1つなのです。

自立していると恋愛は上手くいきやすい

自立した女性

恋愛で自立していることは、自分のためにも好きな人のためにもなります。自立することができなければ、自分も好きな人も苦しむことになるのです。

人生は恋愛だけではありません。恋愛を自分の人生において素晴らしいものにするためには、自分らしく色んなことに意欲的に取り組む姿勢が大切です。

自立することで自分の人生を謳歌することができ、恋愛でも必要以上に傷つかずに済むのです。

また素敵な人と出会い恋愛をするためにも、好きな人の良きパートナーになるためにも自立しましょう。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。