結婚生活がむなしい理由と対処法とは?

結婚生活がむなしいと感じてしまうことはありませんか?幸せなはずなのに、心にポッカリと穴が空いてしまったような・・そんな気持ちになってしまうことがあります。

むなしいという感情は、形が不明確で理由もわかりにくいものです。だからこそ余計にモヤモヤとしてしまうんですよね。

何かが欠如しているような・・でも何なのかがわからない。結婚生活で女性が感じてしまうむなしさとはいったい何なのでしょうか。

今回は結婚生活がむなしい理由と対処法について紹介していきます。満ち足りた結婚生活になるよう、ぜひ参考にしてください。

結婚生活がむなしい理由と対処法とは?

理想と現実のギャップ

結婚生活の現実

結婚生活にむなしさを感じている人は、結婚生活に対しての理想が大きかった人なのでしょう。楽しくて幸せな毎日を想像していたはずです。

でも実際の結婚生活は、毎日がキラキラとしたものではありません。あくまで生活の延長にあるものですからね。何かが大きく変わるということもないでしょう。

理想が大きいと、現実の地味な毎日に落胆します。そして自分の理想としていた結婚生活が送れないことに、むなしさを感じてしまうのです。

また自分一人で過ごしてきた時とは異なり、結婚生活にはパートナーがいます。どこかで相手に求める気持ちや期待を持って過ごすことになります。

本当はアクティブに過ごしたいのに、休日も家でゴロゴロしている旦那。自分の欲求や期待を裏切られてしまった悲しみからもむなしい感情が生まれてしまうのです。

やりがいが減っていく

日々の繰り返しでやりがいの減少

むなしい気持ちは、どんな時に感じるのかということを考えてみましょう。それは「意味のないことをしている時」なんです。

今までは仕事をしていたという人も多いでしょう。仕事はやれば評価されますし、達成感もありますよね。やりがいがあるからこそ、充実しているのです。

結婚をして仕事を辞めると、家事中心の毎日になります。家事は毎日が同じことの繰り返しです。評価されることも達成感もありません。

そして、だんだんとやりがいが減っていきます。家事をやっている意味を見失い、自分自身の存在意義までも見失ってしまうことがあります。

「これって私がやりたかったこと?」
「毎日家事をしてなんの意味があるの?」
「明日も明後日も今日と同じ毎日が続くの?」

仕事で失敗したり悔しい思いをしたり・・それでもやりがいを持っていた自分。一方で失敗することも悔しい思いもなく、ただ毎日を過ごしている自分。

中身のない自分が中身のない毎日を過ごしているように思えて、むなしさを感じてしまうのです。

不平等を感じている

家事を押し付けられ不平等さを感じる女性

むなしさとは、納得できない気持ちから生まれることもあります。自分の中でモヤモヤと渦巻く気持ちを我慢しようとして、むなしくなってしまうのです。

結婚すると、納得できないようなことは多々起こるものです。結婚に対して不平等を感じている人も多いでしょう。

例えば、共働きをしているとします。二人とも同じように働いていても、家事は女性がするものだと押し付ける人がいます。

そうすると女性は仕事もして家事もして、毎日クタクタです。子供がいる人は、育児まで加わるので毎日必死になるでしょう。

同じ未来に向かって、幸せになるために結婚したのに・・。このやりきれない不平等は何なのかと納得できない気持ちを抱えます。

それでもやるしかない毎日に結婚したことの意味すらわからなくなってしまうんです。そして現状の自分に対して、むなしさを感じてしまうようになるのです。

対処法とは?

前もってデートの予定を立てる

デートの予定

結婚しても、恋人の時のようにデートがしたいですよね。でも休日になればゴロゴロしている旦那も多いでしょう。そこでむなしさを感じてしまうのです。

でも諦めては何も変わりません。旦那がゴロゴロしているのであれば仕方ない・・ではダメです。旦那をデートに行かせるように、あなたが動かすのです。

ゴロゴロしている旦那に向かって「今からデート行きたいから準備してよ」なんて言っても無駄でしょう。パジャマ姿の旦那はデートする気なんてありません。

「今日は無理」の一言で流されてしまいます。夫婦の関係は悪化してしまい、あなたの心の穴も大きくなるだけです。

そこで前もってデートの予定を立てるようにしましょう。夫婦で一緒に予定を立てれば、二人の楽しみが一つ増えますね。

事前に日程や場所を決めることで、旦那だってその日はゴロゴロしないでしょう。予定を立てていたデートなので朝から動いてくれます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。