結婚したい女性がすべきことは?

結婚したい女性がすべきことは?

年頃の女性が誰しも憧れる結婚。できることなら、イケメンで、長身で、高身長で、経済力のある男性と結婚して、優雅に専業主婦して…と、妄想は膨らむことでしょう。

しかし、現実は甘くありません。素敵な男性とは簡単には出会えない上に、素敵な男性はだいたいすでに彼女や奥様がいるということが現実です。

また、相手をしてもらえたとしても、浮気や不倫…と、遊ばれただけだったり、叶わない恋で終わってしまうことが多いのです。

では、結婚したい女性はどうしたらいいのでしょうか?今回は「結婚したい女性がすべきこと」をテーマに掲げ、具体的にすべきことを深掘りしていきます。

とりわけ結婚したくてもできない理由と、結婚するためにすべきことに焦点を置き、詳細に解説していきます。結婚願望のある人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

結婚したくてもできない理由

男性との出会いの機会を作らない

男性との出会いの機会を作らない女性

結婚したいのにできない人に共通していることは、積極的に男性との出会いの機会を作っていないことが挙げられます。

結婚をするためにはそもそも男性と交際しなければならないし、男性と交際するためにはそれ以前に出会いがなくてはいけません。

つまり、男性と結婚するためには、積極的に男性との出会いの場に参加する機会を作ることが必要不可欠なのです。

出会いは運もあれば確率論的な問題もあります。積極的に出会いを求めていけば素敵な男性と出会える確率も高まります。数をこなせば出会える頭数も増えるため、出会いのチャンスも広がります。

もしあなたが運命の出会いをただ黙って待っているだけでは、結婚は近づくどころか遠ざかります。年齢だけがあがっていき、婚期を逃してしまうことでしょう。

本気で結婚したいのであれば、自ら積極的に男性との出会いの機会を作らないことには不可能に近い現実をしっかり理解しましょう。

昔みたいにお見合いをしなくては出会えない時代ではありません。友達に紹介してもらったり、合コンを開いてもらうことで異性に簡単に出会えます。

また、結婚相談所も身近な存在になっているし、街コンや安心できる婚活サイトや婚活パーティーもたくさん普及しています。

本気で結婚したいのであれば、まずは勇気を振り絞って、参加してみることから始めてみましょう。

理想が高い

理想が高い女性

わたしたち人間は完璧でいることは限りなく無理に等しいです。もちろん完璧に近い人間も中にはいるでしょうが、完全で完璧な人間などそうそう簡単には出会えるわけがないのです。

結婚相手に求める理想が高すぎる場合も同じで、例え出会う男性が多かったとしても、お眼鏡に適うことが厳しくなります。条件が厳し過ぎたら、必然的に合格点がもらいづらくなりますもんね。

つまり、結婚したくてもできない理由は、あなたの求める理想が高すぎるせいという可能性もあるのです。

結婚は自分が生涯ともに生きる相手を決めることです。譲らずに理想を追い求めていくことが悪いとも言っていません。

しかし、理想を追い求めすぎることがいき遅れるに繋がったり、最悪の場合は結婚できない可能性をも含んでいるのです。その点を忘れずに、ときに妥協も視野に入れることを検討しましょう。

付き合うことに過度の不安を持っている

過度の不安

結婚を考えすぎると、頭でっかちになりがちです。結婚を視野に入れられる男性としか付き合えなくなったりと、行動が全て慎重かつ重くなってしまうこともあるでしょう。

しかし、男女というのは理屈だけでは語れないものです。最初は合わないと思っていた相手でも、実際に付き合ってみたら相性が最高の場合もあります。

つまり、付き合うことに過度の不安を持ったり、踏み出すことを怖れることは、結婚の機会を捨てていることに繋がりかねません。

付き合っても結果的に別れたら時間の無駄と考えてしまっては元も子もありません。別れから学べることもあるでしょう。

体目的の男性しかいないという先入観もこの際捨てましょう。考えてもわからないことを過度に心配し、付き合おうとしないことは勿体無いですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。