「結婚はリスク」と言われる5つの理由とは?

結婚をすることで幸せになるどころか、結婚をして損してしまう。今そんな結婚リスク説を唱える人が増えてきています。

愛する人と永遠に一緒にいられる結婚。表を見れば幸せしかありません。でも結婚には隠されたリスクも存在してしまうのです。

今回、結婚はリスクと言われる理由を紹介していきます。自分の結婚に対する価値観を見直すきっかけにしてみてくださいね。

「結婚はリスク」と言われる5つの理由とは?

独りでも楽しいことはいくらでも見つけられる

一人でも楽しい生活

結婚をすれば、夫婦で様々な場所に行くことができます。独りで行きにくい場所も、二人一緒なら心強いですよね。

でもそんな心配する必要ないんです。独りで行きにくいと思うなら友達と行けば問題ないのです。

今はネットが発展していて、旅行もレジャーも独りでアクセスしやすくなっています。誰かと一緒に行かなくても、寂しくも不安にもならないのです。

夫婦で必ず同じ場所に行きたいとは限りません。時には相手の希望に付き合わなければいけないこともあるでしょう。

それが一生ともなると・・意外と苦痛ですよね。付き合うのも付き合わせるのも大変。だったら独りで行った方が気楽です。

今は「お一人様〇〇」という独りでも楽しめることを目的とした施設も増えています。無理に誰かと行くよりもよっぽど楽しめることができるんです。

だからこそ結婚がリスク・・というより、結婚のメリットがないといった感じです。独りでどんどん楽しいことを探せてしまうからです。

完全に趣味が一致する伴侶を見つけるのは難しい

趣味仲間

自分の趣味を楽しんでいる時間って、一番幸せですよね。できることなら夫と一緒に趣味を共有できれば良いですよね。

でもなかなか趣味がピッタリ!なんて男性と出会うことなんてありません。むしろ夫に趣味の時間を奪われてしまうのです。

自分にとって一番幸せな時間が奪われてしまうくらいなら、結婚なんてしない方が良いですよね。だったら趣味仲間と一緒にいた方が幸せですよね。

結婚相手は難しいですが、趣味仲間であればSNSで簡単に見つけることができます。簡単に見つかる趣味仲間と自分の趣味を満喫する。

結婚しないで趣味を謳歌した方が、人生が楽しく輝いてみえる人も多くいます。だからこそ結婚はリスクになってしまうのです。

子育ての時間をとるとキャリアの成功が難しい

子育てする女性

女性は結婚をすると、子どもを産む人が多いですよね。子育てしているママは、幸せそうです。でも平凡に感じることもあります。

子育てママが平凡に感じてしまうのは、社会との繋がりがないからでしょう。任される仕事も、目指すべき場所もないからです。

今まで仕事に情熱を注いできた女性は、もっとキャリアを積み重ねたいと強く感じます。でも子育てとキャリアの両立なんて難しいこと。

子どもとの時間を優先させれば、キャリアの成功はありません。逆にキャリアの成功をするには、子どもとの時間を失くす必要が出てしまいます。

そんな選択をするのは酷ですよね。女性はどちらも諦めたくありません。だからこそ子どもを作ることにためらいが出てしまいます。

結婚をすることとは、自分のキャリア成功を諦めることに繋がる。そんなイメージが先行してしまい、結婚はリスクだと思うのです。

出会いがないし出会うのが面倒

出会いがないと嘆く女性

出会いがない人にとって、結婚相手を探すのは大変なこと。それに出会っても付き合うまでに時間もかかります。

結婚は付き合ってからも更に時間がかかるもの。何ヶ月も交際して、結婚に至らずに別れてしまうこともあるでしょう。

出会って付き合って結婚する。なんだか遠い道のりに感じるのですよね。

遠い道のりを歩いてまで結婚する意味があるのか?と疑問に感じてしまうのです。結婚まで歩く時間を費やすなら、もっと楽しいことに時間を使いたいわけです。

仕事も遊びも学びも・・やりたいことはたくさんあります。その時間を削ってまで結婚相手を見つけるなんて面倒です。

だったら結婚相手を探さずに、自分の好きなことに時間を使おう!ってことに落ち着くんですね。

結婚はコスパが悪いという情報があふれている

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。